スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

真っ黒in山中湖旅行 ~デンジャラスラン編~ 

長い事放置してしまったブログ。。
また次いつ書くかはわからないけど…

今年一発目の記事を書きます!(もう一年も終わりかけなんだけど…)

9/16から一泊で山中湖に行ってきました。
今回はおこげチーム(なおこげ、猫たん、なおこげ母、みっちゃん)と英蔵チームも一緒に行ってくれました!

シルバーウィークの真っただ中のわりには東名の渋滞にはほとんどはまらず無事足柄SAで待ち合わせできました。

しかし御殿場降りてからが信じられんくらいの渋滞…そのせいでワンワン文句を言いだすおこげ…仕方ないじゃん。
そしてなぜか途中で英蔵チームとはぐれてしまったので本日のお宿で集合することに。しかし猫たん完全に道に迷い今度はみっちゃんやなおこげ母に文句を言われます。そしてなんとか宿のドッグランで合流。

おこげは基本走らないタイプで運動会でもいつもやる気なく走っているだけで周りをイライラさせるのですが今回のランでは全然違った…
間違いなく5年間生きてきて一番走ったのではなかろーか。
5年分は走り倒してさらに1年分の水を飲んだのでは…というくらいの勢いでした。




そしてチェックインには時間があったので宿の人に聞いてお昼ご飯を食べられる場所を聞き7人と3匹で大移動するも…道順やら店の名前も聞いたはずなのに…まったくもって全然覚えてなかったなおこげ。
さんざんぱらみんなをふりまわしなんとかお店に到着…すいません…



人気のお店らしくすごい混んでるしワンコもいっぱいいる…
しかしランで力尽きたおこげにはチンピラに変身する力もいまいち残っていませんでした。
リードフックもあったのですが何かあったらテラス席ごと持っていきそうな勢いなので猫たんとなおこげでおこげを一番奥に追いやりリードを握りしめながら頂きます。

歩き回った後のビールはおいしかった!

そしていい時間になってきたのでみんなでチェックイン。
今回のお宿は前から行ってみたかったバイロンさん
3部屋しかないお宿なので完全貸切となりました~!これで気がねなく飲めるどー!










しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







それぞれが部屋に入り荷物の出し入れをやっていた時に事件は起こったのでした…号泣




猫たんがせっせと荷物を車から運び入れていたのですが、その後を追うために1階へと走ったおこげ。玄関から飛び出したら危ないとおこげの後を追うなおこげ。
しかし階段を下りてまっすぐのところが玄関なのになぜか急旋回してダイニングに。






そしてその時・・・・・・・・・









ドーーーーーーーーーン!!!







「!!!!!!………フッ……(意識が遠のく音)」 (なおこげ)
(ちなみに以前同じように意識を失いそうになった事件はこちら。)







ダイニング奥にドッグランというか庭を発見したらしくものすごい勢いで行こうとしたらしいのですがそこには網戸が…思いっきり網戸にぶちあたったおこげはその衝撃に驚き呆然。しかし網戸を見たなおこげはさらに呆然。

かなり大きな窓というか網戸だったので網戸ごとはずれなかったのはよしとしても網がはずれちゃって大穴が開き下がべろんべろんになっている…どうやってもこれじゃしらばっくれられん…どうしよう…どうしよう…もう土下座しかない…とおろおろしているとそこに救世主(英蔵パパ)登場。

呆然としているなおこげを見つけただならぬ雰囲気を察知。
網がべろんべろんになっているのを目の当たりにしこれまた呆然。
しかしそこからが素晴らしかった…ポケットから何かを取り出し網戸を直し始めました。
そこに猫たん登場。(遅いっつんだよ!!怒)

「おこげが…おこげが!!」と状況を説明しダイニング奥にいるオーナーさんにも平謝りで説明。前代未聞の事態にオーナーさんも苦笑いしつつもマイナスドライバーを持ってきてくれました…結局英蔵パパと猫たんは網戸を修復、なおこげはおこげの首根っこをひっつかんで2階へ撤退。

山中湖①

しばらくし満面の笑顔で帰ってくる男性陣。

無事網戸なおったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!号泣

これでなおらなかったら無言の晩御飯になってたとこだったよー!!!!

ああ、安心してビールが飲めるよ…
気を取り直して晩御飯まで飲むよーーーーーーーーーーーーーー!!(切り替えが早い)

その頃、暴走特急おこげは…

044.jpg

「疲れた。」(おこげ)


自分のしでかしたことなど1ミリも考えずどこまでも自分のペースを貫き一番快適な場所(ベッドの上)で横になって寝ているのでした…猫たんなんかいつも地べただよっ!

もうホントやだーーーーーーーーーーーーーやだーーーーーーーーーーーー!
この犬ホントにやだーーーーーーーーー!!!!


そしてとってもおいしかった夕食編をまだアップしていないので次回「真っ黒in山中湖旅行 ~海猿編~」にそのへんも書いていきます~。
スポンサーサイト
[ 2012/09/24 14:36 ] おこげ | TB(0) | CM(8)

大爆笑。

あははーーーーッ!!!

久々の旅行記、待ち遠しすぎて速読して
そして予想を上回るおこげちゃんの暴走っぷりに大爆笑しました(≧▼≦)ノ
本当におこげちゃんてば愛すべきキャラ・・
そして猫たんさんの何ともいえないタイミングと、なおこげさんの唖然ぶりが 
完全に私の頭の中で再現されましたよ
網戸直っておいしいビールが飲めてよかったですねッ

みなさんお元気そうで何よりです^^
続き楽しみにしてまーす☆
[ 2012/09/24 16:46 ] [ 編集 ]

あ~~、アップしてくれた♪
すごく楽しみにしてたの~(←ってある意味思いっきりワルな私ー笑)
でもさ、でもさ、あそこのあの網戸ね?-笑
なおこげさんが失神しそうになったの分るわ~
おこげちゃん、元気あるね!!
うちはなぜかバイロンさんでは我が家のように寛いでたー笑
きっと皆で行ってすごくおこげちゃん嬉しかったんだね。
そんなに走ってくれたなんて羨ましいよ。

でもさ、あの階段をそんなに俊敏に登り降りおこげちゃんは出来たのね?(・・・ってまたそこに話が戻るー笑)
うちなんか上がろうとするけど後ろ足の踏ん張りがきかずずり落ちるは、降りるのには頭から落ちそうなモタモタぶりでどうしようかと思ったよ。
おこげちゃんのほうがずっと体力あるね・・・
でも網戸で良かったよ・・・もしあのリビングのガラスだったら・・・
それに手早く治してくれる頼りがいのある男衆で良かったね。

もしかしておこげちゃん、サラのかすかな残り香を感じ取って
「あの娘、どこに潜んどんじゃい!」って探しまわったのかもー爆
もちろんランでもよ~

次また楽しみに待ってるからね♪
[ 2012/09/24 18:15 ] [ 編集 ]

そらのママ♪

みんな元気なんです~、笑
でも元気すぎるこの暴走特急にはホントに悩まされます。。

猫たんてホントにタイミングが異常に悪い…
いつもみんなに「はぁっ?(怒)」って感じで言われてる。

網戸は良かった…英蔵パパがいなかったらやばかった。
なおらなかったらドリフばりにセット回転させなきゃって
言ってたんですよ…でも回転させるセットないので自分たちが
出て行くしかないという…。

でも実のトコこの後もっと最悪な事が起こるの…これまた失神級の!号泣
[ 2012/09/25 13:20 ] [ 編集 ]

あくびさん♪

アップしたよ~!!そうそうあそこのあの網戸!!笑
オーナーさんも苦笑いしながら「景色がよく見えるように
網の目が細かくて特別仕様…」みたいに言ってたから
「とととと特別!!?」みたいに余計失神しそうになった…
弁償っていくら…みたいな。
信じられないくらいのはしゃぎようだったの、みんなよく知ってる人だから
おこげも盛り上がっちゃったみたい。。

いやいやあの階段ね??笑
おこげも躊躇してたよ…私も見てて怖かった。
降りる時とかもうすべりおりてる感じ。
たぶん同じだと思うサラちゃんと。怖いんだけどみんな行くんでしょ?みたいな。
幅が狭かったねこの子たちには…。

ホントにねぇ…頼りがいのある男衆(英蔵パパだけだけど)で良かった…

サラちゃんの残り香あったのかな?やけに興奮してたしね、笑
今度はサラちゃんともゆっくりどこか行きたいから本気出して探すからねぇ、
たぶん野外で放牧的になると思うけど、笑

でもこれだけじゃなかったんだ…
この後またもや私あるある探検隊の白目向いて失神してる人みたいになっちゃったし、涙
[ 2012/09/25 13:33 ] [ 編集 ]

「おこげがやりよった…」

って言いながら一度上がってきたのよねー。
たいしたことじゃないだろーと思って「どしたの~?」なんて言いながら顔見たら…あら、意外と深刻?

まさか網戸突き破るとはねー。(笑)

ま、治ったしね。「次回予告」もあるしね…(これはうちも(泣))

楽しかったねー。YUKAIなんて天下だもんねー。おもちゃもたくさん、おやつもたくさん、遊んでくれる人たくさん!

私も海猿たち見たかったなー。残念!でも、次回「沼」で。

…猫たん…「そんなんでよく来たわね」がツボで私…

[ 2012/09/25 16:22 ] [ 編集 ]

英蔵YUKAIママ♪

いやいやパパはえらかった。

唸りながらもポケットからすぐさま何かを出し…
(猫たん一緒にいたくせに何出したのかわからんかったらしい、怒)
たぶんあの時全員がマヤばりに白目みたいになってたよ。
「恐ろしい子っ!」じゃ済まされんかったー!!

マジで凍りついたね…
その次のも…泣きたかったーーーーーーーーーーーーーー!!号泣

楽しかったよ~!
海猿はオカンも見れなかったからまた冬行きたいって言ってた~
冬マイナス20度になるって言ってたのにおこげなら平気だと…。
「沼」も早く復活してほすぃ。

えっ、そんなんでよく来たわねって何だっけ?
なんか笑える事が多すぎて抜けてる…私は頭突きがツボってる、笑
[ 2012/09/25 16:39 ] [ 編集 ]

カギ?

ポケットからならカギだと思うよ。
なんかのためになんて、用意周到なヤツじゃないから(笑)

いやいや、私も頭突きはツボよ。次の日とかも晩ごはんの話題になったもん!

「よくそんなんで…」は、道に迷った猫たんにお母さんかみっちゃんが言ったらしい。(爆)
散々運転さしといて、もー最高♪
それを笑って話す猫たんもさー♪
[ 2012/09/25 18:10 ] [ 編集 ]

英蔵YUKAIママ♪

あーーーーーーーーー
カギかもしれん、でもそういうものがささっと出てくるあたり
プロ魂を感じたね…素晴らしい!

ママが頭突きにツボりすぎて何十回も俺叩かれたんだけど…
と猫たんが言ってた、笑
ユカイが猫たんのこと「おこげじいじ」って言ってたのもツボった!

あーーーーーーー言ってた、笑
しかも「何これ、今は何してるわけ、何の時間?」みたいな。
ナ、ナビ見てんですけど…みたいな、むごいぜっ!笑
[ 2012/09/26 10:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naokoge.blog88.fc2.com/tb.php/267-58b540f6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。