スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最近のお楽しみ。 

明日がいよいよ抜糸のおこげ。
なんとなく砂やら泥を避けてお散歩しているためおこげ公園には手術後から
行っていません。
おこげ的には相当行きたいらしいのですがまだもうちょっと我慢してちょうだい…
ということで最近はいつもと違うところをぐるぐる回ってお散歩しています。

うーん、もうこんな時期なんだなぁ…

楽しみ①


結構クリスマスのイルミネーションを飾っているおうちがいっぱいあるので…

楽しみ②


なんとなく写真を撮ってしまいます…。
おこげは1ミリも興味がないらしく写真を撮ろうとするとイヤイヤそのへんに
お座りしてみたり転がってみたりしています。
この時もお散歩中に見つけたボールに夢中で人の家の前で齧りまくります…
おこげのアゴの下に見えている白いのは拾ってきたボールです。

楽しみ③


結構飾りつけをやってるおうちはいっぱいあって、とってもきれいです。
全然知らない人の家の前で写真を撮る人間と犬。
これまたおこげはやる気なく転がりアゴの下にボールを置いてます…。

楽しみ④


また別の日もいつもと違う道をお散歩しているとピカピカなおうち発見!

ジャージを履き軍手をはめたへんてこな人間と1匹でまたもや記念撮影。
写真がぼやけとる…

楽しみ⑤


…なおこげかーさん、なんか写真がどれもこれもボヤボヤなんですが!!

でもとってもきれいーーーーーー!!
まだクリスマスは先だけどそしてこれといって何があるっちゅーわけでもないが
なんとなくワクワクしてくるのが不思議なところ。

楽しみ⑥


しかし相変わらず1人で風紀を乱してくれているのがこのおねーさん…
拾ってきたボールを咥えてなんとなくゴキゲンそうには見えるのですが、
なぜケージに入っているかというと…。

楽しみ⑦


ラティスをとうとう食い破り、そのへんに木屑がいっぱい!
しかもたまに木屑を飲み込んでるらしく喉につっかえたのかまたもや
部屋中に大リバースが何箇所も…涙。
もちろんなおこげ母に叱り飛ばされケージへ放り込まれました。

楽しみ⑧


またもや手際よく補修していくなおこげ母。
ギュルギュルルルーとかって音のするドリルを持ち出し板をうちつけていきます…
よくわからないんですけどこのドリルは一家に一台あるものなんですか…?

楽しみ⑨


というわけで今回はこれ以上被害が拡大しないように…ということで
板を貼り付けて終了。
毎日なんかしら壊してるんだけれども…いったいどんな不満があるんでしょうか…。
と、げんなりしていたのですが…


ピンポーン!!
なんとらぶはなさんから荷物が届きました!
おこげの退院とお誕生日祝いだって…涙。

楽しみ⑩


うれしいメッセージとカラーとリードとおやつ…!!
すんごいかわいいー!!おこげにはもったいないよーーーーー!!

楽しみ⑪


「らぶはなさんありがとーー!わたしにとっても似合ってますぅ!」(おこげ)

おこげにはもったいないけど、とってもかわいくてホントに似合ってた!笑
サイズもぴったりでした♪ありがとうございます!大事に使います!!
おこげは幸せモンだよ~良かったね!!


○●おこげニュース●○

みんなの元気玉がちゃんと届いたよ~!
ハッピーちゃん無事退院したそうです!涙。良かったね!!
ハッピーちゃんもとーちゃんもかーちゃんもゆっくり休んでね~!
一緒に遊べるの楽しみにしてるよ!




スポンサーサイト
[ 2007/11/30 17:51 ] おこげ | TB(0) | CM(16)

絶好調…? 

「おこげです。
病院から帰ってきた時はどんよりしまくりだったわたしも日に日に…
いや正確にいうと手術の翌日からすっかり元気になってしまいました。

絶好調①


この紙はわたしの手術の時の血液検査の結果と心電図の様子が書いてあるもので…
なおこげがわたしを迎えきた時に先生にもらったんだって。
見かけによらず…エヘ!ものっすごーくわたしは健康なんだってー!」

絶好調②


ということで見かけどおりとにかくやたら毎日元気なおこげ。
今朝はお散歩に行く時に前のおうちの柴犬「メグちゃん」と遭遇。
(すごい見えにくいけどよく見ると光る二つの目があります…)
かなりの体格差があるにもかかわらずメグちゃんはおこげとのドツキ合いが
楽しいらしく見かけると誘ってくれます。
おこげの傷がバックリいくと困るのでとりあえずお互い2,3発パンチを
繰り出したところでお別れ…完全復活したら遊んでね!

絶好調③


そしてコッカプーの「カールちゃん」にも遭遇。
おこげはまたまた遊びたくて仕方ない様子…
しかしとりあえず小さくなって今回はご挨拶だけしてお別れ…
手術後にまだおこげ公園に行っていないためお友達と遭遇するとうれしくて
たまらないらしい…

絶好調④


カールちゃんと別れると今度は拾い食い…
なぜかティッシュが大好きなおこげは道端に落ちているのを見つけると
すぐさま咥え、くちゃくちゃいわせます…
どうせ道端に落ちてるティッシュなんかきったないに違いない…
ということでおこげの口の中から取り出すのを譲りあうなおこげとなおこげ母。
ちっとも落ち着いてお散歩ができません。

絶好調⑤


家に帰るとなおこげ母に足やら体やらを拭いてもらうのですが…
たいして疲れてもいないくせにすぐひっくり返りお股おっぴろげ。
1人でジタバタしてぜーぜん拭けやしません…ホントに落ち着きがない…涙

絶好調⑥


お掃除中もど真ん中を陣取り邪魔ばっかりしています…。

絶好調⑦


「やっぱりお布団よかクールボードのがいいわね!」(おこげ)

見てるだけで寒気がします…ちべたいだろうに…。

絶好調⑧


ハゲちょろりんのお腹&傷。
ここでもゴキゲンでひっくり返ってますがお腹には結構大きな傷があるわけで…。
わたしは傷フェチなのでじっくり見てしまうのですが、嫌いな人はごめんなちゃい。
手術からまだ1週間もたってないというのにこの勢い…ワンコって本当にすごい。

絶好調⑨


「ごはんがうまいーーーーー!!」(おこげ)

今まで食べなかった分を取り戻すかの勢いで毎日ごはんを食べまくり、
すっかり絶好調の様子のおこげ。

この勢いにかなり引き気味のなおこげとなおこげ母ではありますが…
まぁここは元気が一番!ということで…
おこげにがんばってついていってみることにします!
[ 2007/11/28 17:53 ] おこげ | TB(0) | CM(22)

おかえりなさいませ、おこげお嬢様。 

おこげの避妊手術もなんとか無事終わり、なおこげ家もホッと一安心です。
今でこそかなり元気になりましたが、やっぱり手術後はかなりのダメージで
「ホントにこれがおこげ…?」ってくらいしょぼしょぼしておりました。

まずは手術当日のことから振り返ってみようと思います。

おかえり①


とりあえずいつものようにお散歩へ…このときおこげ公園に
ハッピーちゃんととうちゃんがダッシュで元気づけに来てくれました!
しばらく会えないと思っていたのでとってもうれしかった~、涙。
そして家に帰るのですが当たり前のごとくごはんはもらえず。
このところ食欲バリバリのおこげはえらく不満そうでした。
お迎えの電話をもらい外で待ってる間にとうとう我慢できずプランタに生えていた
草をむさぼり食ってしまいました…

おかえり②


先生を見た瞬間いつもと違う雰囲気を感じとったのか意地でも車に乗らないおこげ。
結局3人がかりで車に乗せ旅立っていきました。この時午前11時過ぎくらい。
手術の開始前と終了後に連絡をくれるというので落ち着かない時間をすごし…
電話が来たのが午後5時ちょっと前…この間おこげは大丈夫だったんだろうか?と
聞いてみると案の定大興奮していたらしく…点滴をうってもらいながら手術を
待っていたそうです。そして約1時間後に無事終了しましたとの連絡を頂き一安心。
でも麻酔からさめた後のおこげのことを考えるとまったく落ち着けず…。
翌日病院に送りも頼んでいたのですができるだけ早く家に連れて帰ろうと
わんニャンハイヤーを予約し11時にお迎えに行ってきました。

精算を済ませ手術中の様子などを聞きながら別室でおこげを待ちます。
おこげはいったいどんな顔して出てくるんだろう…
するとおこげがバタバタ先生を連れてやってきました。
「おこげ!おこげ!」声をかけても心ここにあらずの状態でまったくもって
なおこげのことがわからんらしい…涙。
ということでちっとも感動の再会って感じではありませんでした。
とにかく帰りたがってるので挨拶もそこそこに病院を飛び出す1人と1匹。
今回はなおこげも一緒だったからか勢いよく車に飛び乗り家へと帰りました。

おかえり③


家に着くと安心したのかすぐ部屋に入りトイレでウ○チとおしっこを大量に放出。
その後はぐったりとなおこげのそばで平らになっていました。
この写真は夜なのですが帰ってきてすぐはホントにつらそうでした…

おかえり④


少し眠らせようとなおこげはリビングに移動したのですが次に部屋をのぞくと床に
大リバースのあとが何箇所も!
びっくりしてすぐ病院に連絡をすると丸2日くらいごはんを食べていないので
胃酸過多になってしまっているのとおこげちゃんはかなりの怖がりやさんなので
ストレスからきているのでは?と言うことでちょっとづつ好きなものをあげながら
様子をみることに。

おかえり⑤


帰ってきたときにジャーキーをあげたのですがあげてもペッと出してしまっていました。
夕方にスイートポテトを作ってあげると何口か食べ夜には残りのポテトを完食!

おかえり⑥


この世の終わりか?ってくらいどんよりしているおこげ。
いつもはクールボードに乗っかっているのですがお布団を敷いてあげると
この日はすぐさま乗っかってきました。

「不治の病かしら…美人薄命ってことかしら…ブツブツ…」(おこげ)

おかえり⑦


この日はいつ覗いてもこんな感じでした。
どんよりしているおこげはかわいそうでしたが、お布団に常にちゃんと
乗っかっているおこげにちょっと感動を覚えたなおこげとなおこげ母なのでした。

そして次の日…

おかえり⑧


なんだか結構元気そうなのでトイレをすませに家の周りを一周。
あんだけザックリおなかが切れているの歩けるなんてすごい…

おかえり⑨


家に戻り掃除していてもしつこくなおこげやなおこげ母につきまといます。
完全に前より甘ったれになった予感大…。

おかえり⑩


「すっかり元気になりましたよー!!」(おこげ)

というわけでまだウ○チがいい感じではないものの食欲もとにかくあるし
とりあえずホッとしております。
そして元気になってしまって一番心配していたことがすでにおきてしまいました…

おかえり⑪


もうおこげは一生地べた決定!!怒

おとなしくしてたのは帰ってきた当日のみでしたよ…涙。


○●おこげニュース●○

おこげのお友達のハッピーちゃんが具合が悪いらしい…涙。
ハッピーちゃんがんばれ!
おこげとなおこげとなおこげ母の元気玉全部あげるからがんばれ!!
[ 2007/11/26 23:23 ] おこげ | TB(0) | CM(31)

号外! 

おこげ無事手術終わったそうです。

朝11時すぎにお迎えにきていただき(←ここでもかなり暴れまわり…)
手術が始まったのは16時48分…そしてさきほど18時前に病院から電話を頂き
無事終わったとのこと。

病院で長い時間1人でいたのでかなり興奮していたらしく…涙。
結局1日おこげはともかくなおこげも落ち着かず何もできなかったし…。
でも無事終わってよかった~涙。
明日は病院の診察等が終わった後に家まで送って頂く予定になっていましたが、
車の手配ができたので早くに迎えにいくことにしました、
なので午前中には家に戻れるでしょう。

いろいろ心配なことばかりでしたが皆さんのコメントや、今朝おこげ公園に
ハッピーちゃんが応援しにきてくれたりととっても元気づけられました!
ホントにありがとうございました!

号外①


「ハッピーちゃん、ありがとねー!元気になったらまた遊ぼうね!」(おこげ)

しばらくはぐったりおとなしーーいおこげが見れるのか!?笑

[ 2007/11/22 18:35 ] おこげ | TB(0) | CM(30)

いよいよ… 

明日はいよいよおこげの避妊手術です。
なおこげもなおこげ母もとにかく心配しております…
麻酔うんぬんはもちろん、ちゃんと病院でいい子にしていられるのかとかもろもろ…

いよいよ①


「明日なにがあるのかしら…」(おこげ)

おこげ公園花グループのみなさんが花壇にいっぱいお花を植えてくれました。

いよいよ②


明日も朝のお散歩まではおこげも通常通りです。
ということで今日はオドカシタルをなおこげ母に押し付けながら遊びます。

いよいよ③


そしてベンチでくつろぐ?おこげ。
こんな余裕ぶっこいていられるのも今のうちだよー!
今回手術する病院は今までのかかりつけの病院とはまた違うところです。
が、手術前の検査ということでこないだの日曜初めて行った病院だというのに
ただならぬ雰囲気をいち早く察知したおこげは軽いパニックに…。

いよいよ④


ものすごい待合室が混雑してたので病院の外のテラスのベンチで待ってたのですが、
その時もまったく落ち着きがなくビビリ吠えもしまくり…
更には診察室に入るように言われても腰がひけてしまい動けず。
待合室にいた人たちから「おこげちゃんがんばれ!」と声援をうけなんとか入室。
中に入ってもなぜか端っこにある小さいイスに両前足を乗っけて固まり続け…
なんと先生はお腹の下にもぐりこんでやっとこさ聴診器をあてることができたという…
情けない…涙。

いよいよ⑤


「…だいじょうぶかしら、わたし。」(おこげ)

明日は午前中に病院の方が迎えにきてくれてそのままおこげのみ病院へ…
そして一泊して次の日に戻ってきます。
先生たちに迷惑かけたらいかんよ…がんばれおこげ!!

いよいよ⑥


「みんなーオラに元気玉をわけてくれ……涙。」(おこげ)

明日の朝のお迎えのときにちゃんと車に乗っていけるのかが今から不安です…




[ 2007/11/21 14:08 ] おこげ | TB(0) | CM(32)

悪夢再び…。 

それは金曜の夜中…ということはもう土曜日のことでした…
リビングですっかり眠ってしまったなおこげとなおこげ母。
なおこげはそのまま毎日リビングで寝てしまうのですが、
なおこげ母は隣にあるおこげ部屋の電気を消してから2Fの自分の部屋に
戻るのが日課となっております。
いつもは「おやすみ~」なんてさわやかに一日を終えるのですがこの日は違った…

ではまたその時の様子をおこげに語ってもらうとしましょう…

悪夢①


「おこげです。
いつもはだいたい夜の12時くらいには電気が消されるんだけれども…
この日はずっと電気が消されなかったので何だかとってもテンションが
高くなってしまったわたしは…

悪夢②


またもややってしまったんです…
なおこげかーさんにあんだけ叱られたのも忘れてもうそれは無我夢中で…。
でも突然ふすまがガラッとあいたかと思うと…
そこにはあの時と同じ鬼の形相でわたしを睨みつけるなおこげかーさんが…
あまりにも怖すぎて動けなくなってしまったわたしなのです…。」

悪夢③


ということでぐっすり眠っていたのに叩き起こされるなおこげ。
この穴をほっておいたら朝にはもっと被害が拡大するであろうということで
真夜中の2時だというのに補修工事をすることに…
おこげは首根っこをつかまれケージに放り込まれています。

悪夢④


マットの下にある畳もかなりボリボリに…
今回も前に劣らず恐ろしいオーラを撒き散らし黙々と補修していくなおこげ母。
もちろんなおこげとおこげは黙って見ているのみ。

悪夢⑤


おこげもどうしていいかわからずとにかくおすわりしながらなおこげ母を
見つめています。

悪夢⑥


たまに疲れてくるのかダラッと寝転ぼうとするおこげ…
しかしなおこげ母が睨みつけるとまたビシッと座りなおします。

悪夢⑦


どんどんツギハギだらけになっていくおこげ部屋の床。

悪夢⑧


クールボードを境にフロアマットの柄が違う…
でもとりあえずきれいに補修されました。掃除、補修含めて約1時間…
どんだけ破壊すれば気が済むんだおこげちゃんよ…。

悪夢⑨


「ごめんちゃいーーーー!!」(おこげ)

最後になおこげ母に睨まれ姿勢をただすおこげちゃんをどうぞ!








[ 2007/11/19 15:56 ] おこげ | TB(0) | CM(30)

元気ハツラツ。 

最近ものすごく調子がいいらしくまさに元気ハツラツのおこげ。
今日は久しぶりに公園に人がいない!!
というわけでこれまた久しぶりにボール遊びでもしてみるか!ということに。

元気①


「ボールを取りに行って持って帰ってきたらすぐおかーさんに渡すのよ!」と
諭されるおこげ。

元気②


しかしボールを離すどころか意味も無く執拗になおこげ母を追いかけまわし…

元気③


ヨダレとドロでドロドロになったボールをなおこげ母の背中に押し付けまくるおこげ。

元気④


ギャーギャー言いながら必死で逃げ回るなおこげ母…

元気⑤


かなりの間走り回りへとへとになるなおこげ母と悪魔顔でご満悦中のおこげ。
今年は11月だというのにかなりあったかい気はするけれど、やっぱり冬が
おこげには一番調子のいい季節なのですねん。

元気⑥


帰り道に毎日会うラブちゃんとも元気にご挨拶。
このラブちゃん前におこげがズタボロになってしまったあのラブちゃんなのですよ…

「今なら勝てる気がする…」(おこげ)

やるんならシャンプー前にお願いしたい…

元気⑦


そして最近はおこげがまたごはんを食べなくなった…と
ブログに書くことが多かったのですが、何日か前から食欲が復活したらしく
かなり豪快にごはんを食べるように…涙。
ごはんを追加でいれるのも待ちきれないくらいでカリカリだけ入れても
ボリボリ言いながら食べてます…
今まではいったいなんやったん……と。

元気⑧


いまだかつてご飯後にこんなピカピカしたご飯入れをみたことがないのでは…
いっつも今日は食べたなぁ…と思っても10粒くらいは当たり前のように残すので
かなり感動…涙。

元気⑨


ご飯の後の「ジャーキーどっちに入ってるか!ゲーム」もここ最近かなり過熱気味。
確か今まではお座りをしつつ、ジャーキーが入ってるであろうほうのゲンコツに
お手をしてたはずなのに、最近やけに力が入っているおこげ…。

「こっちだわよこっちーーーーーーーー!!」(おこげ)

と立ち上がり猛アピール中。
そのくせ案外間違えてることが多いので鼻づまりは相変わらずのよう…。
この調子でずっとごはんも食べていってくれるといいのだけどー…。
[ 2007/11/16 12:34 ] おこげ | TB(0) | CM(22)

真っ黒in英ちゃん家。 

先週の土曜日、英ちゃんのおうちにおよばれに行ってきました!
「お鍋でもやろう!」ということで猫たんの仕事が終わった後、お鍋のオカズに
なりそうなものを購入、英ちゃんちへ向かいました。

英ちゃん①


「なおこげーここがベイブリッジねー!」(おこげ)

と言ってるかどうかはわかりませんが、かなりテンションもあがっているおこげ。
景色を堪能するヒマもないくらいあっという間に英ちゃんちに到着する一行。
その間約30分…めちゃんこ近い。

英ちゃん②


今まではおこげと英ちゃんの距離はかなり微妙だったのですが、
この日は会った瞬間から意気投合。
人間たちはとりあえず乾杯はしてみたもののガウガウ祭りをし始める2匹の間で
飲み続けるのは困難とすぐさま判断。
ということで英ちゃんのケージにおこげも入れてもらっちゃいました。
さあ、どっちが英ちゃんでどっちがおこげでしょうか?笑

英ちゃん③


そしてなおこげ達はいつもどおり宴会をおっぱじめます。
しかし英ちゃんちが用意してくれたオカズとなおこげ達が持っていったオカズが
相当かぶってた!笑
お互い居酒屋で頼むものはきっと一緒ということがわかった瞬間でありました。
オカズが多かったので鍋はとりあえずいいか!ということでグビグビ飲み続けます。
うーむ、この日もかなり飲んだなぁ…
夜中まで飲み続け、ワンコ達も仲良く遊び倒しこの日はバタンキュー。(←死語?)
用意してくれていたふかふかお布団でぐっすり気持ちよく眠ることができたのでした!






…朝までは。

英ちゃん④


………。


っていうのもまたお布団に穴を…涙。
猫たんが「おこげがなんかベロベロしてるけど…」って言い出し、またもや
いやーな予感がしたと思ったらそこには穴がポッカリと…。
なんだっていつもいつも穴…ホントごめんなさい…涙。
今度からシーツ持参します、ホントごめんなさい…涙。

英ちゃん⑤


呆然としながらも朝のお散歩へ出発。

英ちゃん⑥


途中にある水かさの増した用水路?に夢中のおこげ。
…飛び込むのだけはやめてね。

英ちゃん⑦


途中英ちゃんのお友達にいっぱい会えました!
みんなとってもいい子たちでした、おこげも混ぜてもらって大満足。

英ちゃん⑧


更には大好きなお水も発見…
ドロドロの水溜りに浸かり、そして飲む…涙。
この後英ちゃんのおうちに帰って英ちゃんのパパには足を…そしてママには
汚れたリードとTシャツを洗ってもらいました…何から何まですいません、涙。

英ちゃん⑨


会う人会う人に「兄弟?」って言われるくらい似てる2匹。
今回すっかり仲良くなっておこげもうれしかっただろうなぁ。

英ちゃん⑩


おうちに帰ると朝ごはんと称して昨晩やりそこなったお鍋をやりだす一同。。
プラスもちろんビール!おこげと英ちゃんはまったり休憩タイムです。
写真は英ちゃんちのソファが気にいってしまったおこげ。
窓から外を眺め通る人に吠えまくります…最低。
この後みんなでお昼寝ターイム!!…いいんだっけこんなんで…。

英ちゃん⑪


そしてお昼寝から目覚め、またバトルしあう2匹。
さんざんガウガウやりまくり…

英ちゃん⑫


その後一緒にお水を飲みます。しかしよく遊んだねぇ…
そんなこんなでまた楽しかった時間もあっという間に過ぎてしまいお別れの時間が。

英ちゃん⑬


「それじゃぁねえー!」と言いながらものすごい勢いで階段を下りるおこげ。
階段が大の苦手なのに今回はかなり張り切って下りてたし…。
いっぱい遊べてよかったね~とっても楽しかったね~と相変わらず手放しで
喜べない感じが切ない…涙。
何もかも汚しっぱなし暴れっぱなしでほんとご迷惑をかけました…
ごめんなさい英ちゃんち…。

英ちゃん⑭


帰りもまったく渋滞知らずで約30分で無事到着。
おこげはすっかり疲れたのかぐっすり眠ってました。
いっぱい遊んでくれてありがとね♪とっても楽しかったー!
…このまま嫌いにならないでまた一緒に遊んでくれるとうれしいです、涙。
[ 2007/11/12 17:11 ] おこげ | TB(0) | CM(20)

カレー盛り。 

ここ最近またごはんの食いつきが悪くなっていたおこげですが…
そんなことを記事にしているとみなさんとっても親身に色々教えてくださったり…
朝のお散歩の時には公園でハッピーちゃんにドッグフードを頂いたり、
英ちゃんにも先日BBQの時にフードを頂いたりしました、涙。
ホントにみなさんどうもありがとう…

カレー①


どれなら食いつきがいいか模索中ということで実はうちにも何種類もカリカリが
あるのですがすべてたいして気に食わず…涙。
このカリカリ達いったいどうすりゃいいんじゃ…と思っていた矢先、つい先日
コメントでbonnyさんが「お友達もフードジプシーらしくフードプレゼントやってるよ!」
と教えてくれ…お邪魔してみたところ同じ悩みを持つYUCCIさんと出会えましたっ!
同じように色々な種類のものをお試し中でお持ちのようです、笑
そして連絡を取らせて頂き、「じゃあうちのもまだ試したことがないのがあれば!」と
いうことで今度お互いのモノを物々交換をさせていただくこととなりました、笑
お互いいい感じのが見つかるといいなぁ…bonnyさん、YUCCIさんありがとねっ!

カレー②


そして話はちょっとさかのぼるのですが10月の終わり頃…
おこげがどうにもこうにもごはんを食べなくなっていたのでとうとうなおこげ母が
手作り食を作りました。
キャベツ、鶏肉、ごはん…その他色々を煮込み、おこげは案外つゆだくだと
いやがるのでわざわざ片栗粉でとろみ付け…それをカリカリに乗っけて…
かなりいい匂いがしているうえに人間だって確実にリゾットとしていけそう!

「さあっ!おこげお食べっ!!」

カレー③


……シーン。

固唾をのんで見守るなおこげとなおこげ母をよそに、なぜか奥で暴れだすおこげ…
まったく興味がない模様。一応少しでも食べたい気持ちがあるときは
近寄ってはくるのですが今回は近寄ってすら来ないという…
この瞬間手間ヒマかけて作ったなおこげ母の怒りは頂点に達し、この後
また痛い目を見るおこげなのでした。

カレー④


結局カリカリも気にいらず、レトルトも飽き、手作りにも見向きもせず…
ということでもう一度前はいやがって食べなかった缶詰をあげてみると
今回はやたら食いつきが良い。
それでもやっぱりこだわりがあるらしくカリカリの上に乗っけるともう食べず。
結局以前も同じことがあったのですがバラバラに盛るのがベストらしい。
カレーライス盛りですね…カリカリが左、オカズが右。
多少カリカリにオカズの味がしたほうがいいのか…

カレー⑤


結構な勢いで食らいつきはじめるおこげ。

カレー⑥


相変わらず一回の食事だというのにてんこ盛りごはんがイヤなおこげは
3回分けで食べています…これは第2弾なのですが気にいってるらしく
ごはんの近くにすぐさま寄ってきます。

カレー⑦


じょじょにカリカリも食べていき、3回目にはカリカリ部分まで完食!
よくわからないけどやっぱり混ざっているのがイヤなよう…
自分の気分でカリカリだけを食べたりおかずを食べたりしたいらしい…
まぁカレーも全部混ぜてから食べる人もいるしちょっとづつって人もいるから…
でもさでもさー…涙。

カレー⑧


あとごはんをあげる時の足の向きもかなり重要。
今回みたいにわりと気にいってる時はごはん入れの真正面にちゃんと立つのですが
まったく興味のない時はごはん入れの横あたりに立ち顔だけ突っ込み
一応ぺロッとかしてみるもののすぐ水を飲みに行き、その後はまったく寄り付かず…

カレー⑨


相変わらずごはん後のおやつタイムはノリノリでなおこげ母とゲームをしながら
食べてますが本当にごはんは難しい…
今食べている缶詰もまったくもって高いものじゃなく普通のものなので
グルメだからってことはないはず…ホントわがままです…
[ 2007/11/09 17:22 ] おこげ | TB(1) | CM(22)

毎度毎度の… 

相変わらずやりたい放題で自由犬のおこげ。
この犬は一生こんなんなんだろうか…とふと考えてしまう今日この頃、
みなさんいかがお過ごしでしょうか、涙。

毎度①


公園のど真ん中で必要もないのにフルオープンで転がり、

毎度②


お友達が来ればうれしくなって更に転がり…
っていうかこの時はおこげだけじゃなく、後方でフレンチブルの茶々ちゃんも
転がっております。

毎度③


お気に入りのベンチではなぜか「奴凧(やっこだこ)」みたいに広がってます。
何しにお散歩に来てるのかがまったくわからん…

毎度④


家ではとっても丈夫な骨の形をしたゴムのおもちゃで遊んでいるのですが、
(ほんの何日か前に殉職…)
横に咥えたほうがかわいらしいのになぜか縦に咥えることが多く…
なんかバブバブーって感じにはなるものの…

毎度⑤


…ちっともかわいくない。
そのほうが咥え方的に楽なんだろうか、でもオエッ!ってなりそう。
ちなみにこれ、おトイレに座ってるように見えますが本当のおトイレは
奥に設置してあり…ではなんでこんなトコにおトイレがあるのかというと…

毎度⑥


あの悪夢のハロウィンの次の日にまたもや穴を…
たしかあの時の記事にもう一個危ない場所があるからなおこげ母に頼みます~と
書いてたんだけど…またもや間に合わず、涙。
というわけで穴あけ当初はとりあえずおトイレで蓋をしてたのですが、
今はこんな感じで…

毎度7


入り口の時と同様のプラスチックのタイルみたいなので修復してあります。
でもこれをどけるとまだ畳がむき出しなので近々また補修をするらしい。
右側にもちらっと見えてますが入り口のトコに大穴をあけた時よりも現在は
更にタイル部分が拡大されております。

毎度⑧


ではあの穴の蓋になってたおトイレはどこへ行ったかというと…
現在はイスの上に設置されています。
なぜかというと…このイスの背もたれ部分も齧りとられてますが…

毎度⑨


オシリを乗っける部分が徐々に侵食されつつあり…。
どんだけ壊せば気が済むのよーーーーーーーーーーーーー!!!涙

毎度⑩


しかしまたもや反省してる感はまったく見られないうえに、案外このタイルを
気にいってるらしくやたらこの上にいることが多くなったおこげ。
あと何年我慢すればおりこうになってくれるんですかねー…


[ 2007/11/07 14:33 ] おこげ | TB(0) | CM(16)

肉とビールと男と女。 

11/4の日曜に英ちゃん家と一緒に横浜にある海の公園に行ってきました。
目的はただ一つビール付BBQ!
英ちゃん家に声をかけた時に即答で「行くに決まってんじゃんよー!」と
とってもうれしい返事をもらえ…こういう返しってホントうれしいです…涙。
めちゃめちゃいい天気に恵まれ、集合場所へと急ぎます。
今回の集合場所は「肉のハナマサ」。ある程度は購入したもののまだまだ
納得いかない一行は朝早くから始まるお店を探してひた走ります。
なんとかスーパーを見つけ追加食材を購入、そして現地へと向かいました。

BBQ①


今回一応犬連れということで端っこのテーブルにしてもらっていました。
とにかくいっつも大荷物の一行…色々とセッティングが大変です。
9月に英ちゃん家と清里旅行に行った時おこげが異常に気にいってしまったベッド。
今回なんとそのベッドをおこげにプレゼントしてくれました…涙。
ホントにどうもありがとう!うれしすぎる…!
ということでワンコ用ベッド&テーブルをセット、英ちゃん早速ベッドに乗ってます。

BBQ②


…なんか焼いてる写真が相変わらずこれしかない。
とにかくみんな飲んだり食ったりしゃべったりを延々続けておりました。
ノンアルコールビールを飲んでいる人も!えらい!!

BBQ③


英ちゃんは終始こんな感じでまったり。
とってもいい子にベッドに転がってました。英ちゃんママ曰くベッドに
乗るしかないくらい短いくくられ方だったから…ってのもあるらしい、笑

BBQ④


おこげはというとこの日はホントに疲れ知らずで最初から最後まで遊んでました…
常にうろうろと動き回り、英ちゃんのバッグをあさまくり、
とにかく一通り全部のおもちゃを齧りまくっていました…。

一応飲み食いも一段落したので腹ごなし?に海のほうへ行ってみることに。
久しぶりに歩く砂浜は人間には非常にきつかった…
しかしおこげと英ちゃんは元気元気に歩きそして…

BBQ⑤


海に直行!冷たくないのかなぁ…

BBQ⑥


そしておこげのみ泳ぎに深いほうへ…
奥のほうに見えるのは八景島シーパラダイスです。
いつもどおりゴキゲンで水と戯れるおこげ…

BBQ⑦


しばらく海で暴れ周り上陸、しかしすぐ砂浜に転がりびしょびしょでドロドロ…涙。
なんか長ーーくなってへんなモン齧ってるし…
とにかくおこげはホントに水が大好きらしい、よかったね!
そしてびしょびしょ達はまたBBQ場に戻り、飲み食いし始めます。

BBQ⑧


その間おこげは英ちゃんのベッドとおもちゃを占領しまくり…。
相変わらずおこげと英ちゃんの距離はあんまり縮まりません、笑
ずっとおしゃべりしまくり笑いっぱなしで冬っていうこともあってか
あっという間に日が暮れちゃった…

BBQ⑨


最後に記念写真をパチリ!
…どっちがどっちだかさっぱりわかりません。
舌の出具合からいくと右がおこげで左が英ちゃん…?
ということで寂しいけどこの日はこれで解散…ホント楽しかった!
英ちゃん家は帰り渋滞に巻き込まれずなんと30分くらいで帰れたそうな。
こちらまで出てきてもらって大渋滞じゃ申し訳なかったからそれを聞いて安心!
おつかれさまでしたーいろいろありがとねーっまた行こうねーっ!

そしてこの日の珍事件…

BBQ⑩


珍というよりは結構重大な事件ではあったのですが…
まず上のリードをつけてこの日出かけてました。
最初このリードで木にくくりつけられていたおこげ。しかししばらくたつと
絶対来れないであろう位置になぜか普通にいるおこげにみんなキョトン…
よく見るとあっさりリードを噛み切ったらしく遠くにいくわけでもなく周りをふらふら…
その後ロングリードを持っていってたのでそれを木にぐるぐるに巻いて
またくくりつけてたのですが何度でもあらぬ位置に出没するおこげ。
…何回噛み切ったかわからんくらいの結び目の数。(4枚目の写真参照)
まったく毎回毎回何しでかすかわからないよ…涙。
みんなに「チェーンにするかね。」って言われたおこげ。
そんで歯がキーーンとかなってちょっとは懲りればいいんだよ…

最後に「おこげ海ではしゃぐ!の巻」の動画をどうぞ!






[ 2007/11/05 17:21 ] おこげ | TB(0) | CM(20)

(UN)HAPPY HALLOWEEN! 

10/31はハロウィンでした。
ちなみにハロウィンとは…(wikipediaより抜粋)

「カトリックの諸聖人の日の前晩(10月31日)に行われる英語圏の伝統行事。
ケルト人の収穫感謝祭がカトリックに取り入れられたものとされている。
ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、
精霊や魔女が出てくると信じられていた。
これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。」

とのことで魔除けの焚き火ってのはカボチャのちょうちんのことらしい。
ハロウィンと聞くとちょっとダークなイメージがあるんだけれども…
なおこげ家にもこの日ハロウィンばりに恐ろしい出来事が発生しました…

ハロ①


「おこげです。
ハロウィンとのことでカボチャのネックレスをつけてもらいました。
そこまではとってもよかったんだけど…
この日わたしはハロウィンだからか…きっと何かにとり憑かれちゃったのね。
なおこげとなおこげかーさんがいない間に一暴れしちゃったんです。

ハロ②


…そう、おこげ部屋のフロアマットをビリビリにしてしまったんです。
前に爪とぎした時にちょこっと剥がれた穴から一気に攻めてみたら…
ベロベロに剥がれてきて下から畳がでてきたりも!
でもとにかくなおこげかーさんが怖くて怖くて…
この写真顔は写ってないけど鬼のような顔でわたしのことを睨みつけてるんですよ…」

ハロ③


その後も怖いオーラを体全体から出しながら黙々と掃除と修復に励むなおこげ母。
なおこげとおこげは部屋の入り口でおとなしく待機…。

ハロ④


次々と道具を持ってきては穴を塞いでいきます。
それをじっと見つめるなおこげとおこげ…

ハロ⑤


ツギハギだけどなんとか修復完了!

ハロ⑥


入り口の穴が塞がれたためとりあえず部屋の中に入れてもらえたおこげは
緊張の糸が切れたかのようにバッタリと横に倒れます…
奥ではまだなおこげ母が新しいアイテムを作っているところです。

ハロ⑦


そのアイテムがこれ!プラスチックでできたなんか床に敷くタイルみたいなモノ。
何日か前から穴が開いてたのに気づいていたなおこげ母はこの穴をおこげが
大きくしないうちに塞ごうとこの日このタイルを買ってきていたのですが間に合わず…
朝はなんでもなかったのに長いお留守番でつまらなかったのかやっぱり
大暴れしてついにビリビリにしてしまったのでした…
あ!まだもう一つ穴があいているので早めに修復してください、なおこげかーさん!

ハロ⑧


「ねーねー怒ってんの?かーさんまだ怒ってるの?」(おこげ)

相変わらずしつこくよだれでベタベタの金魚ちゃんを押し付けまくるおこげ。
おこげもいい加減にいい子にしとかないと今に痛い目にあうぞー…

ハロ⑨


「わたし、やれば出来る子ですから。」(おこげ)

…まったくもって反省の色が伺えないおこげなのでした…涙。





[ 2007/11/01 14:48 ] おこげ | TB(0) | CM(26)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。