スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おかえりなさいませ、おこげお嬢様。 

おこげの避妊手術もなんとか無事終わり、なおこげ家もホッと一安心です。
今でこそかなり元気になりましたが、やっぱり手術後はかなりのダメージで
「ホントにこれがおこげ…?」ってくらいしょぼしょぼしておりました。

まずは手術当日のことから振り返ってみようと思います。

おかえり①


とりあえずいつものようにお散歩へ…このときおこげ公園に
ハッピーちゃんととうちゃんがダッシュで元気づけに来てくれました!
しばらく会えないと思っていたのでとってもうれしかった~、涙。
そして家に帰るのですが当たり前のごとくごはんはもらえず。
このところ食欲バリバリのおこげはえらく不満そうでした。
お迎えの電話をもらい外で待ってる間にとうとう我慢できずプランタに生えていた
草をむさぼり食ってしまいました…

おかえり②


先生を見た瞬間いつもと違う雰囲気を感じとったのか意地でも車に乗らないおこげ。
結局3人がかりで車に乗せ旅立っていきました。この時午前11時過ぎくらい。
手術の開始前と終了後に連絡をくれるというので落ち着かない時間をすごし…
電話が来たのが午後5時ちょっと前…この間おこげは大丈夫だったんだろうか?と
聞いてみると案の定大興奮していたらしく…点滴をうってもらいながら手術を
待っていたそうです。そして約1時間後に無事終了しましたとの連絡を頂き一安心。
でも麻酔からさめた後のおこげのことを考えるとまったく落ち着けず…。
翌日病院に送りも頼んでいたのですができるだけ早く家に連れて帰ろうと
わんニャンハイヤーを予約し11時にお迎えに行ってきました。

精算を済ませ手術中の様子などを聞きながら別室でおこげを待ちます。
おこげはいったいどんな顔して出てくるんだろう…
するとおこげがバタバタ先生を連れてやってきました。
「おこげ!おこげ!」声をかけても心ここにあらずの状態でまったくもって
なおこげのことがわからんらしい…涙。
ということでちっとも感動の再会って感じではありませんでした。
とにかく帰りたがってるので挨拶もそこそこに病院を飛び出す1人と1匹。
今回はなおこげも一緒だったからか勢いよく車に飛び乗り家へと帰りました。

おかえり③


家に着くと安心したのかすぐ部屋に入りトイレでウ○チとおしっこを大量に放出。
その後はぐったりとなおこげのそばで平らになっていました。
この写真は夜なのですが帰ってきてすぐはホントにつらそうでした…

おかえり④


少し眠らせようとなおこげはリビングに移動したのですが次に部屋をのぞくと床に
大リバースのあとが何箇所も!
びっくりしてすぐ病院に連絡をすると丸2日くらいごはんを食べていないので
胃酸過多になってしまっているのとおこげちゃんはかなりの怖がりやさんなので
ストレスからきているのでは?と言うことでちょっとづつ好きなものをあげながら
様子をみることに。

おかえり⑤


帰ってきたときにジャーキーをあげたのですがあげてもペッと出してしまっていました。
夕方にスイートポテトを作ってあげると何口か食べ夜には残りのポテトを完食!

おかえり⑥


この世の終わりか?ってくらいどんよりしているおこげ。
いつもはクールボードに乗っかっているのですがお布団を敷いてあげると
この日はすぐさま乗っかってきました。

「不治の病かしら…美人薄命ってことかしら…ブツブツ…」(おこげ)

おかえり⑦


この日はいつ覗いてもこんな感じでした。
どんよりしているおこげはかわいそうでしたが、お布団に常にちゃんと
乗っかっているおこげにちょっと感動を覚えたなおこげとなおこげ母なのでした。

そして次の日…

おかえり⑧


なんだか結構元気そうなのでトイレをすませに家の周りを一周。
あんだけザックリおなかが切れているの歩けるなんてすごい…

おかえり⑨


家に戻り掃除していてもしつこくなおこげやなおこげ母につきまといます。
完全に前より甘ったれになった予感大…。

おかえり⑩


「すっかり元気になりましたよー!!」(おこげ)

というわけでまだウ○チがいい感じではないものの食欲もとにかくあるし
とりあえずホッとしております。
そして元気になってしまって一番心配していたことがすでにおきてしまいました…

おかえり⑪


もうおこげは一生地べた決定!!怒

おとなしくしてたのは帰ってきた当日のみでしたよ…涙。


○●おこげニュース●○

おこげのお友達のハッピーちゃんが具合が悪いらしい…涙。
ハッピーちゃんがんばれ!
おこげとなおこげとなおこげ母の元気玉全部あげるからがんばれ!!
スポンサーサイト
[ 2007/11/26 23:23 ] おこげ | TB(0) | CM(31)

ようやったどー!!

こげちんお帰り~v-308よく頑張ったねー!
ねえちんや母さんがいないお泊りは不安だったのかね~。
こげちんのリバースは珍しいもんね。

いいお布団敷いてもぉて~。めちゃめちゃ気持ち良さそうな毛布じゃんかっ!毛布フェチのちゅららがいたら大変な騒ぎになってるぞー!

あーでも、もうやっちゃったのねん・・・綿はダメか・・・
なんでもいいや!元気が一番!ご飯いっぱい食べてすぐ復活だぞー。いつも通りのこげこに会えるの楽しみにしてるからねー。フリース似合ってる♪かわいい~。

ハッピーちゃん頑張れぃ!チーム英吉の元気玉も送るからねーv-354
[ 2007/11/26 23:55 ] [ 編集 ]

いやぁ~ん

おこげちゃんがヘナヘナでなんて可哀相なの。。って
読みすすんだのですがv-390

最後の写真見て、なおこげさんには悪いのですが
とっても安心してしまった私ですv-392
やっぱり、おこげちゃんはこうでなくっちゃv-356


ハッピーちゃん!!ハルチームの元気玉も全部送るから
がんばれ!!
[ 2007/11/27 10:14 ] [ 編集 ]

おこげちゃんおかえり~♪
さっそく悪戯復活で嬉しいよ!!
ほんとは痛いのに我慢してるからイライラして破壊しちゃったんだよね?(←とりあえずフォローいれてみる…)

うちも術後一度吐いて心配したけど、ワンの回復力って驚異的だよね!

ハッピーちゃんも病気なんかに負けるな(>_<)
ちゃんと元気玉送っておくからねo(^-^)o
[ 2007/11/27 13:15 ] [ 編集 ]

おこげちゃんと多少違うけど、ほとんどサラの時と同じだ~なんて思いました。
ほんとうにかわいそうなぐらいショボくれますよね。
でもすぐ復活するのですよね!(笑)

サラもしばらく大人しくしていましたが、もう、すぐ全快になりましたよ。そしてやっぱりいたずらするのですよね。
でもいたずらできるぐらい元気になったって事ですよね!
よかったよかった♪

そのいたずらも、この数日サラが繰り返しするいたずらと同じ!寒いだろうと思ってケージに毛布をいれてやると、翌朝起きてみるとおこげちゃんの毛布とまったく同じに・・・
立て続けに2枚もやられました。もううちも寒くってもほっておこう!と考え中です(笑)

ハッピーちゃん、頑張れ~!!
どうしたんでしょうね?心配ですネ。
我家の元気玉も送るから早く良くなったね!!
[ 2007/11/27 13:25 ] [ 編集 ]

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
[ 2007/11/27 13:28 ] [ 編集 ]

英吉ママさん♪

いつもはあんだけやかましーくせにやっぱり肝っ玉は小さいらしい…
でも無事に終わって良かった…

すんごい色の大リバースでオカンはビビリまくってたよ。
帰ってきた日はまさに病んでる感じで当たり前のように
お布団にのっかってたくせにさ…もうお布団没収だよ…。
でもごはんもしっかり食べてくれるし助かってる。
ホント完全復活したら英ちゃんとまたガウガウ祭りさせたいわ~♪
楽しみにしてるねーっ!
[ 2007/11/27 16:28 ] [ 編集 ]

Halleさん♪

写真もびっくりするくらいのヘナヘナっぷりでしょ…
今では笑えるけど帰ってきた日はかわいそうでかわいそうで…涙。

今はすっかり元気になって大暴れしてますよ…
綿だしは納得いかないんだけどやっぱり元気が一番だなぁと
思いましたー!
ホント終わってホッとしてますよ!
[ 2007/11/27 16:31 ] [ 編集 ]

ポポママさん♪

やっぱり結構吐いちゃう子いるんですね。
帰ってきたときからゴボゴボ言ってて気持ち悪いんだろうなぁとは
思ってんたんですけど、1人にした瞬間に大リバースでした。
祝日でお医者さんも午前中までだったのですが留守電にいれたら
すぐ連絡頂けて助かりました。
しかしあれだけ切ってぐったりしてたのにすぐ元気になれるって
ワンコってほんとすごい!
手術してもまったく性格も変わらないようだしいたずらも
引き続きで…まぁ元気になったしヨシとします…。
[ 2007/11/27 16:36 ] [ 編集 ]

あくびさん♪

見たことないくらいのしょぼくれでしたよ…
いやー…大丈夫かなぁと最初はホントに心配になりましたけど、
そんな心配はあっという間に吹っ飛びました…
いたずら三昧だけどやっぱり元気が一番、今はヨシとしときます…笑

サラちゃんもお布団ダメですか…
せっかくふかふかしてるし気持ちよかろうと思って渡してるのに
ぼろぼろですよ…うちは冬だってのにクールボードに
乗りまくってますよ…氷の上でも寝れるんですよ絶対。
もうお布団は没収です!!笑
[ 2007/11/27 16:39 ] [ 編集 ]

おこげちゃんお疲れ様~!!

おこげちゃん手術成功おめでとー!v-315v-315v-315
おかえりなさいませ。本当におつかれさまでした。
普段はあれだけ元気なおこげちゃんでもやっぱり手術は大変でしたよねー。
帰ってきた日の夜のお写真のおこげちゃんは「大変だったわよー」って顔してますね。
でも帰ってきてすぐにv-294しちゃうところなんかサスガの一言です。
ワンニャンハイヤーなんてのがあるんですね。
最後の写真を見て、元の元気なおこげちゃんに戻った事を確信しました。(笑)
よかったねおこげちゃん。

ハッピーも病院で皆さんの元気玉を頂いて頑張ってます。
皆さんの暖かい応援に本当に感謝してます。
かあちゃんは先程みなさんのコメントを拝見して感激しておりました。
ありがとうございました。頑張ります。
[ 2007/11/27 18:13 ] [ 編集 ]

術後、デュボも一層甘ったれになりましたよぉ。
おこげちゃんもよっぽど不安だったんでしょうね。
でも、布団に様子を見るといつものおこげちゃんに
戻ったようで安心です。
後は抜糸すればバッチリですね。
でも、また病院行くのイヤイヤしちゃうかな。
がんばれ、おこげちゃん!
[ 2007/11/27 22:32 ] [ 編集 ]

ぷりんも帰ってきたときは別犬のようにどんよりしていて、
「勝手に私がぷりんの体のことを決めてよかったのか…」
とすごく心が痛んじゃいました。
でも2日後にはすっかり元気ピンピンでしたけどね。
そうそう、ぷりんは手術の当日の帰宅だったのですが、
今日一日はお水も食事も止めてくださいって言われてたのに、
家に入ったとたん、目を離してる隙にガブガブ水を飲んでて
ゲロゲロ~になってました(笑)
カラーがかなりストレスになったので、おこげちゃんはなくてよかったですね。

やっぱりおこげちゃんはおこげちゃんでしたね~(爆)
[ 2007/11/27 23:08 ] [ 編集 ]

元気の無い目の色が最後にはしっかりして
もう大丈夫ですね~! イタズラも復活(*^^)v
またこれからの大暴れに期待してますよ~♪

抜糸はあるの?それとも溶ける糸?
おこげちゃんもうすぐみんなとガウガウできるから、
それまでチョットだけ辛抱よ~(#^.^#)
[ 2007/11/27 23:14 ] [ 編集 ]

無事(?)退院おめでとぉ~♪ (⌒∇⌒)
ま、抜糸が終るまで・・・大事にしてくださいませね。
傷が開かない程度に。

って・・・もう、やっちゃったあとでしたか?(;´Д`A ```パワフルだなぁ~。 
[ 2007/11/27 23:51 ] [ 編集 ]

おかえり~

手術無事終わってよかったですね。
きっと、1人で病院に出され、寂しさと不安で一杯だったのでしょうね。
でもお布団をこんなにしてしまうほど元気が戻って良かった、良かった(笑)と言っても傷口が開かないように気をつけて下さいね。化膿してしまったらそれこそ大変ですからね。
おこげちゃん、お痛にならないようにもう少し大人しくしていてね。
[ 2007/11/28 02:37 ] [ 編集 ]

ゲッ

・・・・(○_○)ゲ・元気で何より。
前世で、そーとーフトンに怨みありだなぁ。
クワバラ・クワバラッ~爆
[ 2007/11/28 04:01 ] [ 編集 ]

ハッピーとうちゃん♪

ありがとうございます!無事終わりましたよ~!
そしてもうびっくりするくらい元気です。
さすがに戻ってきた日はつらそうでおこげじゃないみたいでした…
かわいそうだったですよ…涙。
ウンチやオシッコは我慢してたみたいですぐトイレにいってやってました!

おこげもハッピーちゃんの元気玉もらって手術がんばれたんです!
小さい体で1人でがんばってると思うと泣けてきますが、
おこげブログにきてくれるお友達もみんなハッピーちゃんを
応援してくれてます!
早くよくなって元気な顔見せてね!がんばれー!

[ 2007/11/28 13:23 ] [ 編集 ]

NOKIAさん♪

相当不安だったみたいです…
病院の先生も笑っちゃってましたもの、まったくもって
落着かずにワラワラしてたんでしょうね…
でもとってもいい病院で良かったです、時間外でも
留守電にいれたらすぐ連絡いただけました、とっても安心できます。
でも土曜の抜糸はどうなることかとちょっと不安です…笑

デュボちゃんも元気になったでしょうし、おこげも完全復活したら
ぜひご対面させてあげたいなぁ♪
[ 2007/11/28 13:27 ] [ 編集 ]

きゃらめるママさん♪

ワンコって強いですよねえ…
わたしなんか盲腸の手術んときなんか次の日歩けなかったですよ…
ぷりんちゃんは日帰りだったんですか!
お水飲んでゲロゲロとは!涙。
おこげも帰ってきたら水がぶ飲みしてたんで喉も渇いてたんだろうなぁ…
飲むは色々出すわでえらいことになってましたよ帰ってきた日は。

元気になるとともにすっかりいたずらも復活してしまいましたが…
あのどんよりっぷりよりはかわいそうすぎたのでヨシとします!笑
[ 2007/11/28 13:34 ] [ 編集 ]

モコ&ルナまま さん♪

帰ってきた日はホントにどんよりしてましたよー…
おこげがおこげじゃなかったです、さすがにぐったりもしますよね…
でもすっかり元気になっていたずら三昧ですよ、涙。

抜糸は土曜日にいってくるんですけど病院で絶対
ふんばって部屋に入らなさそうな気が…
まったく変なトコだけ小心者で困ったヤツですよう…。
[ 2007/11/28 13:36 ] [ 編集 ]

らぶはなさん♪

そーなんですよ、傷がバックリいくんじゃないかと
ハラハラしてるんだけど…いまんとこ大丈夫そう…。

しかしあっという間に復活だー…
いたずらは困りもんなんだけどとりあえず今は
食欲もりもりなんで助かってますよ…
抜糸したら今まで以上にハイパーになりそうだ…涙。
[ 2007/11/28 13:39 ] [ 編集 ]

woceanさん♪

ホント終わって良かったです…
帰ってきた日のどんよりっぷりはすごかったです。
でも次の日からすっかり元気になってましたよ、すごすぎる!笑
布団もえらいことになってしまったし…

薬がいやじゃないのでいただいていた抗生剤も飲みきってくれ、
あとは抜糸までに暴れて傷がひらかないようにするのみです…
完全に病院がいやになってるはずなんで抜糸にいくのが今から不安ですよう…涙。
[ 2007/11/28 13:45 ] [ 編集 ]

テンママさん♪

当日の強制送還はなんとか免れたけれども…笑

あっちゅーまにこんな元気になりました…。
あんなにゴキゲンで布団にのっかってたのにいきなり
ボリボリにするなんてほーんと前世でなんかったのかもだぁ、笑
[ 2007/11/28 13:47 ] [ 編集 ]

よかったね~!手術無事に終わって!
やっぱり心配だよね!
くまち~もお手々の手術で1週間入院したとき、
手術が終わるまでの間は死ぬほど心配したし、
その後はしっかりご飯食べてるかしら、もしかしたら寂しくてまったくご飯食べなくて病院から電話かかってくるかも、な~んて携帯電話握りしめて待ってましたっけ。。。
おこげちゃんも、いたづら復活したなら大丈夫だね~♪
う~ん、よかった♪
[ 2007/11/28 18:53 ] [ 編集 ]

良かったですねぇ♪

 イタズラする元気が出たのなら、もう一安心ですね♪病気や怪我の手術と違い、あまり危険がないとわかっていても、やっぱり、飼い主としては、心配で心配で不安ですものね・・・。
 ラウルは男の子なので、去勢手術は日帰りOKだったのですが、病院に迎えに行ったときの、ぐったりして(まだ麻酔から完全に覚めて無かっただけですが)不安そうな顔が忘れられません(泣)
 おこげちゃんも、早く抜糸を済ませて完全復活できるといいですね♪
[ 2007/11/28 20:27 ] [ 編集 ]

無事に済んでよかったですね。
オスの虚勢と違って、メスは大変ですからね、心配だったでしょう。
あの甘ったれとーちゃんストーカーのこりきでさえ、虚勢して迎えに行った時、とーちゃん見て病室の奥に引っ込みましたからね、あの時はちょっとショックと、やっぱりかわいそうなことしちゃったのかなぁ?と思いました。
ホント大きいので抜糸まで気をつけて下さいね。
[ 2007/11/28 22:10 ] [ 編集 ]

お嬢・・・お帰りなさいませ!

おこげちゃん、本当にお疲れ様v-237頑張ったんだね~。良い子だぁ~~~!!!
なおこげさん達も本当にお疲れ様でした。帰ってきた当日は、大変でしたね(T_T) でもなんとか元気を取り戻してきたみたいで良かった♪でもまだ抜糸が残っているから・・・あともう少し!頑張って下さいねっv-217
おこげちゃんもフワフワのお布団・・・カジカジするんですね~~~v-12うちも、まったく同じです(汗)敷物はいらないみたいです(゜-゜:)
ハッピ-ちゃん。。。どうしちゃったのでしょうね。早く元気になるといいですね!ハッピ-ちゃん頑張れ~v-91 おこげちゃんも淋しいですね。。。早くまた2人で一緒に遊べますように・・・v-352
[ 2007/11/28 22:47 ] [ 編集 ]

くまママさん♪

くまちー1週間も入院したの??
それは心配だ…涙。
手術中も前も後もものっすごい心配ですよね…
おこげとともにあの日はわたしもケータイを目の前に置いて
不安な時間をすごしましたよ…無事終わってくれてよかったです。

しかしこのいたずらはどうにかならんのでしょうかね…

[ 2007/11/28 23:37 ] [ 編集 ]

ラウルママさん♪

そうなんですよ、病気じゃないし怪我じゃないから…とはいっても
麻酔は大丈夫なんだろうかとかみんなに迷惑かけてるんじゃとか
心配がつきませんでした…でも無事に終わって帰ってきてくれてよかったです。
突然病院に連れて行かれて痛いことされて…そりゃ不安ですよね、涙。
ラウルちゃんも不安だったんだよね…

…あとは抜糸…暴れまくりそうでわたしが不安ですよー!涙。
[ 2007/11/28 23:48 ] [ 編集 ]

こりとーちゃん♪

やっぱり麻酔って人間でも結構大変だしホントに心配でしたよ~
それになんたってビビリだしやかましーので先生やら他の
具合の悪いワンちゃんたちに迷惑かけやしないかとそればっかり考えてました。
おこげはご対面のときはアタフタしてたけどこりきちゃん…
そうだったんだ…
捨てられた…とか思っちゃったのかしら、涙。

土曜に抜糸に行くんですけどこれまた大丈夫か?って感じで
めちゃ不安ですよ…。
[ 2007/11/28 23:57 ] [ 編集 ]

なおすけさん♪

帰ってきた当日はどうなることかと思いましたけど
…あっという間に元気になりましたよ。
よかれと思ってお布団しいてあげてゴキゲンでのっかってたのに
この有様…ホント敷物は必要ないらしいです、笑
デュークくんもアールくんもいらないのー?
サラちゃんもいらないみたいですけどね、やっぱりなんだか
へんてこなワンコたちなんですね、みんな、笑

土曜に抜糸がんばってきますよー…絶対おとなしくしてないだろうなぁ…
[ 2007/11/29 00:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naokoge.blog88.fc2.com/tb.php/143-251ceda1








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。