スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なおこげ、猫たん、なおこげ母、みっちゃんが行く! 

今日のブログは長いです~!

6/21の日曜日、なおこげ、猫たん、なおこげ母、みっちゃん(伯母さん)で
今おこげブログのトップ記事になっている「池田のワンちゃん達」のおうちへ
行ってきました。池田さんの事を知ったのはもう7、8年以上前、もっとかなぁ…
当時犬が好きだけど飼っていなかったなおこげはネットを見れば里親募集の
記事ばかりをさまよっていました。飼いたいけど当時はおこげを迎えた時のような
勢いもなく…と悶々としていた時に見つけたのが池田さんのHPでした。
池田さんはもちろん里親募集ということもやっておられましたが、プラス援助里親さんと言う制度をとっていました。大きくなってしまうと里親さんもなかなかつかない…
だったら責任をもって池田さんが育ててくれるかわりにこのワンちゃんを
応援してくれませんか?というものでした。HPには援助里親さんを待っているワン達の写真が載っていてもちろん選んだりすることもできました。

池ワン①

HPを見つけた時からなおこげ母や、みっちゃんにもこういう活動をしてくれている
人たちがいるんだよと話していて当時はみんなで(最近もだけど…)物資をたまに
送ったりとか、あと送金したりというホントにかなり外野も外野な感じで
池田さんのことを見ていました。それでも気になって毎日のようにHPを覗いていたのですが…ここ最近本当に大変なことが重なりこれからどうなってしまうんだろうと心配でたまりませんでした…猫たんに一度連れて行ってくれとお願いしたら「いいよ」との返事。その話をするとなおこげ母もみっちゃんも一緒に行く!とのことで4人で遠征することにしました。

池ワン②

朝7時出発だ~!ということで平日と同じ時間におこげのお散歩に行きます。
この時点ではまったく気づいてないおこげ…ご機嫌でお散歩に行きごはんまで
食べ終わったのですがその後がいかんかった…
この日もっていく物資を準備したりお弁当作ったりとバサバサと動いている
なおこげ達に「もしやお出かけの予感??」状態のおこげ…もう落着かない…
置いていかれちゃたまらんとばかりに吠えまくります…涙。
猫たん号も気づかれないようにこの日は家から離れた場所に停めてもらったのに
もうバレバレ…でもおこげちゃん…今日はなおこげ父とお留守番なのだよ…
なおこげ達が出発した後も散々怒りまくっていたらしいおこげ…ごめんよ。

池ワン③

途中みっちゃんを拾い上げ、とりあえず朝マックを買いこみ車で食べる4人。
この日はあいにくの雨…猫たんの勘を頼りに現地へ向かいます。
そして地図を片手に長い道のりだったけどなんとか到着できました~!
HPを読んでて勝手に山中の一軒家を想像していたのに案外回りにいっぱい
家がある!ここにワンちゃんが100匹もいるのかなぁ…などと思いながらあたりを
見てみるといたいた~♪ケージの中や車の中にもいっぱいいるいる!!
日曜日は池田さん1人の作業の日と聞いていたのでこの広大な中のどこに
いるんだろうと一同ほうぼうに散らばって探します。
そしてなおこげはこの日やっぱりお手伝いに来てくださっていた方を発見、
そしてみっちゃんが池田さんを発見!みんな集まりご対面をしました。
この人がいつもがんばってる池田さんなのね!と感動するヒマもなく挨拶も
そこそこに池田さんのワンのお世話は続きました。
なおこげ達が動くたびにワン達は知らない変な格好(カッパ&長靴)してるやつが
4人もいる!とのことで大騒ぎ。
おとなしくしていたほうがいいかもとひとまず猫たん号へ撤退します。

池ワン④

しばらくすると池田さんが登場。
足手まといではあるだろうけど一応お手伝いを目的としてやってきた一同。
何をしたらいいか聞きながらワン達のお水運び&今回はケージの組み立てを
お手伝いすることにしました。お水運びといってもとにかく広大な池ワン邸。
なんと4000坪!そこに点在するワン達。バケツに入れてお水を運ぶのですが
本当に重労働。これを日々2人、日曜日は1人でやっているのかと思うと想像するだけで涙がでてきます。池田さんはワンは口をゆすいだりもするし、ここは冷たくてとってもおいしいお水だからワン達にいつでもキレイなお水をあげたいといってがんばっています。

池ワン⑤

そしてワン達にバケツに入ったお水を届けるために歩きまわります。
その途中お散歩もさせてもらいました♪なおこげの担当はおこげの3分の1くらいしかない黒いお母さんワンちゃん、なおこげ母はその子供。
みんな小屋がありそこにつながれているのですがおトイレはお散歩でしたいのか
いろんなところでたくさんオシッコをしていました。ひっぱらないしおとなしくゆっくり
歩いてるしなんていい子なのかしら…涙。
このお散歩タイムも気が合う子、合わない子を熟知している池田さんに教わり
そういう子達が近づきすぎないように注意しながら歩きます。
人懐っこい子はこの時に遊んで遊んで~!と飛びついてきます、かわいい…!
誰がこんないい子達捨てたりしたのよっ!!
でもこの時安物のカッパを着ていたためかなおこげのカッパは上下ズタズタに。

池ワン⑦

そして水運びが一段落すると今度はドッグランでケージの組み立てをします。
この日いくつかのケージが到着していたのですが普段1人や2人ではワン達の
お世話が最優先のためなかなか組み立てることもできません。
ということでなおこげ達はリヤカーにケージを3個積み上げドッグランに運ぶことに。
でもこのケージ1個1個がすっごい重たい~!!なおこげがリヤカーを引っ張り
片ッポを猫たん、もう片ッポをなおこげ母が支えながら運ぶのですが道が悪いわ、
重たいわでギャーギャーいいながら移動します。
そしてやっとこドッグラーン!!というところでいきなり体勢を崩したなおこげ母…
ドデカイ泥水の水溜りにビターンとダイブ…
一同心配しながらも大笑い。後々なおこげ母は「猫たんのケージの積み方が
悪いから体制崩したんだ!」とぶちぶち文句を言っていました、まぁ怪我なくて
良かったよ、まだ来たばっかりだからね…
ケージの組み立てといってもこれまたすこぶる大変で、下に大きなパネルを敷いたり、ケージの上には雨よけ日よけを作ったり、タープと固定したりと結構やることいっぱい。これがまた重たかったり虫がいっぱいいたりとでなんにせよギャーギャーやかましい一同…でもなんとかケージ3個、そして屋根となるタープの補強をすませた4人組。

池ワン⑥

出来上がりは↑こんな感じ。
おー!なんとかきっと池田さんも納得してくれるだろうモノが出来上がった~!
とホッと一息、そしてみんなの顔を見渡すと…
顔面から水がしたたってる…猫たんにいたっては髪の毛から玉のように水が…
そうだよね、雨も降ってたしねぇと思いながらも「みんな顔すんごいよ、びしょびしょ。」となおこげが言い終わらないうちに「汗だからっ!これ汗だからっ!!」と3人からの怒声が響きます…普段から新陳代謝の悪いなおこげ…汗が流れ落ちるという状況が本当にわからないんです…これ決してなおこげが1人さぼってたからとかじゃないから…最終的にはみっちゃんは長靴をひっくり返したら汗がびしゃびしゃーって出てきたくらい…みんながんばってお手伝いしたんです…
でも池田さんの足元にも及ばない…途中喉が渇いたなおこげ達、お茶を持ってきてみんなで飲みます、でも池田さんは一生懸命働いている。

池ワン⑧

とにかく池田さんには休みがない、常に動いています。
チームごとに出しているドッグランを見に行ったり、ワンにごはんを上げたり。
17歳のワンを抱っこして地面をふらふらだけど歩かせてお散歩させてあげてる。
お年寄りのワンや具合の悪いワンは車の中にいるのだけど冷房をかけて
あげに行ったりしょっちゅう気にかけてあげている…
ここにいるワン達はみんなおうち(小屋、ケージ)があり普段はその中にいます。
そして1日何回もお散歩してもらったり、ドッグランに出してもらったりと
1人や2人で100匹以上のワン達を見ているとは思えないようなお世話っぷりです。でもケージの中にいることが多いとなったら外に出してあげたいって思うもんね、妥協しないでやっている池田さんは本当にすごいです。だからきっとみんな元気いっぱいで生き生きしてるんだよね!
でも誰か住み込みででも働いてくれるといいのにね…

池ワン⑨

そして午後も2時を過ぎた頃、池田さんとお手伝いに来てくださっていた方を
忙しいだろうけどせっかくお弁当作ってきたからということで無理やりお昼にお誘いし立ったまま出来上がったばかりのケージをテーブルに食べることにしました。
池田さんは毎日ワンのお世話に追われ本当に大変な毎日を過ごしています。
いくら「かわいそうなワンを救う」という信念を持っていたとしてもそれを貫き通すことはこの状況ではとても難しいことです。
池田さんはいつもHPでも気丈に振舞っていたし私達がお邪魔している時も本当に
明るくサバサバしていてとても力強く見えます。でも夜はたった1人になってしまったりそれ以外にもこれからのことを考えると心細くなってしまうこともあるでしょう…
そういうところが垣間見える時があるのです、私達にいったい何ができるのだろうと
考えこんでしまいますがそんなこと今考えたってしょうがないもんね…
私も決して近くには住んでいないしおこげもいるから何回もお手伝いに行くことも
出来ないし、できることにも限界があります。
でも私達に出来ることもあります…ここは犬ブログ…
絶対に自分のワンは責任を持って生涯を共にする…これだけでもかわいそうな子を
減らすことができます。池田さん達のようなかわいそうな子達を育ててくれる人の
労力だって減るはず…

池ワン⑩

今回は3匹のなおこげ達が一番時間を共にしたワンコを紹介しようと思います。

この子は「ポテトちゃん
農家のおばちゃんの持ち込みだそうです、この子は目が見えないのです。
瀕死の状態で池田さんのところへ持ち込まれましたが今ではとっても元気になりました。目が見えないのにちっとも物怖じしない天真爛漫でとってもかわいい子です。(ポテトちゃんの記事ぜひ読んでね!)

池ワン⑫

この子は(トラ柄のほう)「リキちゃん

池田さんのところから新しい里親さんのところへもらわれていきましたがすぐ行方不明に…約2週間の池田さんの必死の捜索の末、池田さんのところへ戻ってくることができました。(リキちゃんの記事もぜひ読んでっ!)

池ワン⑪

そしてこちらが「ジャンボ
リキちゃんの捜索中に縁あって池田さんのところへ…
この子は迷子になっているところを保護されたのだけど…飼い主さんから捜索願も
出ていなかったみたい…黒ラブ(mixかな?)のジャンボは大きいけど(36キロ!)
とっても人懐っこくていい子。途中ジャンボの周りでごはんを食べていたなおこげ達。食べ物がほしくてそばにやってきたジャンボ…お座りをしながら見つめてきます。これって絶対人に飼われてたんだよね…涙が出そうになりました。(ジャンボの記事だって読んでほしいっ!)

今回池田さんのところへ行き、いっぱい写真におさめてブログを書こうと思っていました。でもブログに載せた写真は見ての通り草もすごく生えていたり片付ける暇のないゴミだって結構ある…
こういう写真を載せると普通の人はどう思うかなぁとも思ったけれど今の現実をお伝えしたくて今回載せることにしました。
できることなら草も刈ってあげたいしゴミだってどうにかしたい…
このゴミは軽トラ10台分以上の量とのこと。そのゴミを専門業者に依頼するとなると1台で2万はかかるらしい…現実問題その費用もない…
なんかいい考えないかなぁ…
これから夏になって体力の消耗だって今までなんかと比べ物にならなくなる…
どっかにお手伝いしてくれたり働いてくれたりする人いないかなぁ…涙。

物資等ももし出来たら応援してあげていただけたらと思います。
今回も犬を捨てにきたりする人が来たりもするらしいので詳しい住所等は
書けませんがもし応援していただける方いらっしゃいましたらご連絡お願いします。
(hanaさんありがとね、涙)

と、怒涛のごとく1日が終わってしまいました。
猫たん、往復6時間以上の運転どうもありがとう!!おつかれさまでした。
いつかこの池田のワンちゃんに素敵な施設が出来てワン達が楽しそうに
遊んでいるのを見ながらビールを飲める日を(←こればっか)楽しみにしつつ…
応援し続けるからね!!
スポンサーサイト
[ 2009/06/26 16:49 ] おこげ | TB(0) | CM(12)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/30 12:42 ] [ 編集 ]

なんて言っていいのか、言葉が出ません。
ひたすら池田さんに感謝することと、なおこげさんご一行に
お疲れさまでしたと言うしか。
きれいごとだけでは済ませられない現状ですね。
これから夏になると衛生的な問題や、病気の問題も出てきそうですね。
少しでもたくさんのコたちが、幸せになれるように祈るだけですが、
池田さんのHPから私にできることを探してみます。
[ 2009/06/30 16:22 ] [ 編集 ]

初めてコメントします。
以前からブログ拝見していました、ジャンボくん?おこげちゃんのつるつる版みたいですね。

施設ができる前段階なのでしょうか?
HPにも行きましたが大変そう。。
なんとか夏を乗り切ってほしいです!応援してます!
[ 2009/07/01 14:24 ] [ 編集 ]

鍵コメさん♪

メールします!
[ 2009/07/01 16:44 ] [ 編集 ]

きゃらめるママさん♪

そうなんですよ…言葉が出ない…
こんなにがんばってお世話してくれてるんだから
絶対報われなきゃおかしいっ!って毎日思っています。

お手伝いしに行った時に使った長靴がドロドロのまま
玄関の外に放置プレイされています、笑
なんとかせねばーっ!!
[ 2009/07/01 16:48 ] [ 編集 ]

SHIOさん♪

コメントありがとうございます!

そうなんです!なんかジャンボくんがおこげと被っちゃって
仕方のない1日でした…
施設が1日も早くできて、今年の夏が池田のワンちゃん達地方だけでも
冷夏であることをものっすごい祈っています…
[ 2009/07/01 16:51 ] [ 編集 ]

なおこげさん、私もなんていって言いかコメント入れるの迷いました・・・
池田さんのブログもただただ息が詰まる思いです。
そんな中、自分なりに力になれたらというなおこげさんご一家は偉いと思います。
保健所に連れて行かれたワンコのブログを見ると、現実そんなことをする人たちがいることに唖然とするばかりです。
池田さんはなんとかして保護されようと頑張っておられるし・・・
ギャップが大きすぎてどうしていいのかわかりませんよね。

この先、ワンコたちが幸せになれるような日々を願うことばかりです・・・


[ 2009/07/01 19:24 ] [ 編集 ]

あくびさん♪

コメント入れづらいよね…そうなんだよね…
犬が好きだからとかかわいそうな犬を助けたいって気持ちだけじゃ
こういう活動って続けていけないし池田さんとワンには
なんとか幸せになってほしいと祈るだけだよね…
よりいっそう責任もっておこげを育てなければと思いなおしましたよ。

ビッグワン行けそうですか?なんかあくび一家に会えるのが今から
待ち遠しいです♪なおすけ一家も来れるかな♪
[ 2009/07/02 11:28 ] [ 編集 ]

池わん

はじめまして、空海と申します。
僅かばかりの物資を送っていましたが、先週初めてちょっとだけ手伝いに行ってきました(たった3時間ですが)。
以前入口まで物資を持っていったことがあったので想像はできていたのですが、やはり中はすごかったです。
もっともっと沢山の人に知って欲しいと思う反面、表に出ることによってバッシングにならないかとか、過激なことを言い出す人が必ず出てくることを懸念せざるを得ない状況ですよね。

先週行った時ブログに載せる写真を撮るか迷って結局撮らなかったのですが、やはり写真は重要ですね。
文書を読むより画像の方が心に焼き付きます(それもまた心配なところもありますが…)。
今度行ける時にはわん達の写真を撮って来ようと思います。

池わんのブログ立ち上げたのおこげさんですよね?頑張ってください、応援しています。
[ 2009/07/03 10:46 ] [ 編集 ]

空海さん♪

コメントありがとうございます!
空海さんも行かれたのですね、日記を読んでなんとかしなきゃと
いう気持ちいっぱいでお伺いしたのですが…行ってなおさら
もっと応援してあげたいなぁと思ってしまいました。

日記を読んでいるのと中をのぞいてみるのとでは違いましたね…
そうなんです、なんとか輪を広げるべく…ブログの立ち上げを
お手伝いさせていただいているのですがやっぱり一番気になるのは
バッシングですよね、できるだけダイレクトに池田さんに行かないように…
いやな思いをさせないようにと色々と思案中です。
私も写真はかなり迷ったのですが…でも写真で伝えたい部分も多くて。
私も今度行ける時にはわん達を紹介するためにも写真いっぱい
撮ってこようと思います。
一緒に応援していきましょうね!
[ 2009/07/04 08:21 ] [ 編集 ]

すっかりご無沙汰です(汗)

ご無沙汰です。
先日はメ-ルありがとうございました!!
また復活しました、これからもよろしくお願いします。

この記事。
なんて言ったらいいのか・・・。
綺麗事を言うつもりはないですが、ただただ・・・。
全ワンコ達の幸せを祈るだけです。
なおこげさん一家の行動力には頭が下がります。

生き物を最後まで飼うという責任、今以上により一層強くもちました。





[ 2009/07/09 22:31 ] [ 編集 ]

なおすけさん♪

おひさしぶりです!コメ返し遅くなってごめんなさい。
メールではどうも♪私もかなりの不定期更新だけど…
これからもよろしくお願いします!

そうなんですよね…
私も同じです、なんとかみんなに幸せになってもらいたい…
これからも何かちょっとでもお手伝いできたらなぁと思っています。
おこげに対しての責任も改めて考えさせられましたよ。
デューちゃんアーちゃんにも会いたいなぁ♪どうせ暴走するなら
どっかにおっぱなして走らせておきたいですね、笑、いいとこないかなぁ、
でも暑いかー…
[ 2009/07/13 11:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naokoge.blog88.fc2.com/tb.php/224-73c4d6cb








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。