スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

真っ黒in山中湖旅行 ~海猿ばりのびしょびしょ編~ 

前回記事で宿に着いてそうそう大事件を起こしたおこげのことを書いたのですが…

無事網戸もなおり、気を取り直してみんなで晩御飯まで酒盛りを始めました~!


(事件現場風のブルーシートは無視してね)

おこげと蔵之介は昔は会うと必ずおもちゃや最終的にはゴミまでをも巡りつまらない口喧嘩を繰り広げていたのですが…今回は割とお互い仲良くやっていました。この写真はふとした瞬間にみんなが動いたのをきっかけにベスポジにいたおこげの位置を蔵之介がとってかわったところ。戻ってきたおこげにビビリながらもがんばってその場所をキープする蔵。しまいにゃ英ちゃんも乗っかり暑苦しい3ショットに。そしてお待ちかねの晩御飯~!良かった…しんみりした宴会にならなくて…涙。







今回暴れん坊のメンバーがそろっているのでできるだけ1人づつのお皿で運んでもらうのではなく大皿で…という注文をしました。でも前菜や温かいお椀はその都度出してくれるという心遣い…。完全に盛り上がる一同。しかもシャンパンを飲むという事をちらっと旅行前に言った事を覚えててくださり洋風の前菜を作ってくれたそう…嬉しい!

食前酒がついていたのでそのコップにみんなでシャンパンをついで飲んでいたのですが、それを飲み終わりビールに移行すると猫たんが「コップ欲しい」みたいな事を言いだしました。なんでやねん、みんな普段から缶のままビールやらチューハイやら飲んどんねん。周りからも「いーじゃん、コップなんて。」とか「猫たんていつもコップ欲しいとかいうよね」と責められる猫たん。あまりに低次元のやりとりにオーナーさんが「…コップ出しましょうか」と心配してくれる始末。めんどくさいんじゃいつもいつも!怒

あー…とにかく全部が全部おいしかった!そして量もすごい!食事を運ぶ時だけはワンちゃん持ってくださいと言われたのですがおこげはランで力尽き…ほとんどの時間を床でべったりと過ごし、しまいには横になったまま動かず。オーナーの方が跨いで給仕をしてくれるという異様な光景となりました。でもゆっくり食べられて良かった~♪そして楽しい晩御飯の時間も終わり2次会が始まります。


山中湖①


みんなの集合場所であるおこげ部屋に戻るとすぐさま蔵之介に無言の圧力をかけるおこげ。(蔵之介のビビリ顔に注目)

「ここは私の部屋だし次は私が!私だけが!ベッドだからね!」(おこげ)

しかしここからが最悪だった…
晩御飯終了後、みんなが2Fに戻りわらわらとしていた時のこと。


あーーーーーーーっ!


みっちゃんとオカンの部屋から声が聞こえました。


「蔵之介がーーーーーーーーーーーっ!!」

バタバタと駆け込むと…蔵ちゃんがシッコをしてしまったらしい。幸いにも少量だったため掃除をしまくり…何事もなく(なくはないけど)その場をしのぎました。そしてまたみんなでざわざわしていた時の事。

ここからおこげ目線で語ってみようと思います。(たぶん、いや間違いなくこう思ってただろうから!怒)




…おこげです。

私はずっとイライラしていました。だっていつもいつも私は一番でお姫様だから!!わがまま言ったって許されるんだから!私が水がなくなったってワンワン言えばなおこげ父さんだってすぐに「わかったわかった」って言って隣の部屋までお水入れにきてくれるし!!

だけどこの旅行では一番じゃなかったの…そうそれはユカイがいたからっ!!猫たんたらずっとユカイと一緒に遊んでるじゃないっ!


くそーーーーーーーーーーーっ、こうしてやるっ!!!











ザザザーーーーーーーーーーーーー







「!!!!!!!!!!!ヒイイイイイイイイイッ…(声にならない…)」(なおこげ)


シッコを廊下でしてしまったんです…猫たん達をにらみつけながら。しかも大量。


なおこげはわかっていました、おこげがむしゃくしゃしているのを…
廊下で猫たんとユカイが電車遊びをしていたのをジットリと見ていたおこげ。でもそこまですることないじゃんかー…号泣。


おこげは旅行に行くと必ずシッコは外でやりたがります。夜中に5回も6回もおこげに起こされ(猫たんが)トイレに付き合う事は当たり前…なので完全に嫌がらせでやっているのがわかりました…


とにかくなんとかせねばと大量の紙やら新聞紙やらトイレシートやらと消臭剤を片手に掃除を始めますがものすごい量のシッコのためまったく吸い取らず。みっちゃんの部屋に駆け込み備え付けのトイレシートを取りにいきました。その頃早くもベッドに転がっていたなおこげ母。


「おこげがーーっ!おこげがーーっ!!」と叫ぶと一瞬驚きの表情で「えーーーーっ!!」と答えるも「お母さん、おなかいっぱい…」と1ミリも動く様子を見せず寝てしまうなおこげ母…くそーっ!!!怒


とにかく掃除をしまくり吸い取りまくりを繰り返します。怒りのオーラをまとうなおこげに多少申し訳なさそうな態度をとるおこげ。なんつーことしてくれたんだ…


結局オーナーさんにこれまた謝り倒し私たちがチェックアウトした後に大掃除してもらうことになってしまいました…本当にすいませんでした…

山中湖②

「いつだって一番がいいんだもんね!!!」(おこげ)


今回「海猿編」を書こうと思ったのですがそこに行くまでに力尽きてしまった…次回「海猿~本編~」をお送りします…今度こそ普通のネタになります…涙。






スポンサーサイト
[ 2012/09/27 16:59 ] おこげ | TB(0) | CM(7)

真っ黒in山中湖旅行 ~デンジャラスラン編~ 

長い事放置してしまったブログ。。
また次いつ書くかはわからないけど…

今年一発目の記事を書きます!(もう一年も終わりかけなんだけど…)

9/16から一泊で山中湖に行ってきました。
今回はおこげチーム(なおこげ、猫たん、なおこげ母、みっちゃん)と英蔵チームも一緒に行ってくれました!

シルバーウィークの真っただ中のわりには東名の渋滞にはほとんどはまらず無事足柄SAで待ち合わせできました。

しかし御殿場降りてからが信じられんくらいの渋滞…そのせいでワンワン文句を言いだすおこげ…仕方ないじゃん。
そしてなぜか途中で英蔵チームとはぐれてしまったので本日のお宿で集合することに。しかし猫たん完全に道に迷い今度はみっちゃんやなおこげ母に文句を言われます。そしてなんとか宿のドッグランで合流。

おこげは基本走らないタイプで運動会でもいつもやる気なく走っているだけで周りをイライラさせるのですが今回のランでは全然違った…
間違いなく5年間生きてきて一番走ったのではなかろーか。
5年分は走り倒してさらに1年分の水を飲んだのでは…というくらいの勢いでした。




そしてチェックインには時間があったので宿の人に聞いてお昼ご飯を食べられる場所を聞き7人と3匹で大移動するも…道順やら店の名前も聞いたはずなのに…まったくもって全然覚えてなかったなおこげ。
さんざんぱらみんなをふりまわしなんとかお店に到着…すいません…



人気のお店らしくすごい混んでるしワンコもいっぱいいる…
しかしランで力尽きたおこげにはチンピラに変身する力もいまいち残っていませんでした。
リードフックもあったのですが何かあったらテラス席ごと持っていきそうな勢いなので猫たんとなおこげでおこげを一番奥に追いやりリードを握りしめながら頂きます。

歩き回った後のビールはおいしかった!

そしていい時間になってきたのでみんなでチェックイン。
今回のお宿は前から行ってみたかったバイロンさん
3部屋しかないお宿なので完全貸切となりました~!これで気がねなく飲めるどー!










しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







それぞれが部屋に入り荷物の出し入れをやっていた時に事件は起こったのでした…号泣




猫たんがせっせと荷物を車から運び入れていたのですが、その後を追うために1階へと走ったおこげ。玄関から飛び出したら危ないとおこげの後を追うなおこげ。
しかし階段を下りてまっすぐのところが玄関なのになぜか急旋回してダイニングに。






そしてその時・・・・・・・・・









ドーーーーーーーーーン!!!







「!!!!!!………フッ……(意識が遠のく音)」 (なおこげ)
(ちなみに以前同じように意識を失いそうになった事件はこちら。)







ダイニング奥にドッグランというか庭を発見したらしくものすごい勢いで行こうとしたらしいのですがそこには網戸が…思いっきり網戸にぶちあたったおこげはその衝撃に驚き呆然。しかし網戸を見たなおこげはさらに呆然。

かなり大きな窓というか網戸だったので網戸ごとはずれなかったのはよしとしても網がはずれちゃって大穴が開き下がべろんべろんになっている…どうやってもこれじゃしらばっくれられん…どうしよう…どうしよう…もう土下座しかない…とおろおろしているとそこに救世主(英蔵パパ)登場。

呆然としているなおこげを見つけただならぬ雰囲気を察知。
網がべろんべろんになっているのを目の当たりにしこれまた呆然。
しかしそこからが素晴らしかった…ポケットから何かを取り出し網戸を直し始めました。
そこに猫たん登場。(遅いっつんだよ!!怒)

「おこげが…おこげが!!」と状況を説明しダイニング奥にいるオーナーさんにも平謝りで説明。前代未聞の事態にオーナーさんも苦笑いしつつもマイナスドライバーを持ってきてくれました…結局英蔵パパと猫たんは網戸を修復、なおこげはおこげの首根っこをひっつかんで2階へ撤退。

山中湖①

しばらくし満面の笑顔で帰ってくる男性陣。

無事網戸なおったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!号泣

これでなおらなかったら無言の晩御飯になってたとこだったよー!!!!

ああ、安心してビールが飲めるよ…
気を取り直して晩御飯まで飲むよーーーーーーーーーーーーーー!!(切り替えが早い)

その頃、暴走特急おこげは…

044.jpg

「疲れた。」(おこげ)


自分のしでかしたことなど1ミリも考えずどこまでも自分のペースを貫き一番快適な場所(ベッドの上)で横になって寝ているのでした…猫たんなんかいつも地べただよっ!

もうホントやだーーーーーーーーーーーーーやだーーーーーーーーーーーー!
この犬ホントにやだーーーーーーーーー!!!!


そしてとってもおいしかった夕食編をまだアップしていないので次回「真っ黒in山中湖旅行 ~海猿編~」にそのへんも書いていきます~。
[ 2012/09/24 14:36 ] おこげ | TB(0) | CM(8)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。