スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

暴走の秋。 

もうすぐ2歳になるおこげ。
3歳で落着くという説を信じながら毎日がんばっているなおこげ家。
しかしそんなそぶりはまったく感じられない2008年おこげ1歳11ヶ月の秋…
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さて昨晩お届けモノがやってきました。
送り主ははな小僧ちゃん家のらぶはなさん
先日小僧ちゃんブログの「2周年カウンター当てクイズ」に参加させていただき…
クイズにははずれたのですがなんと参加賞とということでプレゼントが!

秋①

ジャジャーーーーーーーーン!!

っていうか参加賞じゃないよー、超いっぱい入ってる!
カレンダーとハロウィン帽子とタイツ、ウ○チ袋、そして帽子の下に見え隠れしてる
赤いおもちゃ!(隠す必要ないんだけど、汗)
そして一目見てこのおもちゃが気に入ってしまったおこげは…

秋②

フガフガ言いながら穴という穴に鼻を突っ込み…

秋③

なんとか中にあるボールを取り出そうと必死。

秋④

ソファの上で大暴れしとります…
途中で自分も疲れるらしくたまにデカイため息また一つ…そしてまた大暴れ。
見てるほうも疲れるわい。



もうちょっとおとなしく遊べませんかね…

秋⑤

ちょこっと落着いたところでハロウィンの帽子をのっけます。

秋⑥

「ドロロンえん魔くん」(←古ッ)みたいでかわいい!笑
ハロウィンにもかぶろうねー、色々なプレゼントどうもありがとうございました♪

そして今日の朝…

秋⑦

案の定おこげは昨日いただいたおもちゃを咥え興奮気味に
なおこげ母に押し付けます…

秋⑧

朝からなんつーハイテンション…涙
なおこげ母掃除もままならない状況でどんどん端に追いやられています。
ということで動画でそのシーンを…



あまりにしつこいので2,3発頭をひっぱたかれてやっとおとなしくなるおこげ…
どうしてこう暴れん坊なんだろーそして1人で遊べないんだろー…


そして最後はなおこげ達が掃除している間、ケージの中でボールとともに
待機しているおこげの動画を。
もはやボールで遊んでいる様子じゃないし。
背中でぐるぐる回る意味がわからないし…涙




スポンサーサイト
[ 2008/09/26 13:57 ] おこげ | TB(0) | CM(8)

背筋が凍った日…。 

今日のお話は写真と文がぜーんぜん合ってません…



先週の金曜日(9/12)のこと…
朝いつものようにお友達と公園で遊び、公園で拾ったボールを咥えながら家に
戻ってきたおこげ。

背筋①

公園からボールを咥えながら帰ってくることはよくあることなのですがほとんどが
固い野球ボールです。
この時はどこでどう入れ違ったのかどうもぶにぶにしている軟式のテニスボール
みたいなものを咥えていたようで…気づかなかったわたしも悪い…

背筋②

家の前まで来ると小さなワンちゃんがいました。
その犬にしこたま吠えられたおこげ…
その時ボールを咥えてるのも忘れて吠え返そうと思ったんでしょう…



…ゴックン。

背筋③

「ボール飲んだーボール飲んじゃったーーーーーーーーー!!涙」(おこげ)

ものっすごいゴックンぷりで、おこげも飲み込む気はサラサラなかったのに
飲み込んでしまったからか呆然気味…。
その後小さい犬を睨みつけるのも忘れ家に飛び込みます…

背筋④

完全に飲み込んでしまったからかまったく苦しそうな様子はないものの、
急いでいつもの病院へ電話をかけるも朝の7時過ぎじゃやってるわけもなく…
病院の携帯に留守電を入れ、他の病院にも電話をかけることに。
たしかお友達のちゅらちゃんや、デュボちゃんが行ってる病院て救急やってたかも!と思い電話をかけると一発でつながりました。

背筋⑤

「とにかく早くつれてきてください!」

と、言われたものの…うちには車がないーーーーーーー!涙
猫たんに電話してみたら仕事場にもう着いちゃったから昼過ぎなら行ける!
でも昼過ぎなんか待ってたら死んじゃうー!涙
病院で教えてくれたタクシー会社と前に使ったことのあるワンニャンハイヤーに
電話をかけました。
電話したのが7時過ぎだったのですが家に来るのは8時半だって、涙
親戚のおじさんにも電話をかけたのですがやっぱり同じくらいの時間…
病院に電話をかけて病院に到着するのは9時くらいだと伝えると
「早いほうがいいんだけど…」だって…涙
…おこげの様子を見ながら8時半を待ち、病院へ連れて行きました。
もちろんなおこげもなおこげ母も仕事を休むことになりました。
車が来るまでの間、慌てふためくなおこげとなおこげ母との狭間で
いつもと違うただならぬ雰囲気を嗅ぎ取ったのかおこげも不安そうでした。

背筋⑥

なんとか9時前に到着。
病院は始まっていないのに、しかも平日なのにいっぱいのワンコが待っています。
なおこげ母に受付で名前やらボールを飲み込んだと電話したものですやらを
言ってもらってる間、おこげとなおこげは入り口の前で待っていました。
するとなーんかでっかい声で待合室にいる人達に声をかけている人がいました。
先生らしき人なのですがものっすごい勢いです…
すると入り口がガラガラーと開き、おもむろにその先生が…

「ボールを飲み込んだのはどの子かなーーーーーー!」 (先生)

「…は、はーーーーい。」 (なおこげ)

「うん、飲みそうだ!じゃ中入って!」 (先生)

と、おこげを見るなりかなり納得したかのような先生に促され診察室に入りました。
おこげの緊張はマックスです。
しかも診察室から見える他の部屋にはものっすごい人数の男の先生達が
ザワザワうごめいていました、しかもなぜか全員坊主です。
「…お寺?」と思うのもつかの間先生が2人入ってこられて色々説明をうけました。

背筋⑦

方法としては

①吐き出させる薬を飲ませてボールを吐き出させる。
②それでもダメなら内視鏡で覗きながらボールをちぎって出す。
③それでもダメなら開腹手術。

①がもちろん一番ワンコには負担がないとのこと。
②、③は麻酔を使うのでそれなりのリスクがあるし、②は特にボールの場合は
つるつるすべるのでなかなか取り出しにくいらしい…
それに途中でボールが詰まって息ができなくなることもあると…
涙が出るのをこらえつつ話を聞いていましたが思わずポロッと涙がこぼれて
しまいました…

背筋⑧
↑これが今回飲み込んだボール。

とりあえずは①を試します。
先生が薬を作ってきてくれる間、おこげはビビリまくり。
男の先生が見え隠れするたびに「ワッワッ…」と吠えていました。
ちょっとすると先生が薬を持って登場、おこげの前に差し出しますが案の定
まーったく食べず。
見た感じは白いジャリジャリしたものですが、においは練乳のいい香りがします。
こうしないと食いつかないだろうってことなんだとは思いますが食べる気ゼロ。
先生が姿を消してみようが、指につけてみようがまったく食べる様子はありません。
そんなことしてると無理やり口にほうりこまれるんだから…

背筋⑨
↑へこんでつぶれたまま吐き出されました。

またちょっとして先生が登場しましたがこのまま飲まないのは明らかなので
注射器のようなもので強制的に飲み込ませることに決定。
1人の先生に羽交い絞め1人の先生に顔を押さえつけられ、おこげ必死の抵抗も
むなしく口の隙間から薬を注入されたのでした。
そして「外に出て待っていてください」といわれ外で待っていると…
ものすごい量のヨダレがボタボタボタ…そしていきなりオエーーーーーーー!と
これまたすごい量の泡を吐き出しました。
さらにオエーーーーーーーーー!…またもや泡だけ。
しかしついに3回目にはレロレロレローーーーーとビックリするような量の泡と共に
ポコーンとボールが!



「でたーーーー!!涙」

その瞬間なおこげ母は泡の中からボールを掴み上げ受付にダッシュ。
なおこげとおこげは待っている人たちからの「良かったね!良かったね!」の
大歓声につつまれほっと一安心…涙。
先生が「薬で出ない子もいっぱいいますから」と言っていたのでこれで出たのは
ホントにラッキーだったと思います。
しかしこの後もう手術だと思い込んでいたなおこげは帰りの車の手配をしておらず。
朝同様親戚のおじさんに連絡し迎えにきてもらい無事おうちに到着できましたー!

背筋⑩
↑家に帰ってきて疲れたのかくつろぎまくるおこげ。

今回はボールを飲み込む気はなかったにしろ、ほんの些細なきっかけが元で
いつ何時何が起こるかわらないなぁと痛感しました。
ちゃんとボールを咥えたら離すっていうことも教えなきゃなぁと思いました。
でもホントうまくボールが出てくれてよかった…

この日こちらの病院に通っているデュボちゃんのママ、ちゅらちゃんのママさんに
病院に行く前に連絡をしてしまいました。
色々親身に病院のこと等教えていただき本当に心強かったしうれしかった…。
朝っぱらから脅かしてしまってすいませんでした、涙。
無事に帰ってこれましたーーーーありがとうございました!

ボール気をつけなきゃな…
[ 2008/09/16 17:58 ] おこげ | TB(0) | CM(29)

真っ黒in伊豆高原② 

夜中におこげのシッコに付き合い起こされたことを除きなんとか平穏に
夜明けを迎えることができました。
やっぱりどこに行こうが朝の6時になるとお散歩の時間だと認識してしまうのか
またもや猫たんをなめ散らかしトイレに連れてってくれとせがみます。
なぜかなおこげも起こされまたみんなでランへと向かいました。

高原21

今日もいい天気だ~
部屋のすぐ前にランがあって、しかもノーリードで出入りできるってのはとっても
楽チンでした。トイレを済ませしばらくボールで遊んでもらい部屋に戻ります。

高原22

ボール投げをして暑くなったからか足洗い場に腹ばいになりなにがなんでも
動こうとしない真っ黒…首輪をひっつかんで部屋に戻ります。

高原23

そしてまたもや田吾作巻きにされるおこげ…

高原24

「疲れました…おやすみなさい…」(おこげ)

次に行くところでごはんを食べる予定だったのでこちらのお宿での朝食は今回は
ナシにしました。なので結構チェックアウトまでゆっくりでき、おこげの毛やら
ヨダレやらの大掃除もできました。
そうこうしているとランにワンちゃんがいたーー!

高原25

ここのお宿の看板犬の「カイ」ちゃんでした。
コリーのカイちゃんはモッフモフでとってもきれいなワンコでした。

高原26

お座りさせてツーショットを撮ろうかと思ったんですがまーったくダメでした、涙。
そしてチェックアウトを済ませお見送りまでしてもらってとっても素敵なお宿での
素敵な時間も終わってしまいました。絶対また来るどー!!

高原27

次に行く場所の予約が11時半だったので時間まで前に英蔵家とも来た
伊豆高原の道の駅みたいなトコで時間をつぶします。
ここでもおこげはソフトクリーム、なおこげと猫たんはホットドッグを食べました。
おこげそっぽ向いとるし…そして次に向かった先はというと…

高原28

いきなり部屋の中なのですが…ここは「伊豆高原わんわんパラダイス」。
日帰りプランがあるとのことで予約しておきました。
11時半から16時までのプランでなんとお部屋が使えます、そして人間用の
お昼ごはんも部屋に持ってきてくれるという至れり尽くせりっぷり。

高原29

ちょっとしたベランダなんかもついてます。

高原30

そうこうしているうちにインターホンが鳴り、お昼ごはんが届けられました!
しゃぶしゃぶやらおさしみやらなんだか案外豪華!

高原31

おこげにもごはんをくれました。何種類かのメニューの中から選んだのは
「牛すじの煮込み」。
持ってきてくれた人がおこげを見て「おなかの足しにならないとは思いますが…」
確かに小さい入れ物だったけどおこげにもごはんがもらえるなんてうれしい!
あっという間に完食し、この後さらになおこげのしゃぶしゃぶの肉もほとんど
食い尽くしてしまったのでした…

高原32

ここでも相当なくつろぎっぷりのおこげは完全にまったりとくつろぐ体勢に
なっています。でもここで寝たら意味ないんだよー!
おこげが喜ぶと思ってここに来たんだからー!

高原33

ここに来た目的はやっぱりプール!
おこげが泳ぎたいだろうと思ってここに来ることにしたんだよー!
やっぱりプールを見た瞬間におこげの目の色は変わり一目散にプールへ。

高原34

「楽しいよー!楽しいよー!」(おこげ)

お天気は良かったし他にワンコがいなかったのでプールはおこげの貸切でした。

高原35

ここのプールはおこげが立ち上がると足がつきます。

高原36

プールにはワンコ用のバスタオルも常備してありました、すごい!

高原37

ここでも前回の川同様、たまにはプールから上がりなさいよ!と声をかけても
ぜーったい上がってきません…

高原38

思う存分泳げて良かったねー
ここで小さいワンちゃんがやってきたのでおこげは退却。
何時間泳いでたんだろうか…
バスタオルで体を拭いてお部屋に戻ります、ちょっと休憩してから帰ります。

高原39

最後に看板の前で記念写真を撮ろうと思ったのにもう泳ぎ疲れてぐだぐだな
おこげ…首にタオルをかけたままうなだれてます。
声かけてもまったく見向きもしません、座ってるのがやっとという感じ。
なんとか車に乗り込み、お土産を買いながらおうちに帰ります。

帰り道途中まではいい感じに帰れたのにいきなりゲリラ豪雨なみの雨と雷。
めちゃめちゃ怖いし!しかも事故と豪雨とで大渋滞…
でも3時間くらいで無事帰ってこれました~。

高原40

家に到着しバタンキューのおこげ。
ろくにごはんも食べないで寝てしまいました。
1泊しか出来なかったけどお宿もいいトコだったしプールで思う存分泳げたし
きっと満足してくれたはず!なおこげ達も大満足でした。
よっぽど疲れたのかこの後2、3日はえらくおとなしく過ごしてくれました…
とんでもないアクシデントにも見舞われずホントに良かったーーーー、涙

最後にわんわんパラダイスでのおこげの動画を!


[ 2008/09/11 17:59 ] おこげ | TB(0) | CM(19)

真っ黒in伊豆高原① 

9/6,7とで伊豆高原へ行ってきました。
最近どうも天気が不安定だったし今年はお出かけが雨にぶつかることが多く
今回は大丈夫かしら…と心配していたのですが予想外に晴れてくれました!
いつも出かける用意をすると大興奮でやかましいので今回はコソコソと
支度をしていたのですがなぜだか途中からバレバレ。
大騒ぎのおこげにひきずられるようにして猫たんの車へ飛び込みました。

高原①

海岸線をひた走る猫たん号。
おこげはソワソワが止まらないらしくずーっと外を見ています。
今回のお宿のチェックインが15時なのですがお昼近くには伊豆に着いた一行。
ということで宿からも近くおこげも喜びそうなじゃぶじゃぶ池もあるという
「伊豆高原ドッグフォレスト」へ行きました。

高原②

ランに入ってみるときれいなワンちゃんが2匹!なんていうワンちゃんなんだろ…
おこげが入るといなくなっちゃいました…涙
というわけでしばらくおこげ1匹のランを満喫していたのですが…

高原③

次に入ってきたのが豆柴ちゃんとプードルちゃん…
ここは中、大型犬エリア…ちょっと小さすぎやしないかしら…
おこげが踏み潰したらどうしようととりあえずリードを付け係員さんに聞いてみると…
「あの子たちは中型犬です。」って言い切られた…
小型犬エリアがガラ空きだったのでそちらに移動させてもらおうかとも
思ったけど猫たんの「先にいたのは俺達ですから!」の一言で居座ることに決定。

高原④

犬達は特にお互い興味がなかったらしく踏み潰すようなアクシデントもなく無事に
過ごせました、ホッ。
暑いわ、走ったわで相当おつかれの真っ黒、ランにあるベンチで休憩中。

高原⑤

猫たんに濡れたタオルを頭に巻いてもらい、お腹もすいたのでカフェに移動。

高原⑥

途中の微妙な噴水で体をぬらしています…。
いつまでも居座るので引きずってなんとかカフェに到着~。

高原⑦

ソフトクリームをもらって大満足のおこげ。
なおこげも何十年かぶりに?ブルーハワイのカキ氷を食べました!
こんな味だったっけか…と食べ初めてから違う味にすればよかったと後悔。
いやいやそんなことよりそういえばじゃぶじゃぶ池ってどこにあったっけ…
さっきのあの噴水がまさか…と思いつつ移動してみるとありました~、
じゃぶじゃぶ池ーーーー!!……浅ッ!

高原⑧

しかしおこげ的には相当楽しめたようで回りから注目を浴びるくらいの暴れっぷり。
顔面で浅い水の中を進んで行きます。
しばしお水を楽しみここでもまたいつまでも居座りそうなので
時間も時間になってきたし…とこの日泊まるお宿へ向かったのでした。
ドッグフォレストに行く前に外からお宿チェックをしたのですが、
まだ去年出来たばかりだからか超キレイ…おこげが泊まって大丈夫かしら…
そしてそしてやっぱり中に入っても超キレイでした。

高原⑨

左上:なおこげ達が泊まるお部屋の入り口、右上:入ってすぐにちょっとした
洗面台風なものとごはんが食べられる場所があります。
左下:リビング、右下:2Fのベッドルームです。

高原⑩

左上:2Fのデッキから見たドッグラン、右上:2Fから見た各部屋のランに
出るまでのデッキ。
左下:2Fのお風呂場、右下:ランから見たペンション。
ここは4つしか部屋がなく色々なところに工夫があるのでワン達がかち合わず
おこげみたいなやかましいワンにはほんとにありがたいところでした。

高原⑪

しかも各部屋に専用の洗い場がありシャンプーもおいてあった!
足を洗うのも楽チンだし、タオルも部屋の入り口にいっぱい置いてあります。

高原⑫

この日はなおこげ達とこのダックスちゃん家のみの宿泊でした。

高原⑬

とりあえず仲良くできた模様…良かった…。

高原⑭

部屋に戻るとソファは確実に自分のものと決めたようでこの宿でもスリッパを
齧りながらくつろぎます。(持ち帰っていいスリッパだったからホッ…)

高原⑮

そしていつもどおり乾杯を済ませその後もだらだら飲みながらくつろぎまくる
おこげとなおこげ。その頃猫たんは…

高原⑯

ソファが満タンなので地べたに…。

高原⑰

まったりしているとプルルル…とインターホンが。
「お食事の用意ができました」とのことでガラガラ扉をあけてみると
もう前菜のセッティングができていました!

高原⑱

晩御飯はイタリアンでした!
お刺身やら完全なる和食がいまいち苦手ななおこげは超盛り上がり。
お刺身もバルサミコ味のタレで食べたり、紙鍋もガーリック風味、
わたり蟹のパスタ、そしてステーキ!あとデザートも大好きなパンナコッタでした。
この時はビール一辺倒でしたが、日本酒も1.000円で飲み放題だそう…
絶対次来た時は日本酒も飲んでやるぅぅ。

高原⑳

めずらしくおこげも割りとおとなしくしてくれていました。
部屋と食事をするところがつながっていておこげもノーリードで好きにできるのが
良かったのかも…ホントいいところだった…。
そのおかげでゆっくり飲み食いできました。

そして満腹丸になったものの引き続き部屋でビールを飲みまくるなおこげ達。

高原⑲

テレビを見ながらまったりと過ごします。

部屋でまったりしているのに突然思い出したように2Fにかけあがるおこげ。
何度か上ったり下りたりを繰り返しあるときぜーんぜん戻ってこなくなりました。
静かにのぞきに行ってみると…やっぱり「くいくい祭り」を繰り広げてたー!涙
お布団丸めてお祭りをしているおこげをひっつかんで結局みんなで2Fへ移動。
このままでは間違いなく夜中もやるだろうということでかけ布団は全部撤去…
結局なおこげ達はかけ布団なく眠ることに…寒くはなかったけどなんか心もとないし。

夜中にはトイレがしたくなったらしく猫たんを猛烈な勢いでなめちらかし
起こすことに成功したおこげ、そして猫たんの悲鳴で起きたなおこげ…
眠い目をこすりながらみんなでランに行きました。
すると信じられないくらいの満天の星空!超感動しました!
横浜と全然数が違う!ホントにキレイだったーーーーーー!

ということでお布団かけて眠れなかったというちょっとしたアクシデントは
あったもののなんとか無事に1日目を終わることがが出来たのでしたー!

「真っ黒in伊豆高原②」につづく。
[ 2008/09/09 17:57 ] おこげ | TB(0) | CM(22)

とうもろこし ~やっつけ編~ 

週に一回はブログを書こうと思っていたのにこれといって何もなく…
なので今回は先日「今日のわんこ」を見て感化されたなおこげ母が
「おこげにもとうもろこしを食べさせてみる!」ということで勢いよく買ってきた
とうもろこしを食べているおこげの図をのっけてみようと思います…
(かなりやっつけな記事のにおいがぷんぷんしますが…)

もろこし①

いつもの定位置のソファに陣取り、とうもろこしと格闘します。

もろこし②

前回のきゅうりの時は食べこぼしがソファの上でエライことになったので
おこげの下に新聞紙を敷きます。

もろこし③

「今日のわんこ」に出てきたわんこは飼い主さんがとうもろこしを持ち
黄色い部分だけを上手に食べていたので、なおこげもとうもろこしを持ちながら
食べさせようと思ったのですが、まったくうまく食べられず。
なので全部与えてみることに。
よくわからないおこげは口の中に全部入れてみたり出してみたりを
していたのですが…



うーん、この動画でもわかるように結局丸ごと食べてるし…

もろこし④

どんどん小さくなっていくとうもろこし…。



そして結局全部食べちゃった…

もろこし⑤

とうもろこしを芯ごと全部食べるとは…
食べっぷりに夢中で取り上げるのを忘れてたんだけれども食べて大丈夫
だったのかしら…ウ○チになんかでてきたりするのかしら…。

●○おまけ○●

明日から伊豆へ行ってきま~す。
…無事に過ごせますように、暴走しませんように。


[ 2008/09/05 14:27 ] おこげ | TB(0) | CM(14)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。