スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

振り返ればおこげ…2007。 

おこげが来て2回目の12月を迎えているわけですが…
2006年の年末はおこげがやってきたせいかバタバタしており、
かといって一年たった2007年もバタバタ…ってことはこの先もずっとバタバタ…?

今日は2007年も終わりなのでこの1年を振り返ってみようと思います。

振り①


これは1月の写真か…。
おこげのお散歩デビューの頃かなぁ…この頃はまだまだ小さかった。
抱っこをしていつも滑り台をおりてたっけ…懐かしい。
今同じことをやったらおこげもなおこげもたぶん命を落とすと思われます。

振り②


2月…。
産まれて3ヶ月くらいですでにこんなことやってたんだ…涙。
このおこげのお布団の綿だし好きがのちのちなおこげ達を地獄に突き落とすことに
なるんだっけ…。

H


3月…。
なんか曇ってて寒かったのになおこげ一家でおこげ公園でお花見をしたっけ…。
ウインナーを食べて満足そうなおこげの図。

武勇伝⑥


4月…。
まだ2Fのなおこげの部屋にいた頃…この時から破壊王っぷりもパワーアップ。
いまだに壁に穴が8個くらい開きっぱなし…どうすんだこれ。

振り⑤


ブログを通して知り合ったお友達と初めて会ったのが5月。
おこげは自分よりも大きいワンコにビビリまくってへなちょこだった…。
この時知り合った英ちゃんとはその後も一緒に旅行に行ったり
おうちにお邪魔させてもらったりとっても仲良くしてもらっています。
モコルナママさんともBWPの次の日わんわん倶楽部でも遊んでもらって…
先日はジャパンドッグフェスティバルでもお会いできました!
今でもとっても仲良くさせていただいてます、ありがとう…涙。

色白⑤


そしておこげ公園のお友達でとっても仲良くしてもらっているハッピーちゃん
出会ったのが6月。
知り合ってからハッピーちゃんには本当に色々なことがあったけど…
いっつも小さい体でがんばってくれました。来年は健康第一だね!
いっぱい遊びに行こうねー!

ヨダ⑧


7月には旅行の帰りにとんでもない大渋滞の中なおこげ家によってくれた
小僧ちゃんこりきちゃんにも会えました。みんなとってもかわいかった~!
なおこげはさとちんセンセと飲んだくれてたんだっけ…。
来年はみんなでゆっくり会いたいなぁ。

ダイ⑥


とにかく暑くて毎日ぐったりしてた8月。
一日中エアコンをガンガンかけていてもクールボードの上から離れられず…
一枚じゃ体が乗り切らなくてかわいそうだろという理由で2枚目の
クールボードをみっちゃん(おばさん)が買ってくれました。
かといって冬の間もずっと置いてあるんですが…たまに乗っかってるし…寒。

振り⑨


9月に初めて泊りがけの旅行で清里へ。
お友達の英ちゃん家と飲んだくれ騒ぎまくりの楽しい旅行でした。
なのにおこげは貸別荘のお布団の綿だしをしてしまい切ないことに…。
ちなみにお布団の弁償代約1万円なり…
とってもいいところだったので出入り禁止にならなかっただけでもヨシとするか…
この時おこげが泳げることが発覚!さすがニューファンの血…と感動したものです。

振り⑩


そして10月はBWPへ!
この時もまたブログのお友達のサラちゃんデュークくん、アールくんと会えました。
初めて会うのに全然普通に打ち解けられました、このメンバーでリレーも優勝!
いい思い出になりました、またBWPでお互いの成長を確認しあえたらと思います。

おかえり③


11月はおこげの避妊手術でした。
病院でも帰ってきてからも痛いツライ思いをさせてしまいましたが
がんばってくれました。
帰ってきた日はどうなることかと思うくらいぐったりしていました次の日からは
通常どおり…良かったような良くなかったような…

振り⑫


そして12月。
去年の12月からは考えられないくらい大きくなりました。
来た時は3.5㌔、今は40㌔超え…なんだかまだ止まらない感じも…。
でも怪我もなく病気もなく健康に過ごしてくれました。
来年も健康第一を目標におこげともどもがんばっていこうと思います。

おこげブログに遊びに来てくれている皆さん本当にお世話になりました。
また来年も遊びにきてくれるとうれしいです!
来年はもっとおこげがおりこうさんになれることを信じてブログ続けていきますっ!

みなさん良いお年を~!

スポンサーサイト
[ 2007/12/28 17:52 ] おこげ | TB(0) | CM(24)

メリクリも終わり… 

あっという間にクリスマスが過ぎていきました…。
一応クリスマス期間中はおこげもクリスマスっぽいマフラーをしながら
おこげ公園にお散歩に行きました。
この日はちょっと遅めにいったので公園にはワンコもまばら…

メリクリ①


とりあえず写真でも撮ってみるかと杭におこげをくくりつけます。
するとおこげの目線の先に…

メリクリ②


ハッピーちゃん!すごいひさしぶり!
この日おこげにクリスマスプレゼントをわざわざ持ってきてくれたのでした、涙。
とーちゃん、ハッピーちゃん早起きしてくれてありがとう、叩き起こされたんだっけ?
ホントにどうもありがとねーーーーーっ!!

メリクリ③


久しぶりの再会でとっても感動的なシーンだというのに相変わらず鼻の上に
ヨダレが一周…

メリクリ4


「ハッピーちゃんちょっと痩せたかしら…ちょっとうらやましい…」(おこげ)

ハッピーちゃん元気になってホント良かったね!
次はかーちゃんが元気になる番だよーっ!完全復活したら祝杯あげましょうね!

メリクリ⑤


一応マフラー姿を撮影。

メリクリ⑥


しかしすぐ平べったくなってしまい…
マフラーも体もドロドロになっちゃうじゃんかよう…

メリクリ⑦


おうちに帰ってからもしつこくマフラーを装着させられるおこげ。
この日の晩御飯のメニューは以前なおこげ母がおこげの食欲がない時に作ってくれた
いろいろ煮込まれたおじや風のもの。今回はそれに鳥のミンチのトッピング付き。
当時はせっかく作ったのに見向きもせず…なのでそのまま冷凍しておいたのです。
今回は前回とうってかわってごはんいれに入れている時からそわそわ…
ということであっという間に完食してしまいました。
あのときはいったいなんだったんだよう…涙。

メリクリ⑧


そしてらぶはなさんとハッピーちゃんからクリスマスカードいただきました~。
とってもかわいい…いいなぁ!!
なんにせよかぶりものをさせてもじっとしていないおこげ…
結局マフラーもクリスマスの夜にダメにしてしまいました…
なんか緑色の糸がバラバラ落ちてるなぁと思ったらいつの間に
どこから奪いとったのかマフラーがくちゃくちゃのぼろぼろに…涙
100均のマフラーで良かったよ…

年賀状の撮影が難航しそうな予感大…どうしよう…



[ 2007/12/25 17:53 ] おこげ | TB(0) | CM(16)

来年にむけて… 

会社のヒマな時間にネットサーフィンをしまくっているなおこげですが、
最近色々なところで見かけてやってみたいなぁと思っていたことがありました。

それは「ペットの写真をカレンダーにする!」ってやつです。
おこげが来て1年…お気に入り写真も結構たまってきたのでいっちょ作ってみるか…
いや作ってもらうかってことでカレンダー作成屋さんに作ってもらいました。
そこは卓上カレンダー専門のところのようでしたが、壁掛けカレンダーも
欲しかったので聞いてみると作ってくれるとのこと!
気にいった写真を卓上用、壁かけ用と12枚づつ用意して送り出来上がりを
待つこと約10日…

ジャジャーン!
出来上がりました~!

来年①


とってもお気に入りの写真だったので卓上用、壁かけ用と1月だけ一緒のモノに。
これはまだおこげが来て何日もたってない頃のもので年賀状用に鯛のかぶりものをかぶせてました。
左に見えるのはなおこげの手とその中にいるのはオカメインコの「タラちゃん」です。

来年②


無造作に置かれた壁掛け用12枚と…

来年③


なんとなく並べてみた卓上用12枚。
今までの写真を見直してみながら、こんな写真ももあったかーとか
この写真を何月にしようって考えるのもとっても楽しかったです!
好きな月からカレンダーを作ってくれるところも結構あるのでみなさんも
お試ししてみては?

来年④


そんなこんな?でおこげは今朝お散歩でお友達のカールちゃん(コッカプー)を
跳ね飛ばしてしまいました…。
カールちゃんと出会えてうれしくなったおこげは平たくなりながら近くに
来てくれるのを待っていたのですが…カールちゃんがおこげに近づこうとした瞬間
どつきあいでもしようとしたのか突然立ち上がりパチーンとパンチを
繰り出してしまいカールちゃんはそのままゴロゴロロロ…と2回転くらいしながら
転がっていってしまいました、涙。
キャイーーーンと声をあげたのでどこか痛くしてしまったのかと心配して
あやまりまくったのですがその後もカールちゃんはおこげに近寄ってきてくれたので   大丈夫だったみたいです…よかった…涙。
カールちゃんのおとうさんも「ひどいことするような子じゃないもんね!」と
おこげの頭をなでてくれたのですが…もうちょっと体の大きさを考えてくれよ…
ヒヤッとしたよ…

最後に動画を!
真っ暗でとっても見にくいのですが…
おこげがケージの中でボールと戯れているものです。



はげちょろのお腹と白いボールがぐるぐる回っているのが目を凝らすと見えます…
なぜ仰向けでそして背中でそんな狭い中をぐるぐる回らないといけないのかが
疑問です…



[ 2007/12/20 15:47 ] おこげ | TB(0) | CM(22)

Wの悲劇。 

最近朝のお散歩がとっても寒くなってきました…
夜のほうがまだ風もなく寒くないような…
ということでおこげ公園ではこんな光景が見られております。

W①


寒くてたまらんらしくママさんお手製のフリースバッグに入ったままピクリとも
動かないMダックスのマリちゃん。
夏のカンカン照りの中ものっすごい日向にわざわざ出て行き何かの修行かのように ジーッと座っていることはできても冬の寒い中にジーッと座ってることは
できないらしくバッグの中に入っていてもプルプルしつづけていました…

W②


同じく赤つながりのおこげ。この場合は寒さ予防ではなく汚れ予防…。
真冬でもハゲチョロのお腹でクールボードにのっているところを見ると
おこげの辞書にはたぶん「寒い」という文字は存在していない模様。

W③


ハボタンの花壇の前で。
違うところに植えられていたハボタンが犬に食われていた時があったそうな。
キャベツと間違えちゃったんだろうか…。

W④


そしておこげ公園の入り口もクリスマスっぽくなっています。
それにしても落書きがアホっぽい…

先週は悲しい出来事が重なりました。
まず一個目…

W⑤


トイレが詰まった…

普段1Fのトイレにはほとんど入らないなおこげ。
朝使って昼過ぎにまたおトイレに入るとトイレの中に紙の残骸が。
「きたないっ!!」とムキムキしながらジャーッと流しそのまま2Fのトイレへ。
更に次にトイレに入るとまた紙の残骸が…一瞬怒りがこみ上げたのですが、
ここまで来るとなんとなくトイレに入ったはいいが流すのを忘れたのか…
はたまたトイレに入ったことすら忘れてしまったのか…と自分の中で
ものすごい葛藤が…
「そういえばなおこげとーさんも流れが悪いっていってたよ。」
というなおこげ母の言葉で色々思い出した結果、原因が判明。

W⑥


前の日の朝リビングにいるとただならぬにほひがただよってきたので
おこげ部屋を覗くとめずらしくトイレとちょこっと違うとこにも(涙)ウ○チが。
会社に行く前だったのでなおこげ母は掃除、なおこげは大慌てでウ○チを拾い、
トイレへ流しにいったのですが1度で流せる量じゃなかったので2回わけに。
1回目にゴボボボボとすごい勢いで水が上がってきたのであせったのですが
なんとか流れたので2回目を投入。
それがどうやら原因だったらしく結局中で詰まってしまっていたらしい…
うちにはカッポンがなかったのですぐさま買いにいったのですがこれが1500円!
高いじゃんかーーーーーー!!!
100均にも売ってたけど何が違うっていうのよー!!!
しかしこのカッポンによって無事トイレもいい感じに流れるようになりました…ホッ。

そして2個目…

W⑦


先週なおこげが忘年会だったため、いつもの夜のお散歩はなおこげ母と
なおこげ父に頼んで出かけていきました。
父がおこげ担当、ウ○チは母が担当だったのですが…
なおこげですら毎回滑り止め付き軍手&スニーカーで出かけるというのに
たまにしか散歩に行かないなおこげ父はサンダル&なんと片手はポケットに…
という完全に死を意味するようなスタイルで出かけたらしく…。
後ろから着いて回るなおこげ母は声を枯らしながら「しっかり両手で!」とか
「ちゃんと車見て!」とか注意していたらしいのですが…
案の定突然暗がりから出てきた犬におこげが夢中になり道路の端から端へと
引きずられどこかの塀だかにぶちあたりおでこ、手のひら、指と3箇所を
負傷したらしい。
車が来てたら年末だってのにみんな死んじゃうじゃんかよー…
ひいちゃったほうだって気分悪いよー…

W⑧


「今度は完全武装でお散歩いったほうがいいよー。」(おこげ)

なおこげ父は怪我をして4日たった今でも毎日絆創膏を取り替えております。
よっぽど痛かったんだな…笑







[ 2007/12/18 15:12 ] おこげ | TB(0) | CM(16)

暗いよー狭いよー怖いよー… 

今回のタイトルは知ってる方は知ってると思いますが…
「うる星やつら」の面堂終太郎がよく(?)使っていた言葉から引用してみました。

まずは「暗いよー…」編から

暗い①


いつもと変わらない朝のお散歩の時間なのに最近日に日に外がぐぐっと
暗くなってきました。これからもっと暗くなっていくんだろうなぁ…

暗い②


この日はおこげ公園に転がっていたサッカーボールを拾って遊んでいたおこげ。
相変わらずボールを齧りながらなおこげ母を追い掛け回すという変わった遊び方…。
それにしても最近の子は平気でまだまだ新しいボールや洋服、こないだは
自転車もあったし…普通に公園において帰っちゃうんですねぇ…
家に帰って怒られたりしないのかなぁ。

暗い③


そして追い掛け回した後は転がる…。

暗い④


ベンチでも転がる…なぜだろう…。

そして「狭いよー…」編。

暗い⑤


なんにせよ昔から転がり好きなおこげ。
お散歩から帰ってきて色々拭いてもらったりするときもおりこうさんに
拭かれていた時もあるというのに最近またジタバタするように…
廊下の狭いところで足を突っ張り壁を蹴りあげながら拭いてもらいます。
狭いんだから暴れんなっちゅーの。

暗い⑥


最近お掃除中はボールを齧りながケージの中に入ってもらうことにしてるのですが…
どういうわけかこの中でもおよそボール遊びをしてるとは思えない暴れっぷりで
ゴロゴロ転がっています。
なぜボールを齧るのにそこまで足を突っ張り体を反らせる必要があるんだろうか…

暗い⑦


うーん、どうしようもない…

そしてラストの「怖いよー…」編。

暗い⑧


めずらしくきっちりお座りしているというのに口のはしっこから見える白いよだれ…
そのよだれはいったいどこへ行くんだろう…怖いよぉぉ…。


[ 2007/12/13 15:51 ] おこげ | TB(0) | CM(18)

そして1年…。 

おこげがやってきて12/9で1年がたちました。
あっという間だったようなまだ1年?って感じなような…

おこげが来てすぐにはブログを立ち上げてなかったので今回は記録を残して
おくためにも1年前の記憶を辿りつつ来た当日のことを書いてみようと思います。
(おこげを飼うことになったいきさつは1歳の誕生日の記事に書いたとおり…)

里親募集の掲示板を見ておこげを飼うことに決めたわけですが、
実のところおこげが家に来る当日まで家族には1ミリも相談せずに決めて
しまっていました。前から犬を飼いたいとは思っていたのですが、
なおこげ母や父に言ったところで絶対ダメって言われるのはわかっていました。
でも野良犬がうろうろしてて行き場がないなら飼うかも。と言っていたし
みんな犬好きなので家に来てしまえば間違いなく大丈夫なのもわかっていました。

そして②


もらう事は決定したものの家族にバレずに家に届けてもらえる日をどうするか…を
熟慮して土曜日&もろもろの必要グッズ全部が一度に揃う12/9にしたのでした。
ちなみにおこげは大阪からやってきたのですが運ぶ方法がなんと宅急便でした。
「大丈夫なんでしょうか…?」と何度も何度も聞いたのですが「大丈夫です!」と
常に言ってくれたのでお願いしました。
大阪の支店に持ち込まれたのが前日の夕方…そして夜中に出発して明け方に
こちらに着くというので迎えに行ったのですが…

そして③


それにしても一番最寄の宅急便の支店はとんでもない場所にありました。
しかしとにかく早く迎えに行かないとかわいそうだと思い6時前後に着くのでは
という話だったのですが5時過ぎに到着するようにタクシーを予約していきました。
「こんな朝早くからそんなトコに何しにいくの?」と運転手さんに聞かれ
「犬を取りにいくんだ!」と答えると「おじさんもこの後家に帰ったら散歩なんだ!」と
車中で犬談義に花を咲かせたのを覚えています。

そして④


家から車で30分程度のところにその支店はあったのですが工場地帯?だかの
ホントにはしーっこのほう…まだまだ朝は暗いしでっかいトラックばっかり。
始発電車でのん気に帰ろうと思っていたのですがタクシーはもちろん、
電車の駅までもとても歩けそうにない…やばいなぁと思っていたところ運転手さんが
「帰りの足がないならおじさんが乗っけて帰ってあげる!」とうれしいお言葉。
早速すでに支店に到着していたおこげを受けとりダッシュでタクシーに飛び乗り
家に帰りました。

おこげ初日。


家を出る時はもちろん、家についてもまだ家族は眠っていました。
こっそり家に入りとりあえず自分の部屋にかけこみかごを開けるとそこには
ちっさい真っ黒のワンコがいました。
ブリーダーの方はたぶん空けたらとんでもないことになってるはずです、笑と
いっていたのですが、ウ○チもゲロリンパもしておらず案外きれいな状態。
朝が早すぎてケージも届いてなかったのでお水をあげてとりあえずフリーに。
そしてオシッコ、ウ○チをたっぷり…確かこの日は9回以上ウ○チをしました…

そして⑤


しばらく見ていたのですがまったく泣きもせずきょとーん…
なので暗くしてまたかごに戻しぬいぐるみと一緒に寝かせておきました。
そして初めてなおこげ母の部屋へ…ちょうど目を覚ましたところらしく
「朝からバタバタしてなにしてたの?」と聞かれたので
「犬をとってきた!」というと「なにーーーーーーーっ?」と飛び起き
すぐさまなおこげの部屋へ…そしておこげとご対面。
やっぱり怒りはせず「どーすんのー!でもかわいい~!!」を連発。
そしてみっちゃん(おばさん)に電話してみたり、リビングにいたなおこげ父に
言いにいったりと朝早くから大騒ぎでした。

そして⑥


「なおこげの部屋を見てみてよ!」と言われ部屋を見に行くなおこげ父。
するとあっさりリビングに戻ってきて「部屋がきれいになってるじゃない」と…。
何日か前から部屋を猛烈な勢いで掃除していたなおこげ。
今まではとんでもなく汚かったのでただ単に部屋を片付けただけだと思っていたらしく
その時部屋の真ん中のかごに入ったおこげにはまったく気づかず…
なおこげ母にどやされて再び見に行くなおこげ父。これもまた一ミリも怒られず。
今でも「最初に見たときからかわいいと思ってた。」と言ってかわいがってくれています。
ということで突然やってきたにもかかわらずやっぱりまったくもってみんなに
大歓迎で迎え入れられたおこげなのでした。

そして⑦


おこげはなおこげ家はもちろん近所のお友達やみんなにもかわいがってもらい、
どんだけいたずらやら破壊やらをしても1年たった今もなおこげ家の
アイドルとしていまだ君臨しつづけてております。
まだまだ1年、しかし1年…と長いんだか短いんだかはよくわかりませんが、
かなり濃厚な毎日を過ごしていると思います…

そして⑧


おこげはなおこげ家に来てどう思っているのかなぁ…
お留守番がいっぱいでいやだ!って言われそうな気がするなぁ…
でもとりあえずみんな仲良く1年健康に無事に過ごすことができたよね!
また1年更に1年…ずっとずっとこのままみんなで仲良くいられるといいなぁ…


[ 2007/12/11 17:24 ] おこげ | TB(0) | CM(26)

パネルアタック25。 

前回の記事は「つづく…。」で終わらせたのですが…
というのもあの日マットはがしをしたおこげは激しく怒られたにも関わらず、
その後2日続けてマットはがしをしてくれていました。
まずは前回の記事の翌日…

アタック①


家に帰るとまた大穴があいていました…
中の畳が見えています…フロアマットはおじさんが買ってくれていたのですが、
まだなおこげ家に到着していなかったのでなすすべなし…

アタック②


怒りさめやらぬなおこげ母にしこたま怒られます…

アタック③


仕方がないので今回は応急処置ということでケージの向きを変え穴を塞ぎました。
なんだか一見すっきりして見えますがケージの下には大穴があいているのです…
完全にマットに穴をあけビリビリにすることを楽しんでいるらしい。
そして更にその翌日…いつもどおりなおこげが仕事から帰っていると…。

「…どうしていいかわからない。」(なおこげ母)

と完全に憔悴しきった声で電話してきました。
おこげが倒れたとかそういう類の話かと思いきや、そんなことはなく
部屋がまたもやどえらいことになってるとのこと…涙。
家に入りおこげ部屋をのぞくとホントにとんでもないことになっていました…

アタック④


ほぼ畳じゃん…どうやったらここまで出きるのかとしばし感心してしまったなおこげ。
なおこげ母はただただ呆然と立ち尽くすのみ…
しかし次の日は長いお留守番の日なのでとにかく床をどうにかしないことには
誰も出かけられない!とのことで急きょマットを買いに行くことに…
この時すでに7時をすぎていました。

アタック⑤


被害を拡大させないためにおこげをケージに放り込み8時には閉まってしまう店を
めざしタクシーに乗り込みました…

アタック⑥

(↑いろいろと物色するなおこげ母。携帯にて撮影。)

お店に着くと店内を知り尽くしているなおこげ母にカートを引っ張りながら
必死についてまわりなんとか必要なものをゲット。
そしてまたタクシーに飛び乗り家に帰るのでした…
ケージの中に入ったまま留守番をさせるのは初めてだったのでちょっと
不安ではありましたがとりあえずまだシュンとしていたようでおとなしく
入っていました。
家に帰ったのが8時すぎ…ものっすごい早い買い物でした…

アタック⑦


その後すぐお散歩に行き出すものを出してもらい、
とりあえずごはんを食べさせました、後ろがとにかくボロッボロ…

アタック⑧


おこげが近くにいると何もできないので端っこに追いやろうとすると
何を勘違いしたかものすごく盛り上がってしまいガムを持って逃げ回ります…

アタック⑨


しかしまたもや首根っこをつかまれはじっこに追いやられるおこげ。
まずは掃除をすることに…
穴を開けたときにマットを相当ひっぱってるらしく全体的によれよれになってます…

アタック⑩


背中から湯気を噴出しながら黙々と作業を続けるなおこげ母…

アタック⑪


破れたマットは捨ててしまうのかと思いきや、使えそうなところはきれいに
切り取って次回のためにストックしておくそうな…さすが…。

アタック⑫


怒りのオーラを発しているなおこげ母にビビリながらも修理具合をチェックするために
ラティスの穴からこっそり覗きこむおこげ…

アタック⑬


ということで新しく出来上がった部屋がこんな感じ…。
何が前と違うかというとまずはほとんどマットが見えていないってことでしょうか。
そしてプラスチックタイルの面積も多め、あとおトイレの下にはグリーンの
マット、ケージ手前あたりはウッドパネル…
もうまさにパネルアタック25のような感じ…おこげがどこに飛び込むかによって
今後またガラッと部屋が変わっていきそうな予感大…
ちなみにこの日なおこげ達がごはんにありつけたのは10時半過ぎのことでした…

アタック⑭


「毎日楽しくってしょうがないわーーっ!」(おこげ)

どうせものっすごい怒られたのもすっかり忘れてるんでしょうね…
元気丸出し絶好調のおこげ…この後当然のごとくベンチから
転がり落ちておりました…あぁ…。

○●おこげニュース●○

本日12/6(木)日テレ(4ch)夜7時から放送の
  「スポーツ LEGEND FIFA クラブワールドカップ前夜祭」に
おこげのブログ友達のテンちゃんが出演するそうです!
テンちゃんはニューファンとバーニーズのmixです!
写真でしか見たことがないのでとっても楽しみ♪おこげと似てるかなぁ?


[ 2007/12/06 16:46 ] おこげ | TB(0) | CM(34)

おこげの週末。 

なんだかんだでもう12月。
そのわりにはあんまり寒くないような…

先週の土曜は抜糸をしに病院へ行ってきました。
最近の異常な元気っぷりに一暴れも二暴れもあるんではないかと
かなり用心しながら今回はなおこげ母とともに病院へ…Byわんニャンタクシー。
病院の車ではないし、なおこげもなおこげ母も一緒ということでものすごい勢いで
飛び乗ります…が、病院に着くといやな思い出がよみがえったらしく、
落ち着きなくうろうろ…。

週末①

(↑あまりのやかましさにどつかれる寸前のおこげ)

更に吠えまくるので今日も外のテラスで順番を待ちます。
今回はなおこげ母も一緒だったので診察室でのへなちょこおこげを
みなさんに見ていただこうとカメラを持参していたのですが…

…そういえば抜糸ってどうやってやるのだろう。

というのが手術後の一番の疑問でした。麻酔して取るってこともないだろうし、
かといっておとなしくお腹を見せるわけがない…
診察室へ入ると先生が「おこげは台の上は嫌いだったよね?」
「はい、大嫌いです。」とおこげの心の声を代弁してはみたのですが…
「じゃぁ後ろから立ち上がるように抱えてもらっていいですか?」と先生。

…自分で立とうなんて気はさらさらあるわけがなく更に立ち上がりたくない!
というおこげの気持ちも手伝っているせいか重いのなんのって…。
結局なおこげ母と2人がかりで羽交い絞めにしおこげを立ち上がらせたのですが、
徐々に力尽き2人と1匹は超前のめりに…下に入り込んで抜糸している先生の
肩に前足を置かせてもらいつつなんとか無事終了しました…
「疲れたら休憩いれるので言ってください」といわれたのですががんばりました…。
またもや挨拶もそこそこに病院を飛び出すおこげ…ホントに疲れるー!涙。

週末②


そんなこんなで病院では相変わらずしょぼくれているおこげなのですが。
前日またもや部屋を荒らしまくっていました。
この日はなおこげ父がお休みだったのでなおこげ母は仕事へ行く前に
なおこげ父を叩きおこし「おこげがいたずらしないようにしっかり見張っとくように!」
と伝えたそうなのですが…

週末③


なおこげが家に帰り部屋をのぞくとまたもや嵐が過ぎ去った後のような状態に。
なおこげ母の怒りはまたもや頂点に達し、今回はおこげは当然なのですが、
なおこげ父もさんざんぱら怒られていました…
ホントに「どんだけ~!!」って感じで毎日を過ごしています…。

週末④


そして抜糸後初のおこげ公園にて…
まずはお気に入りのベンチに乗っかりおもちゃを齧りつつ感触を確かめます。

週末⑤


そしておこげ公園に植えられているお花に水をやるなおこげ母の邪魔をしつつ
ホースから水をがぶ飲みしまくります…。

週末⑥


この日は朝ゆっくりめにお散歩にいったので公園では誰にも会えなかったのですが  帰り道にお友達のプードルちゃんに会えたのでペタペタ祭りをすることができました。

週末⑦


次の日からはどんどんお友達に会えました~!まずは茶々ちゃんたち!

週末⑧


すずちゃん

週末⑨


黒ラブのグレちゃんとゴールデンのシンディちゃん!
シンディちゃんはクリスマスバージョンになってました~。
この赤いセーターの背中部分の白いポンポンは上から見ると、ミッキーの形に
なってるんですよ、めちゃめちゃかわいい!
ディズニー好きのなおこげにはかなり熱い一品でした。

週末⑩


「あーやっとお友達にもご挨拶できたわ~満足満足!」(おこげ)

家に帰りなおこげ母がタオルを持ってくるほんの何分かの間も待ちきれず
壁に足を突っ張り廊下にころがりぐだぐだし続けるおこげ…
普段も部屋でぐだぐだしてればいいのに…そうすれば何も壊れないのに…。

ということでまだまだ破壊行動は続くのでした…(次回に続く…)

[ 2007/12/03 17:45 ] おこげ | TB(0) | CM(20)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。