スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いよいよ… 

明日はいよいよおこげの避妊手術です。
なおこげもなおこげ母もとにかく心配しております…
麻酔うんぬんはもちろん、ちゃんと病院でいい子にしていられるのかとかもろもろ…

いよいよ①


「明日なにがあるのかしら…」(おこげ)

おこげ公園花グループのみなさんが花壇にいっぱいお花を植えてくれました。

いよいよ②


明日も朝のお散歩まではおこげも通常通りです。
ということで今日はオドカシタルをなおこげ母に押し付けながら遊びます。

いよいよ③


そしてベンチでくつろぐ?おこげ。
こんな余裕ぶっこいていられるのも今のうちだよー!
今回手術する病院は今までのかかりつけの病院とはまた違うところです。
が、手術前の検査ということでこないだの日曜初めて行った病院だというのに
ただならぬ雰囲気をいち早く察知したおこげは軽いパニックに…。

いよいよ④


ものすごい待合室が混雑してたので病院の外のテラスのベンチで待ってたのですが、
その時もまったく落ち着きがなくビビリ吠えもしまくり…
更には診察室に入るように言われても腰がひけてしまい動けず。
待合室にいた人たちから「おこげちゃんがんばれ!」と声援をうけなんとか入室。
中に入ってもなぜか端っこにある小さいイスに両前足を乗っけて固まり続け…
なんと先生はお腹の下にもぐりこんでやっとこさ聴診器をあてることができたという…
情けない…涙。

いよいよ⑤


「…だいじょうぶかしら、わたし。」(おこげ)

明日は午前中に病院の方が迎えにきてくれてそのままおこげのみ病院へ…
そして一泊して次の日に戻ってきます。
先生たちに迷惑かけたらいかんよ…がんばれおこげ!!

いよいよ⑥


「みんなーオラに元気玉をわけてくれ……涙。」(おこげ)

明日の朝のお迎えのときにちゃんと車に乗っていけるのかが今から不安です…




スポンサーサイト
[ 2007/11/21 14:08 ] おこげ | TB(0) | CM(32)

ついに。。。

おこげちゃんも手術ですね!

病院の方がお迎えに来てくださるなんてさすがお嬢様♪

全身麻酔も心配ですが、お利口に病院にいられるかも
心配ですよね。。。よく分かります(^^)

ハルは兄弟のパパさんの病院だったし
入院中に兄弟に合わせてもらってリラックスさせてもらったので
ラッキーでしたが・・・
それでも、入院中はシッコが出ませんでしたv-388

でも、お医者さんはプロですから
ド~ンと任せてしまって大丈夫ですよv-392

また、元気に戻ってきて
↓みたいに
床をひっぺがすようにすぐになりますよ~v-398

おこげちゃんv-354がんばれ~って
ハルも応援してますv-300


[ 2007/11/21 14:22 ] [ 編集 ]

送迎付き? それはそれは至れりつくせりですね?
病院では大人しくしてるかもだけどお家ではどうかなぁ。
鬱憤晴らしにマット破かれちゃうかもね。ウキキ♪
お覚悟を!
色んなことが無事に終わることを祈ってます!
頑張って、おこげちゃん♪
[ 2007/11/21 14:23 ] [ 編集 ]

ばんがれ~!ちがった、がんばれ~おこげちゃんv-82

目が覚めたら全部終わってるから大丈夫だよ!うん。
まあ、その前に無事にe-473に乗せられるかが心配だ~ねぇ。

それにしても、遠近法とはいえ顔デカっ!ま、そんなところもかわいいんだけどv-414

[ 2007/11/21 14:34 ] [ 編集 ]

だいじょぶだよ~

だいじょぶだいじょぶ。
Halleさんのゆーとーりプロだもん、今までいろんな仔を預かってきてるんだからさっ!

やっぱり、こげちんもなんかいつもと違うし、ねえちんたちの緊張も感じ取るのかなぁ・・・
うちも昨晩から夫婦間に不穏な空気が漂っており、英吉が私からずっと離れずに寝たよ。なんか感じてるんだろーね。

こげちん、ちょっと寝てる間に先生がチョチョイってやってくれちゃうからだいじょぶだかんね~!元気元気に帰ってきてエリザベスでねえちんや母さん父さんを笑わせたってねー!

ねえちんもがんばれー!
[ 2007/11/21 17:03 ] [ 編集 ]

手術に送り出す親心は複雑ですよね…
うちは日帰りだったから良い子にしてるかしらの心配は無用だったけど
一番しんどそうな姿を見てちょっと切なかったです(>_<)
帰って来たら愛情いっぱいで包んであげてね♪
そうしたらあっという間にモンスター復活するからねv(`∀´v)
きっとワンコの回復力に驚かされますよ!
[ 2007/11/21 17:48 ] [ 編集 ]

とうとう明日なんですね。
犬は察知するのが早いですよね。
おこげちゃん、初めての診察では緊張しちゃったのかな。
でもまわりの患者さんにも応援されると
嬉しいですよね。
先生も優しかったですか?

手術後の元気なおこげちゃんを待ってますね。
[ 2007/11/21 19:18 ] [ 編集 ]

そりゃ心配だよね~v-40
手術・・・と言うよりやっぱ麻酔が心配だけどv-74おこげちゃんはもっと不安だと思うよv-39
いつもと同じように接してあげてね
「大丈夫かな~」何て不安に思ってるとワンは敏感に感じるからもっともっと不安になっちゃうしv-40
「平気平気これくらい」て気持ちで送り出してあげるんだよv-91「よっこらしょ」と大きな元気玉あげるよ~v-238
[ 2007/11/21 20:49 ] [ 編集 ]

無事に退院できますように!!

おこげちゃん・・・手術なんですね。きっとおこげちゃんも悟ったのかな?いつもと違うって・・・
でも、大丈夫!!!先生がついてるし、おこげちゃんも頑張ってくることでしょう。
なおこげサンもおこげちゃんが戻ってくるまでかなり心配でしょうが、しっかり元気で送って、迎えてあげて下さい!!!
がんばれ~~~!おこげちゃん&なおこげサンv-91
また元気な姿でお二人にブログで会えるのを待っています!
[ 2007/11/21 21:55 ] [ 編集 ]

だいじょうぶだよ!

がんばれ、おこげちゃん!
ぷりんの一年前を思い出します。
日帰りだったけど、お迎えの電話がかかるまで
家にいても何も手につかず、オロオロしてました。
朝ごはんは食べないんですよね。
普通のお出かけみたいに楽しく車に乗ってくださいね。
ワンコってわりと敏感に察知しちゃうみたいですから。
カラーが似合うおこげちゃんにまた会えるの楽しみにしてるよ!
[ 2007/11/21 23:02 ] [ 編集 ]

おねえマンに・・・

なるんだねッ。
まっ、、、畳も布団も無いから食いちぎる
こともないだろから大丈夫だよん・爆
因みにテンは余りにも他の子の迷惑となり
1泊のはずが夜、家に強制送還されましたさっ。
大丈夫、大丈夫。。。ホホホッ
[ 2007/11/22 01:11 ] [ 編集 ]

はなが初めてうなったのは術後目が覚めた翌朝、ドクターに対してだった。目が覚めたら知らないところで一人ぼっちというのがショックだったんだろうなぁ…うなったと聞いてビックリしたよ。
おこげちゃんも寂しさや恐怖を乗り越えてほしいよ。何かにおいの付いた物を持たせられたらいいのにね…手術、術後じゃ無理だよね…
[ 2007/11/22 01:11 ] [ 編集 ]

フレー!フレー!おこげ ちゃん!

ついにおこげちゃんにもその日が来たのね。
知らない人に連れられていくのが他人ながら
ちょっと心配ですがきっと大丈夫ですよ。
次の日には元気に帰ってきますよ。

ちなみに我が息子たち、上の子カイはケージとかに
閉じ込められるのが大嫌いで
手術の時も偉い剣幕でうるさかった吠えまくっていたと
先生に言われました。
下の子うみはへっちゃらくんなので
何でもござれと、お手のもでした(笑)
[ 2007/11/22 06:22 ] [ 編集 ]

おはようございます。

今頃お迎えが来てるころかな?おこげちゃんもついに手術するんですね。ボンは男の子なんで、ちょっとしか切らないし、処置(手術ではなく処置)の時間も30分くらいですが、お腹を切る女の子はちょっと心配ですね。
おこげちん、オラの元気をわけてやるぞ~!ボンより
[ 2007/11/22 08:48 ] [ 編集 ]

おこげちゃん、いよいよ手術ですね。
今頃病院にいるのかしら・・・
おこげちゃんもそれなりにストレスたまると思うのですが、なおこげさんも心配ですよね。
気持ちよくわかります。

でもサラの場合もそうでしたが、案外こちらが心配するほどではなかったみたいですよ。
意外にスムーズに物事が運んだみたいです。
だってサラは他人恐怖症だったでしょう・・・今でもまだチビッとそうですが・・・

でもおしっことウンチものすごく我慢していたみたいです。
今までに見たことがないぐらいのおしっこの量とウンチでした。きっと我慢していたんだな・・・と思うとかわいそうでしたが、すぐに悪々のサラに戻ってましたよ♪

なおこげさんもこの際先生を信じて、ド~ンとまかせましょう!
元気に戻ってくるおこげちゃん待ってま~す♪
[ 2007/11/22 11:25 ] [ 編集 ]

大丈夫よ!ヽ(● ´ ー ` ●)/頑張るのはお医者さん!
心配なのは、帰って来てエリザベスつけて、アチコチ動き回るから大変なのよぉ~。
エリザベスなんか、ボコボコで二度と使い物にならんわねぇ。

そんな小僧もあの時だけは、「私、病気なの!」(´・ω・`)ションボリって、顔してたっけ。1日だけ!
包帯がよれて、毎日のように病院まで散歩がてら行った思い出が...( = =) トオイメ

小僧は、おこげちゃん位の時、しょっちゅう遊びに(?)行ってたわ。獣医さん。
だから・・・「○○先生どこ?」って言うだけで、((o(*^^*)o))わくわくしながら、いまだに大好きだぞぉ!ヽ( ゜ 3゜)ノ(獣医さんフェチ?)
[ 2007/11/22 13:06 ] [ 編集 ]

おこげちゃん、手術無事終わったかな~。
早く元気な姿見せてね~!
[ 2007/11/22 16:31 ] [ 編集 ]

Halleさん♪

うち車がないんですよ~、涙。
なので今回お願いして送迎してもらうことになってたんです。

案の定おりこうに病院にはいれなかったようです…
なんとか無事に手術が終わったらしくほっとしてます。
これですっかり病院嫌いになった感はありますが…
しばらくは家でのんびりしてもらわないと暴れまくって
傷でも開いたら…とちょっとゾッとしてみたり。
Halleさんのコメントに元気づけられました、ありがとうございました♪
[ 2007/11/22 18:43 ] [ 編集 ]

bonnyさん♪

車がないんだよーん、涙。
初めての病院だっつのにお願いしちゃった…

無事手術は終わったけど病院でもおとなしくなかったらしい…
明日からどうなるんだか…涙
今日おこげがいない間に掃除やら補修やらさらにしたんだけど…。
コメントありがとねー!元気づけられたよー!!
[ 2007/11/22 18:46 ] [ 編集 ]

さとちんさん♪

案の定車にのっけるのがえれー大変だった…涙。
3人がかりよ…
でも無事に終わったよー…よかったー!
明日このでかい顔にエリザベスがついてたらと想像ちう…。

コメントありがとねー!元気になれました!!
[ 2007/11/22 18:49 ] [ 編集 ]

英吉ママさん♪

お迎え来てもらう前からなーんか感じ取ってたらしいよ…
先生、わたし、オカンの3人係りでなんとか車にのっけられた、涙。
病院でもぜんぜんいい子じゃなかったみたい…

っていうか英ちゃんち夫婦に不穏な空気っていったい??笑
いったいどんな不穏っぷりが?
パパさんもママさんも穏やかそうなのにさー!
英ちゃんは一触即発を止めようとしてたのかっ!

明日は午前中にお迎えにいってくるよー!
復活したらまた遊んでね!コメントほんとありがとね!
[ 2007/11/22 20:24 ] [ 編集 ]

ポポママさん♪

不安でしたー…
いろんな意味で大丈夫か?ってことしかここ何日か頭になかった…

ポポちゃんの手術んときの記事も読み直したりしてたんですよ!
ポポママさんのコメントにもとっても元気付けられました!
明日お迎えいっておうちに戻ったらいっぱいヨシヨシしてあげます!
[ 2007/11/22 20:28 ] [ 編集 ]

NOKIAさん♪

今朝ごはんをもらえない時点からもう落ち着きがなくて…。
察するのは早かったらしく車に乗せるのも一苦労でした。

先生はとっても穏やかでやさしい方で今日もおうちまで迎えにきてくれました。
不安はいっぱいだったけどNOKIAさんちのパパさんのいい病院だよ!
って言葉にとっても勇気付けられてたんです!
病院のこともいろいろ教えていただいたりしてありがとうございました!
なんとか無事に終わりました、元気になったらジェントルちゃんや
デュボちゃんにも会わせてあげたいです!
[ 2007/11/22 20:35 ] [ 編集 ]

ウルトラの母さん♪

無事終わりました~!

普通に接してたつもりだけどやっぱりなんか違う!って
思ってたらしく落ち着きもなく車に乗るのも大変だった…。
タロウちゃんだってがんばってんだもんねー!
きっとおこげもすぐ元気になるよね!
元気になったらわんわん倶楽部で集合したいなー!
そのときはよろしくねー!コメントありがとうございました!
[ 2007/11/22 20:41 ] [ 編集 ]

なおすけさん♪

無事手術終わりましたよー!

察するのが早かったみたいですよ…
車に乗せるのが大変すぎた、涙。最初わたしは仕事だったんだけど
休んでよかったです…。
明日いったいどんな感じでご対面になるのかしら。
元気になったらまたいっぱいお出かけしたいですよ~
デュークくんやアールちゃんともまた遊びたいですね♪
サラちゃんもさそってクースクースってのもいいかな?笑
コメント励みになりました!ありがとうございました♪
[ 2007/11/22 20:49 ] [ 編集 ]

きゃらめるママさん♪

午前中にお迎えにはきていただいたんですが、
手術の時間がはっきりしてなかったんで一日落ち着きませんでした…
おこげのほうが落ち着かなかったでしょうけど、なんとか無事終わりました。
車にはまったくもって楽しく乗れませんでしたよ…涙。

きゃらめるママさんからのコメントもホントに励みになります。
ありがとうございました!
ぷりんちゃんの昔からの記事を読み返しては勉強してるんです!
これからもよろしくおねがいします!
[ 2007/11/22 20:53 ] [ 編集 ]

テンママさん♪

確かに…畳も布団もないからそのへんは安心!笑

っていうかテンちゃんサイコー!!
夜強制送還て!…うちはまだ電話ないから大丈夫か、笑。
ハイパーだねえっ!元気になったらテンちゃんとも
ご対面させたいなぁーっ!!
ものっすごい取っ組み合いとか始まりそうだけどもね…。

なんかブログで見るパパさんて「鈴木健想」に似てる!って知ってる?笑
個人的に超ファンなんでめちゃ見てみたいんだけどね、笑
コメントありがとーめっちゃ励みになったよ!

[ 2007/11/22 20:59 ] [ 編集 ]

korobokkuruさん♪

おこげはどうだったんだろ…
わたしもおこげうなったりするの聞いたことない…
やっぱり1人ぽっちだとショックでどうしたらいいかわかんないんだろうなぁ…
これでまたビビリになっちまうんだろうか…

明日はいったいどんな顔でご対面するのやら…
明るく迎えてやることにするよー!コメントありがとね♪
[ 2007/11/22 21:02 ] [ 編集 ]

woceanさん♪

車に乗るのがもう一苦労…いつもなら飛び乗るのに今日は違う!って
思っちゃったんだろうなぁ。でもなんとか無事終わりましたー!

おこげはカイちゃんと同じだ…大興奮してたらしいし、
狭いの嫌いでケージもだいっきらいなんですよ…涙。
明日どんな顔してご対面することになるのやら…
海のむこうのwoceanさんからも励ましていただきほんと元気づけられました。
ありがとうございました!!
[ 2007/11/22 21:06 ] [ 編集 ]

ボンのとうちゃん♪

お迎えから手術までかなり時間があったのでおこげも
落ち着かなくて病院の方にも迷惑をかけたみたいです…
でもボンちゃんの元気玉効果もあり無事手術も終わりました!

男の子だと30分くらいで終わるんですか、おこげは約1時間でした。
傷口みたらたぶんかわいそうに思ってしまうんでしょうけど
これもおこげのためですものね!
とうちゃんのコメントにもとっても元気づけられました、
ありがとうございました!!
[ 2007/11/22 21:11 ] [ 編集 ]

あくびさん♪

病院でも相変わらず落ち着きなく迷惑をかけていたようです…
手術前にサラちゃんの手術の時の記事も何回も読み返してましたよ~
明日は元気にご対面できるかなぁ。
しばらくはゆっくり過ごしてくれるといいんだけど、
どうなることやら…鬱憤晴らしにどえらいことしでかさないといいんですけど。

おとなしいおこげもしばらくは堪能したいんだけどそうもいかないんだろうか…笑
元気になったらこれからはわんこの季節だしサラちゃんや
デュークくん、アールくんともまた遊びたいなぁ♪
今度お泊りででも集合しましょうね!
みんな問題児なんできっと大丈夫でしょう、笑
あくびさんのブログもためになったしコメントもうれしかった…
ありがとうございました♪
[ 2007/11/22 21:17 ] [ 編集 ]

らぶはなさん♪

先生かなりがんばってくれたっぽい…
お迎えの時点、いや術前の検査の時点から問題犬だったもの…。
でも無事終わってよかった…
小僧ちゃんの病院ふぇちはうらやましいなぁ、おこげもそうなってほしいー!!
コメント元気づけられましたよー、ありがとう♪

元気になったらわんわん倶楽部で泳がせたいわー!
そのときは小僧ちゃんにも会いたいなー!
[ 2007/11/22 21:24 ] [ 編集 ]

くまママさん♪

コメントどうもありがとう!
無事終わりましたー、明日お迎えにいってきます!

帰ってきてしっかり食べてくれるといいんだけれども…
またわがまま始まったらどーしよ…涙。
[ 2007/11/22 21:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naokoge.blog88.fc2.com/tb.php/141-54222165








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。