スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

(UN)HAPPY HALLOWEEN! 

10/31はハロウィンでした。
ちなみにハロウィンとは…(wikipediaより抜粋)

「カトリックの諸聖人の日の前晩(10月31日)に行われる英語圏の伝統行事。
ケルト人の収穫感謝祭がカトリックに取り入れられたものとされている。
ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、
精霊や魔女が出てくると信じられていた。
これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。」

とのことで魔除けの焚き火ってのはカボチャのちょうちんのことらしい。
ハロウィンと聞くとちょっとダークなイメージがあるんだけれども…
なおこげ家にもこの日ハロウィンばりに恐ろしい出来事が発生しました…

ハロ①


「おこげです。
ハロウィンとのことでカボチャのネックレスをつけてもらいました。
そこまではとってもよかったんだけど…
この日わたしはハロウィンだからか…きっと何かにとり憑かれちゃったのね。
なおこげとなおこげかーさんがいない間に一暴れしちゃったんです。

ハロ②


…そう、おこげ部屋のフロアマットをビリビリにしてしまったんです。
前に爪とぎした時にちょこっと剥がれた穴から一気に攻めてみたら…
ベロベロに剥がれてきて下から畳がでてきたりも!
でもとにかくなおこげかーさんが怖くて怖くて…
この写真顔は写ってないけど鬼のような顔でわたしのことを睨みつけてるんですよ…」

ハロ③


その後も怖いオーラを体全体から出しながら黙々と掃除と修復に励むなおこげ母。
なおこげとおこげは部屋の入り口でおとなしく待機…。

ハロ④


次々と道具を持ってきては穴を塞いでいきます。
それをじっと見つめるなおこげとおこげ…

ハロ⑤


ツギハギだけどなんとか修復完了!

ハロ⑥


入り口の穴が塞がれたためとりあえず部屋の中に入れてもらえたおこげは
緊張の糸が切れたかのようにバッタリと横に倒れます…
奥ではまだなおこげ母が新しいアイテムを作っているところです。

ハロ⑦


そのアイテムがこれ!プラスチックでできたなんか床に敷くタイルみたいなモノ。
何日か前から穴が開いてたのに気づいていたなおこげ母はこの穴をおこげが
大きくしないうちに塞ごうとこの日このタイルを買ってきていたのですが間に合わず…
朝はなんでもなかったのに長いお留守番でつまらなかったのかやっぱり
大暴れしてついにビリビリにしてしまったのでした…
あ!まだもう一つ穴があいているので早めに修復してください、なおこげかーさん!

ハロ⑧


「ねーねー怒ってんの?かーさんまだ怒ってるの?」(おこげ)

相変わらずしつこくよだれでベタベタの金魚ちゃんを押し付けまくるおこげ。
おこげもいい加減にいい子にしとかないと今に痛い目にあうぞー…

ハロ⑨


「わたし、やれば出来る子ですから。」(おこげ)

…まったくもって反省の色が伺えないおこげなのでした…涙。





スポンサーサイト
[ 2007/11/01 14:48 ] おこげ | TB(0) | CM(26)

あらあら。。。

久々にやってしまいましたね~破壊活動。。

題名に(UN)がついてたから???って思いましたが
まさか、こんな事になってるとは。。。

それにしてもなおこげ母さんの迅速な対応には
毎回驚かされます!凄い!!

[ 2007/11/01 15:38 ] [ 編集 ]

くまママ

こんにちは♪
ありゃりゃ~!派手にやりましたね~♪
なおこげ母さんの顔が目に浮かびますわ。TT
まあ、でもいたづらも年を重ねるとしなくなり、
寂しくなるものですから、笑って見守りましょう。www
↓のわがまま病、よくくまも出てました~。www
根負けとダイエットの為手作りにしたら出なくなりましたが、
あほみたいにグルメになってしまいました。TT
私が味見して不味いと思ったのは、決して食べません。TT
おこげちゃんはそうならないようにね♪
[ 2007/11/01 20:35 ] [ 編集 ]

やっちゃったのねー、おこげちゃん。
相当激しくビリビリしたようですね。
お留守番が耐えられなかったのね。

金魚ちゃんを母さんのところへ持っていくおこげちゃん、
「あたしの大好きな金魚ちゃんをあげるから
許してよ、母さん」って言ってるみたいです。

最後の目の輝き、ナイス!
[ 2007/11/01 20:50 ] [ 編集 ]

せっかくのオシャレが…

おこげちゃんは興味本位でやっちゃったのかしら?それとも、なおこげさんやおかーさんが嫌がるのを分かっててやったのかしら??叱った?はなが若い頃は馬乗りになって押さえつけて叱ったよ。主人を分からせるためと、やっちゃいけないことをしたとおもい知らせるために。子育てでも怒るな褒めろって云うけど、ここって時はあると思うのだ。お気に入りの金魚をもってきているあたり、怒られることしたのは分かってるのよね。そのうち「こんなことしでかしたのよね~」なんて昔話になる日がくるし…。今だけよ、おねーちゃん(笑)
匠はやっぱりいい仕事しますな~。ガムテじゃなく、木目シール(?)な辺り、流石匠だわ~。
[ 2007/11/01 21:52 ] [ 編集 ]

お母様の握り締めたこぶしがプルプルと
怒りに震えてるのが見えるようです(怖)
それにしてもなんと手際のいい!
修繕道具もそろってますね。
フロアマットも継ぎ足し用に取ってあったんですか?
きっとハロウィンで何か憑き物が暴れさせたんでしょうね。
大きいワンちゃんは成長がゆっくりらしいですから、
あと少し続くかもね…
[ 2007/11/01 22:23 ] [ 編集 ]

悪気はないのよ・・・、ね。

うちもやられましたぁ~。
従って、留守番の時は未だにケージの中です。留守中の放牧なんて怖くて怖くて・・・・。なはは。

おこげちゃん、悪気はないのよ。ね。
皆さんも仰ってますが、おかあさん、手際良さ過ぎです。
こうやって、おこげちゃんのお城が出来上がって行くのですね♪
[ 2007/11/01 23:22 ] [ 編集 ]

やってる間に火が付いたって感じの暴れ方だねv(`∀´v)
こういうのって隠し撮りしてみたいよね…
きっと笑っちゃうくらい真剣な顔して格闘してるはず( ̄―+ ̄)ニヤリ
ってそんなこと言ってたらなおこげ母さんの鉄拳がとんで来そう
怒りのオーラが写真からも伝わって来るくらいだもん(∋_∈)
ポポは繋ぎ目のガムテープすかさずひっぺがしに行くけど
おこげちゃんは大丈夫なのかな?
[ 2007/11/02 08:22 ] [ 編集 ]

おこげちゃん、また派手にやりましたね~
でもサラも一日中いたずらしてますよ!
きっとおこげちゃんは一人で退屈だったんだよ・・・
怒ってやるのもかわいそうな気がするけど、こちらの身になってみればね・・・

しかしお母さん、なんて手際がいいんでしょう!
私なら呆然とみているだけで、どこから手をつけてよいやら途方にくれそう。
さすが年期がいってる母はちがいますね!(笑)・・・なおこげ母さんに怒られそう~

こうなったら毎週ストレス発散のため、ドッグラン通いでもしますか。。。(笑)でも現実なかなか無理ですよね~
[ 2007/11/02 10:47 ] [ 編集 ]

分かる分かるわ! なおこげ母さんの静かな怒りが! 笑
叱るとか出来ない怒りなんですよね。
うぐぐぐ、またしても! どうしてくれよう、こいつ(--〆)
で、とりあえず怒り気分で修繕に入る。
あ~~~~、思い出すなぁ。(遠い目)
おこげちゃん、体は大きくてもまだまだ子供ですもんね~。
[ 2007/11/02 13:26 ] [ 編集 ]

Halleさん♪

ほとんどモノがない部屋なんでもう破壊活動はない!と
勝手に思ってたんですけどね…
部屋の入り口がどえらいことになってました、涙。

怒りのオーラが強すぎて入り口手前までしかわたしも
おこげも近寄れませんでした…
でも一応無事修復できてよかったです…。
[ 2007/11/02 13:52 ] [ 編集 ]

くまママさん♪

年をとると少なくなりますかね…
あとどのくらい…とカウントダウンしたくなってきます。

くまちー…グルメなんですか…
それはそれで困ったちゃんですよね、根負けしちゃうんですよね、涙。
おこげはいったいどうなるのかしらーっ!!涙。
[ 2007/11/02 13:55 ] [ 編集 ]

NOKIAさん♪

お留守番中にちょっとした穴を暇つぶしにひっかいてて
ここまでしたんでしょうね、涙。
マットを力ずくでひっぺがしたのもありそばにあったお水もこぼしたらしく
びしょびしょでした、最初オシッコかと思ったくらいです…
まぁオシッコだったらおこげの命はなかった…と思います。

怒られるとゴキゲン取りにきますよねえ、笑
ほんとその目の輝きを違う方面に生かしてほしいですよ…


[ 2007/11/02 13:59 ] [ 編集 ]

korobokkuruさん♪

なんか爪とぎをよくしてて…マットの表面がペロンとか
なってたのは気づいてたから早く直さねば!って
言ってた矢先だったのね…前からマット破りは得意だったから
単に暇つぶしというか遊びでやってしまったのよね…

ものっすごい叱りとばしてぎゅーってやるんだけどその後
「ごめんね、怒ってる?」てな感じで手でカリカリやってきたり…
おさまるのかねえ、このいたずらも。その前に家壊れるがな…。
匠はすごいよ…すばらしい仕事っぷりでした、うん。
[ 2007/11/02 14:05 ] [ 編集 ]

きゃらめるママさん♪

ものっすごい怒りのオーラでしたよ、入り口手前から
入れませんでした、笑
マットは前に使ってたやつの切れ端を残しておいたんです。
今回破けた部分はとりあえず補修できました…

ハロウィンの悪夢でしたねえ…
この日の朝またご飯食べなかったんでその後のおやつを
あげなかったからいたずらしたのかも、涙。
[ 2007/11/02 14:09 ] [ 編集 ]

くらパさん♪

これがまたケージんなかで寝るのはすきだけど
ケージを閉められることは大嫌いなんですよ…

うちも部屋一個しか開放できません…家の中放牧だったら
家壊れますね、ドリフ並みに。
母が器用でほんとよかったですよ、残るわたしと父は
ものっすごい不器用なのですー、笑

[ 2007/11/02 14:12 ] [ 編集 ]

ポポママさん♪

たぶん火ついたっぽい、笑 周りもお水の入れ物の位置も変わってて水浸し…
大暴れしてたんだろうなあ、隠し撮りで見たいかも…
でもそれを見てる母の怒りをおさめることは到底できそうもない…

あ、ポポちゃんもガムテはがす?
おこげもですよ、なので継ぎ目の上にクールマット2枚おいたり
あとは写真にもあるとおりなんか変な木目調のテープというかシールが
あるんですよ、これだと結構継ぎ目がわからないみたいで
大丈夫みたいですよ!

[ 2007/11/02 14:15 ] [ 編集 ]

あくびさん♪

最近やらなくなったと思ったら久しぶりにめまいがするほどのを
やってくれましたよ…
わたしのほうが先に帰ってきてたのでおこげと
「かーさんに叱られるよ、どーすんのどーすんの…」って
二人で震えながら帰りを待ちました、笑
その間おこげも悪いと思ってたようでわたしの足の下から全然
出てきませんでしたよ…

このままどーすんだこのマット…と思ってたんですけど
ちゃちゃっと補修完了、すごかったです。
毎日なんとかぐったりさせる方法考えなきゃだめですね…涙。

[ 2007/11/02 14:19 ] [ 編集 ]

bonnyさん♪

静かなんだけどものっすごい恐ろしい怒りでしたよ~
近寄れないもの入り口から。跳ね返される感覚があった、笑

ほんとどうしてくれよう…こいつ!って感じ。
やることも派手すぎるもん、ホントやだーーー!!涙。
早く大人になってほしーっ!
[ 2007/11/02 14:22 ] [ 編集 ]

しっかし

抜け目ないんだよねぇ~こう言う事
気づいた瞬間がその時なのよネ
・・・えーえー何度こうなった事か・爆
怒りを通り越してわらけてくるワン
[ 2007/11/02 15:26 ] [ 編集 ]

母さんから

剛掌波出てた?
静かに怒られるほうが恐いよね~・・・ぎゃーって怒ると余計喜びそうだし、静かに上から見下ろしてる母さんからなんとか目をそらしてるこげこが思い浮かぶよ・・・

そーそー「やれば出来る子」だもんね♪
[ 2007/11/02 17:30 ] [ 編集 ]

やっちゃいましたねー!

おこげちゃんーっ!
やっちゃいましたねー。
体が大きいからやるときはやりますね。
せっかく母さんが作った床が...
前から思っていたんですが、母さんの製作技術と行動力は当然の事ながら、危険予測力と対応の速さに感心させられます。

いやーまたまた金魚ちゃん登場してくれて嬉しいです。
あんまり和やかな状況ではなさそうですが...
黙々と修理をする母さんの体から湯気が出ているのが見えるのは私だけでしょうか?

スーパー母さん万歳!!
[ 2007/11/02 18:30 ] [ 編集 ]

こんばんは。

あちゃちゃ、、おこげちゃん、派手にやらかしましたね。

2枚目の写真で、なおこげかーさんの怖いオーラが僕にも見えます。。
ボンも以前は部屋で留守番させても、何も壊さない子だったんですが、今は無理だなぁ。。一回、食べ物をあさる癖がついてしまうと、なかなか抜けないですね。帰ってからでも叱れるには叱れるけど、現行犯ほどガッツリ叱るわけにもいかないですもんね。

英吉ママさんって北斗詳しい?女の人で剛掌派なんて知ってるなんてなかなかいないですよね。なおこげさんもラオウみたいに、虎の動きを止めるくらいのオーラを発したらおこげちゃんも素直になるかも?今度一回試して下さいね。
[ 2007/11/03 00:47 ] [ 編集 ]

テンママさん♪

ホントに目ざとい…
そしてそこに向ける情熱が異常。
わたしが穴開けたわけじゃないのにおこげと一緒に
怒られてるみたいな気分じゃった…涙。
生ハイパーテンちゃんも見てみたいぜいーっ!!
[ 2007/11/05 14:02 ] [ 編集 ]

英吉ママさん♪

昨日はありがとー♪楽しかった~!!

もちろん剛掌波、撃沈だった…
おこげの横にたたずむわたしまで生きた心地しなかった、涙。
ソソソ…ソソソ…って逃げ回ってたよ、まったくまだまだ子供だよぅ…
[ 2007/11/05 14:04 ] [ 編集 ]

ハッピーとうちゃん♪

危険予測能力ももっと磨いて感度良くしとかんといかんなぁと…
どうも今一歩でいつもおこげに先を越されとります…

シーン的にはかなり危険な感じがしますが、この金魚ちゃんを
押し付けられることによって場が和むので…笑
これからおこげにとってはかなりの必須アイテムになるんでは!?
湯気どころじゃなかったですよ、本気で危険なオーラでてました…
おこげじゃなくてもわたしも部屋の入り口から中に入れませんでしたよ…
[ 2007/11/05 14:08 ] [ 編集 ]

ボンのとうちゃん♪

ホントにラオウ顔負けの恐ろしいオーラでした…
現行犯ではないにしろかなりけちょんけちょんにやられた
おこげなんですけどね…実は次の日また同じことを、涙。

英ちゃんママさんは北斗に詳しいかは微妙ですけど
なかなか漫画は詳しそうな感じ♪
ラオウになるべく修行でも積むかなぁ…
わたし的には狗法眼の飼ってる犬を一睨みでビビらせたケンにもなりたいかもーっ!!
[ 2007/11/05 14:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naokoge.blog88.fc2.com/tb.php/134-0b393e60








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。