スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10000番イベント&花よりおこげ。 

おこげブログで10000番を踏んでくれたのは!ジャジャーン!
黒ラブ「ハルちゃん」のお母さんのHalleさんでしたー!!
おめでとうございますっ!そしてありがとうございます。
ブログにカウンターの証拠写真も載せて頂き、ホントにうれしいです、涙。

しかししかーし、10000番のカウンターを見てくれていた方が他にも!
そう、あの有名なハンコ職人さんの「さとちん」さん!
さとちんさんも本当にありがとう…今回は最初にワンコを飼ってる方限定で
なんて言ってしまったので…コメント欄でもさとちんさんに
「プレゼントはワンコを飼っている方に!」と優しい声をかけて頂いたので
そのお言葉に甘え今回はさとちんさん…何もナシ…ご、ごめんなさい、汗。

そして更になんともう1人カウンターを見ていた人がっ!
…それは…それはなんとなおこげ叔母のみっちゃん!、爆。
昨日の夕方「今アクセスしたら10000番だった…まずいよね…」ってメールが!
まずくないまずくない!カウンターの設定上、何人か10000番を見てくれるんじゃ
って思ってたので何人見ててもおかしくないし、まずくないのです。
しかし今回はワンコ飼ってる方限定なのでプレゼントはHalleさんのみです!笑
Halleさん、あんまり期待せず待っててくださいね~!
今回の10000番イベント会社から見ててくれた人もいたりでおこげブログを
気にしてくれてる人がいるんだってとってもうれしくなりました…
みなさん本当にありがとうございました。

そしていつもの日記へ…

おこげはたいして花は好きじゃないとは思われますが…
やっぱり春はそこいらじゅうにお花が咲いています。
なおこげ家の玄関やら塀にもお花がたっぷりなのですが、たまにプランターが
車に轢かれたり、鉢が落っこちてたりと切ない出来事も…。
車に轢かれた時はちょうど目の当たりしたらしいのでなおこげ母は
追いかけたらしいですけど。

花より①


おこげ公園も相変わらず花がいっぱいでキレイなのでおこげを無理矢理
お座りさせて写真をパチリとすることも多いのですが…

花より②


おこげはまったくモデルになる気はなく、ベロがダラリ…
しかも花グループのなおこげ母がいる前でプランタに乗っかる始末…

花より③


なおこげ母に「コラー!」と叱られ慌ててプランタから降りるおこげ。
顔がちょっとあせってるし…。

花より④


もう我慢の限界にきたおこげはいきなり目の前にあるすべり台を逆送。
しかし濡れていて上がれず。
そしてこの日はめずらしく小さい女の子がおこげ公園に朝早くから来ていました。
お母さんとワンコのお散歩に来ていたようで、さすが犬好きらしく…
真っ黒むっちりおこげに「かわいー!」を連発し頭をなでてくれました。

花より⑤


誰が来ようとも相手より絶対に小さくなる!がモットーのおこげ…
ちびっ子より小さくなりぺったんこに。
そしてしばらくするとまたお友達ワンコがたくさんやってきます。

花より⑥


今日はハスキーの「すずちゃん」に遭遇!とにかくキレイでかわいいワンコです!
ちょい悪男の雑誌「LEON」にモデルさんで出たんだって!
こりとーちゃん!おこげが見ている先のベンチに立ってるのが「すずちゃん」ですよ~♪
ってものっすごく小さくてあんまり見えないか…汗。
今度はちゃんと撮れるようにがんばります…

明日からGWですね!毎日お天気がいいといいなぁ…








スポンサーサイト
[ 2007/04/27 16:18 ] おこげ | TB(0) | CM(20)

ボール遊びフルコース+おこげニュース。 

とにかくボールに夢中のおこげ。
つい先日おこげ第2公園へ行った時も池の中をジー…

フル①


このむっちりしたオシリをドン!と突き飛ばしたい衝動を抑えつつ
視線の先を見てみるとそこにはボールが浮いていました。
この時はボールを持っていくのを忘れてしまったのでちょうどいい!
とボールを拾いあげ、そのまま持って帰ってきました。

フル②


そしてその拾ってきたボールが真ん中にある青いヤツ。
左のパンダちゃんボールから右に向かっておこげが好きな順になってます。
いきなり2位に食い込む青ボール。おこげ的には歯ごたえ重視な模様。
そして相変わらず公園へ行くとすぐボール遊びを要求するおこげ。
しかしボールを投げるたびに一度ベンチへ戻り…

フル③


ボールをしばしアグアグしてベンチの下に落としては…

「なおこげボール落ちたから拾って!」
とまったくもって自分で拾う気はゼロ…仕方ないのでボールを拾いあげ
また投げます。しかしまた…

フル④


ボールを齧りながら違うベンチで休憩…ととにかくボール遊びが
テンポよく続かないのが腹立たしい!!
しかし本人はご機嫌でボールを齧り中。

フル⑤


齧っては落とし、投げては齧り、また落とし…を繰り返しているので
ボールもすぐドロドロ。
もういい加減ボール遊びも飽きただろうとボールを拾って水道で洗います。
するとすかさず洗っているボールにまたかぶりつき…
なおこげ母とちょっとしたボールの奪い合いに。

フル⑥


自分の顔がずぶぬれになるのはまったくおかまいなし。
ボール遊びと水遊び両方を楽しみ、おこげにとっては1粒で2度おいしい状態に。
そしてなんとかボールをおこげから取り上げ袋にしまおうとすると…
またもやそのボールに飛び掛り…

フル⑦


ベンチで齧るおこげ…
この「ボールを投げてもらう⇒ベンチで休憩しながら齧る⇒そして下に落とす⇒
なおこげに拾わせてまた投げてもらう⇒水道でなおこげ母とボールを取り合う⇒
またまたしつこくびしょびしょのボールを齧る」の一連の流れが
今のおこげのボール遊びお気に入りフルコースになっているみたいです。

○●おこげニュース●○

二重カウントをしていたときもありましたが…。
とりあえずいつのまにやらカウンターがもうすぐ10000!
ということで10000番をちょうど踏んでくれた方に何かプレゼントを
したいと思います!(今回は犬を飼っている方限定で…)
もしぴったりの方がいなかった場合はその近辺の方にしますので
カウンターの写メとってメールを送ってください!
何をプレゼントするかは…こ、これから考えますー!


[ 2007/04/25 13:21 ] おこげ | TB(0) | CM(32)

おこげ第2公園にて。 

勝手に名づけてしまいましたが、日曜日におこげ第2公園へ行ってきました。
この公園には先日Halleさんも行かれたようです。
とにかくものすごくデカい公園で、さすが元競馬場というだけあるなぁ…と。
ちょっと曇っていて風がものすごかったんですが、おこげを連れてなおこげの相棒
「猫たん」とともに行ってきました。

第二①


こないだぶっちぎれたフレキシリード…原因はおこげが齧ったから…らしく…。
もろくなっていたところにおこげが爆走したのでちぎれたらしいです。
完全におこげが悪いのですがなんとなんと…メーカーさんが交換してくれました。
うれしい…フレキシリードさん?ありがとうございました。
ということでおこげも自由に歩けます。

第二②


現地では最初に黒ラブに遭遇。 おこげに声をかけてくれたのでしばし歓談。
すると黒ラブのお父さんがおこげにワンコ用のクッキーをくれました。
しかしおこげは一旦口には入れたもののすぐさまほきだすという無礼な行動を…。
というのもおこげは結構もっさりしたクッキーみたいなものは好きじゃないので
袋から出した時に食べてくれよ…と念じてはいたんですが、やはり食べず…。
一瞬時間が止まったんでは…という気まずいムードになりましたが、
そのクッキーを黒ラブが食べることによって、そのムードからは解放されました…
おこげのバカ…。

第二③


そして軽井沢?別荘とかあっちゃいそうな道をずんずん歩いていきます。
するとフェンス越しにまたもやラブちゃんたちが!

第二④


ものすごく彫りの深い、かっこいいおじさんが連れていました。
2匹とも大人しくてかわいかった…そして今度は小さいワンコに遭遇。

第二⑤


おこげは小さいワンコ集団に近づくやいなや、突然仰向けに…。
ワンコ達も呆然でしたが、飼い主さんも呆然。
明らかになでてくれというアピールをしているおこげ…みんなになでてもらって
ご機嫌でした。

第二⑥


そしてこの公園には馬もいます。
最初に会った黒ラブのお父さんが「ここにはデカイ犬がいっぱい散歩に
くるけど、こりゃでっかいぞ!って思ったらロバが散歩してた」って話を
してたのでこのお馬さん達も公園内を散歩してることもあるのかなぁ。
歩き疲れたので芝生のシートに戻りくつろいでいると…

第二⑦


どこからともなくプードルが。
リードを離してしまったらしく最初ワンコだけ走ってきました。
一生懸命追いかけてきたら黒いデカイおこげとくっついてたのを見て
飼い主さんもさぞ驚いたことでしょう…。

第二⑧


とにかく疲れたーーー!とへばる一行。
ちょっと横になろうと寝転がったらおこげはなおこげの足の上で休憩…。
…ちょっと腹立たしくはあるけれども、疲れたしまぁいいかと。
あんなにいやがってた車にも自分から乗るようになったし…
とっても楽しい一日が過ごせました!
おこげ、また行こうねー!



[ 2007/04/23 12:39 ] おこげ | TB(0) | CM(36)

そして半年…。 

今日でおこげが誕生してから半年。
前にも犬を飼っていたことはあるけれど半年でこんなにも大きくなるのか…
なってしまうのか…と最近本当に毎日ビックリしています。
ということで今日は、今まで撮った写真でどれだけ大きくなったのかを
比較してみようと思います。

ジェニーちゃんと④


まずはお馴染、おこげのお姉ちゃん的存在のジェニーちゃんとの写真。
当時はまったく大きさが違い、やっぱりゴールデンて大きいなぁ…
と思っていたのですが今では…

半年②


まったく引けをとらない…
むしろ頭とかオシリとか確実におこげのほうがデカイ感じ…。

半年③


そしてこれもほんの数ヶ月前のこと…
「横にくっついて歩く」を練習をしているところ。
当時は、なおこげ母がこんなにかがんで教えていたのに今では…

半年④


「く、熊!?」
まさに今、熊に襲われてます!ってな勢い。
つい最近も、まさかそんなトコにまで手がかかるわけないと侮っていたため、
っていうかまったくそんなこと考えてもいなかったので、おこげが私に
飛びついてきた時に爪でアゴをザクーーーーーーーっと…。
今でもアゴに一筋の赤い傷ができております。ちなみに私167cmあります…

半年⑤


これはなおこげ家にやってきてまだ2週間くらいか…
年賀状用に写真を撮ろうとリビングにつれてきてソファに乗っけたところ。
こんなに小さかったのに…。

半年⑥


顔も手もこんなにでかくなりました。
これは今日おこげ公園に転がっていたグローブを拾ってきて、
お気に入りベンチで齧っているところの写真。

おしり。


そして、うちにやってきて約一ヶ月くらいたった時のおこげのごはん時の写真。
そういえば、今では相当回転数が減りました。
オシリもまだまだ小さくて、このときはまだ毛がくるくるしてなかったんだ。
それに下のマットもまだなんだかとってもキレイだし破れてない、涙。
しかし今では…

半年⑧


ドカーン!て感じ。
オシリがめちゃくちゃ巨大だし…。
だからなのかなんとなくふてぶてしい感じさえも伝わってくるし…。
下のマットもすごいボロボロじゃんか…。
ごはんの量も人並みだし、それ以上に確実に出すモノを毎日出しまくってるのに
なんでこんなに大きくなれるのかと不思議に思う毎日です。
お医者さんはそろそろ半年だし成長も止まるんじゃないかと言っていましたが
…そんな感じまったくしないんですけど。

みなさんのトコのワンコちゃんはまだまだ成長中ですか…?
[ 2007/04/20 13:45 ] おこげ | TB(0) | CM(33)

ニャンとワンダフル。 

先日、おこげ公園でのお遊びも終了し「そろそろ帰るか…」と公園を出てのろのろと 歩いていると、後ろのほうからものすごいドデカイ声で
「おこげちゃーーーーーーーーーん!」と叫んでいるのが聞えました。
「なんだなんだ!やる気か!」と振り返ると、そこにはおこげ公園の前に住んでいる なおこげ母の友達おばさんがニャンコを抱いて立っていました。

ニャン①


そのおばさんの家ではニャンコ2匹を飼っているそうで、ちょうど日向ぼっこがてら
公園に出てきたところだったようです。

ニャン②


おこげはニャンコ好きなので接近戦でご挨拶。
しかし、相当迷惑だったらしくこの後すぐ左側のグレーニャンコは退散。

ニャン③


改めて「私、おこげ、そろそろ産まれて6ヶ月になります。」とご挨拶。
こちらのニャンコはワンコと一緒に暮らしたことがあるので嫌がらず
おこげに付き合ってくれてはいますが、微妙に曲がった前足から
「何かしたら猫パンチ繰り出してやる!」感がたっぷりあふれてます…。
この日はなんとか猫パンチを食らうことなくさよならできました。

ニャン④


そしてこれまたつい先日の事…。
なおこげの部屋には、ケージの中に入ったおこげのトイレがあります。
ケージが大嫌いなおこげは普段はまったく入らないのですが、用を足すために
入るのは問題ないようで走って入っていきます。
本当はケージを取っ払いたいのですが掃除する時には入っていてもらいたいので
とりあえずトイレと兼ねておいてあります。
しかし、ケージの中だとそのまま前に出れず、ぐるっと一回りして帰ってくるので
その時にオシッコを踏んでしまい、床を汚してしまいます…
というこで、やっぱりケージを取っ払おうということになりました。

ニャン⑥


トイレの位置は変わらなかったので、ちゃんと失敗せずに出来たのですが、
ケージが取っ払われ未知の部分が出てきたことがそんなにうれしかったのか、
やっぱり壁に大穴を…涙。

ニャン⑤


前に齧られた窓枠と、今回の壁の穴を見てうなだれるなおこげ母。
どんだけ壊せば気が済むのかと…。

ニャン⑦


「まだまだイケるわ!」(おこげ)

結局またケージを復活させたのですが…
本人はまだまだ元気元気で遊び足りない模様…。
この力を何かに使えないものだろうか…

[ 2007/04/18 14:47 ] おこげ | TB(0) | CM(20)

私、案外スゴイんです。 

いつもいつも飽きもせずジェニーちゃんとボールの奪い合いをしているおこげ。
中途半端に転がったボールを2人で見つめています。
ということで、なおこげがボールを投げ「取ってこーい!」

すごい①


おこげもジェニーちゃんもダッシュで追いかけます。
しかし、もちろんジェニーちゃんがゲッツ!
おこげ必死にがんばるもやっぱり追いつけず…。

すごい②


ボールが取れず、非常にくやしいおこげ。
またいつものジトーッ作戦かと思いきや、今回は真正面から向かい合うのではなく…

すごい③


なぜか連結。
いったい何がしたいんだろう…。
ジェニーちゃんのママはこの日お出かけだそうで早く帰ってしまいました。
公園に取り残されたおこげは、無理矢理なおこげとベンチの間に挟まり、

すごい④


ボールをあぐあぐしながらくつろぐことに。
しかし、そんなモンあぐあぐ齧ったところでおいしくなかろう…。
ということで今日はおこげの必殺技(…しょぼいですが。)をお見せしようと思います。
タイトルは「タバコよりジャーキー!」です。

すごい⑤


タバコを吸うかのように指の間にジャーキーを挟み「待て!」
食い入るようにジャーキーを見つめるおこげ…。
「ヨシ!」

すごい⑥


「ぱっくんちょ!」
がっつきおこげもこの時は器用に指には噛み付かずジャーキーだけを食します。
ちなみにジャーキーは片手に2本挟むのが限界です。
それ以上は準備時間がかかりすぎて、おこげ的には待てないようです。

[ 2007/04/16 13:16 ] おこげ | TB(0) | CM(20)

泥とボールとおこげ。 

最近やたらとボール遊びに情熱をそそぐおこげ。
おこげ公園に着くととにかくボール!ボール!騒ぎたてます。
しかしこの公園にはボールは大好きだがボール禁止令の出ているワンコが2匹。
1匹目はゴールデンの「アル」ちゃん。アルちゃんはボールを飲みこんで開腹手術を したことがあるらしく…それ以来禁止されとります。
あともう一匹は「雷が鳴ってもボールは絶対離さない!」がモットーの
黒ラブすっぽん「フジ」ちゃん。

泥①


そんなこんなでフジちゃん登場!フジママに抱きつかれるおこげ。

「…く、臭くありませんか?」(なおこげ)
「んーん!フジちゃんのが比べ物にならないくらい臭いから!」(フジママ)

…そ、そうなんだ…。
フジちゃんは公園の外へお散歩に行ったのでおこげのボールタイムが始まります。

泥②


「早くボール出さんかーい!」なおこげ母に猛アピール中。

泥③


フレキシリードがないので(涙)、リードが邪魔にならないよう首にまき準備万端。
でもなんか「しめ縄」風…土佐犬風…。

泥④


やたらご機嫌でボール投げを繰り返します。
なおこげ母に「ボールを置きなさい!」と言われているのに完全無視の自由犬…。

泥⑤


よだれと泥でドロッドロになったボールとおこげ先生。
そして家路につき…

泥⑥


汚れた体を拭いてもらおうと玄関に上らなきゃ!思ってはいるものの
疲れすぎて足元がおぼつかずバケツに足を突っ込んでしまい…。

泥⑦


「あー、しっかし今日も疲れたわー!あ、そこ念入りにね!」(おこげ)

ばあやに足をふいてもらいます。この後はごはんにヨーグルトにおやつ…
うらやましいくらいのお嬢様待遇…私もおこげになりたい…。
[ 2007/04/13 14:12 ] おこげ | TB(0) | CM(18)

水もしたたる…。 

前日の夜雨が降ると、「明日のお散歩はナシなのでは…」という淡い期待を
いつも少しだけ抱いてしまうのですが、だいたい期待むなしく次の日の朝は快晴。
この日も前日雨が降っていたのですが、朝はこれでもか!という晴れっぷり!
ということで、いつもどおりお散歩に出発。

現地にはすでに何匹ものお友達ワンちゃんがおり、それぞれにそれぞれの遊びを
楽しんでいました。
おこげもフレキシリードにつけかえ、ボール遊びでもしようと思っていたところ…
突然、何かにとり憑かれたかのように何かに向かい爆走!

そしてその先にあったものは…

狂喜①


一つの水たまり。おこげ公園のはしっこにたった一つだけ出来ていた水たまり…
フレキシリードのブレーキをかけたとこで間に合わず…

狂喜④


バサバサバサーーーーズサーッと!そしてこんなことになって…

狂喜⑤


ビショビショで…

狂喜⑥


ドロドロ…。
水たまりにものすごい勢いで突っ込み、おこげはなぜだかそこで真横に転倒…。
公園にいた一同は唖然…そして悲鳴。
しかし本人は興奮冷めやらず今度はものすごい勢いでなおこげに向かって爆走、
そして飛びかかり…

狂喜⑦


ドロドロに…。
その後も走りまくり、今度はボールを取りにベンチに戻ろうとすると…ブチッ!!

狂喜⑧


フレキシリードが切れちゃったーーーーーーーーー!
まだ買ったばっかりなのにーーーー!どうしてどうしてー…涙。
こんなにすぐ切れちゃうモノなのかーーーーーーーっ!!

切ない出来事が多発し、ショックを隠しきれずとぼとぼと家路につくなおこげ一同。
忙しいのにこの日は結局朝からおこげを洗濯しました…。
お風呂場も砂だらけです…ふぅ…。



[ 2007/04/11 11:34 ] おこげ | TB(0) | CM(23)

ワンコ大量発生! 

おこげのお散歩は平日は朝6時半から約1時間くらい。
土日は2時間ほど寝坊させていただいて8時半をめどに出発しているのですが、
この日はとにかくおこげがやかましく…、しょうがないので休みの日だというのに
泣く泣く7時半に出発。そして、いつものようにおこげ公園にやって来ると…

大量①

い、犬がてんこ盛り!!
ざっと数えても10匹以上はいるんじゃないかと思われるくらい大量発生してます。

大量②

人もワンコもわらわら!更にまだまだ続々とやってきます。
意味もなく「すごい…すごい…」とてんやわんやしているなおこげ達をよそに
前に一回くらいしか会ったことのない人にも「おこげちゃんだ!」と声をかけられ…
「黒デブ=おこげ」がこの公園では定着している模様。

大量③

8時半になるとゲートボールが始まるので、みんなその前に撤退するらしい。
なおこげ家はいつもゲートボールが始まると同時くらいにやってくるので今度からは おこげのためにもこの時間帯にしようと!今回でまたお友達が増えたもんね!
その頃公園の端っこでは…

大量④

「風太犬、発見!」
レッサーパンダの風太くんのごとく見事に立ち上がっています。
そして足元では相変わらず…

大量⑤

おこげとおねえちゃん犬「ジェニーちゃん」とのボールをめぐる静かな戦いが
始まっていました。

大量⑥

しかし毎日毎日同じパターンの戦い…よく飽きないなあ。
ということで本日は経過は省略。
そしてこの日は狂犬病の注射をしに病院へ行きました。
前回同様病院までの道を間違えかなり遠回りをしてしまいましたがなんとか到着。
いつもは普段と変わらず勢いよく注射をしてもらっていたのに今回は…

大量⑦

なんと半泣き…!診察台に乗っても手はグーになり、体もカチコチに!
注射が終わって先生がおやつをくれているにもかかわらず、断固拒否…。
しかし診察台を降り、待合室に戻るとものすごい勢いでおやつを完食!
このまま病院嫌いになったらたまらんと先生はおやつをちぎり走りながら
診察室までおこげを呼び寄せていました。そしてまんまと入る単純おこげ…。
…しかし体がデカくなってきているだけに先が思いやられます…。

[ 2007/04/09 15:27 ] おこげ | TB(0) | CM(20)

おねえちゃんとわたし。 

いつものようにおこげ公園へ向かって歩いていると…
とんでもなくかわいい物体に遭遇!!

姉1


この子は「カールちゃん」!コッカーとプードルのmixだそうです、コッカプー…?
シナモンパウダーふりかけたみたいな毛の感じでとにかくもっさもさでかわいい!
そしてこんなにも大きさが違うというのにおこげと同じ5ヶ月らしいです…。
また会えるといいなぁ…その時にはぜひ連れて帰りたいっ!

姉2


公園に着くと「ジェニーちゃん」発見!おこげはダッシュで近寄ります。
そしていつもどおりボールの奪い合いが。
おこげは、またジトーーーーッとジェニーちゃんのボールを見ています。

姉3


「そのボールわたしも齧りたいの…。」と、とりあえず下手に出てみるおこげ…
しかし貸してもらえず、次の手を考えることに。

姉4


「そのボールわたしも齧りたいの…。」と、
次はジェニーちゃんの耳元でささやき作戦!…しかしまだ貸してもらえず。

姉5


「そのボールわたしも…」と、
最終的には、どんどんジェニーちゃんに覆いかぶさっていく失礼おこげ…。
数ヶ月前はまったく体の大きさが違ったのに、今では頭やら足の大きさなんかは
むしろおこげのほうがデカいくらい…。

姉6


最後には仲良くジェニーちゃんと手をつなぐおこげ。
一緒に遊んでくれる、優しいおねえちゃんがいて良かったねーーーー!!

そして本日の「おこげ!不思議発見!」は…

姉7


なぜかおこげの水飲みボールの下にペットボトルが!

このペットボトルはバリケード用3段ボックスの1番下の段に置いてあるオモリ用。
しかも3段ボックスはおこげエリアとは逆向きに配置してあるのでそう簡単には
取れないはず…。2リットルのペットボトルいっぱいにお水が入っていたのに
なぜそんなところに…涙?




[ 2007/04/06 13:49 ] おこげ | TB(0) | CM(8)

武勇伝。(おこげバージョン) 

今までにいくつかのおこげ武勇伝をブログに綴って参りましたが、本日はまた
最近起こった武勇伝を紹介したいと思います…

武勇伝
↑「紹介しちゃいまーーーーす!」 byおこげ。

なおこげ:「こげちゃんいつものやったげて!」
おこげ :「聞きたいか!こげの武勇伝!」 

武勇伝!武勇伝!
武勇でんでんででんでんレッツゴー!

なおこげ:「オキニのニャンコのぬいぐるみ!」
おこげ :「いつのまにやら激痩せよ!」

武勇伝!武勇伝!
武勇でんでんででんでんレッツゴー!

なおこげ:「すべらないマットを敷いたのに!」
おこげ :「ぺりぺりはがれて楽しいよ!」

武勇伝!武勇伝!
武勇でんでんででんでんレッツゴー!

なおこげ:「木枠はぺりぺりはがれない!(怒)」
おこげ :「固いものだって齧りたい!」

武勇伝!武勇伝!
武勇でんでんででんでんレッツゴー!

なおこげ:「壁の穴ボコどうしたのっ?(涙)」
おこげ :「掘ったらどんどん剥がれるよ!」

♪意味はないけれどーむしゃくしゃしたからー
おこげのまーゆげを抜いてみたー、ぺけぽん♪

以上、オリエンタルラジオ武勇伝風に武勇伝おこげバージョンを綴ってみました。
そしてそれぞれの詳細は以下に…

武勇伝①

みっちゃんからもらった猫のぬいぐるみ。一番の仲良しで首に鈴がついているので
毎日シャラシャラ鳴らしてはご機嫌で遊んでいました。
それなのにある日突然、綿を全抜きしたらしく、脱皮してしまった猫ちゃんを発見。
今は鈴だけが残っています…

武勇伝②

部屋がフローリングですべるので足に悪いと思い、マットを購入。
このマット、大型スーパーの特売でお一人様一枚限りのところを親戚のおじさんが
洋服や声色、表情を巧みに変え(嘘)わざわざ2回並んで2枚ゲットしてくれたモノ。今ではそのうちの1枚を恐ろしくボリボリにし、ものすごく小さくしてくれました…。

武勇伝③

この窓枠も…いつの間にか齧り倒してくれたようで、気づいたらボリボリに。

武勇伝④

更に3段ボックスも齧りに齧りまくります…以前は3段ボックスを最終的に
2段ボックスにしてしまったこともあります。
なんの味もしないだろうに…歯ごたえが良いんでしょうか。

武勇伝⑤

そして最近、床に白い粉が大量に落っこちているのを発見、なんと壁に穴が!

武勇伝⑥

ビックリ仰天し、もう掘れないようにトイレのケージを移動して穴を塞いだのですが、次の日また違う部分に穴が…。現在はその穴もベニヤ板で塞いではありますが、
次はまた違うところに穴をあけるんでしょうか…

しかし穴をふさぐためにトイレを移動してしまったからなのか、夜中にねぼけて
しまったからなのか…
朝起きたら元トイレのあった位置にウ○チとシッコが大量にしてありました…。
…フンだり蹴ったりです、涙。










[ 2007/04/04 13:53 ] おこげ | TB(0) | CM(24)

なおこげ家のプチお花見会@おこげ公園。 

3/31日、土曜日、とてつもなくどんよりした曇り空の中を
「午後から雨が降るらしいから!!」という理由で朝早くから
無理矢理家族を叩き起こし、「なんでこんな日のこんな朝っぱらから!」と、
罵声を浴びせられつつも、おこげをつれて公園でお花見をしてきました。

案の定お花見をしている人達などいるわけもなく、ゲートボールに
励むおじいやおばあ達がいるだけでした。
そんなこんなでシートと簡単なお弁当を桜の木の下に広げることに。
なぜか一番乗りでシートに陣取ったのはおこげでした…。

お花見①


写真を見てもかなりどんよりな空です…
しかし現地についてしまえば結構楽しめるものでビールを飲み、お弁当を食べ、
おこげも朝ごはん+ヨーグルトを公園で食べました。

お花見②


「気になるわ…それ私の分もあるのかしら?」と言わんばかりに
お弁当を覗き込むおこげ。Emiさんからいただいたスヌード大活躍中。

お花見③


しきりに覗き込み、人が食べているとしつこく邪魔するおこげ…。
ということでウインナーをあげることに。
今回わかったのですがおこげはキュウリが嫌いみたいでした。
そして一応お花見なので桜をバックに写真を撮りました。

お花見④


左からなおこげ父、母、なおこげなのですが、なおこげ父とおこげの
この微妙な距離感…何かを物語っています、なんだかはわかりませんが。

お花見5


掃除機かのように桜が散った上を歩きまわり、あげくのはてに鼻の穴のちょうど
ど真ん中に花びらが…みんな爆笑だったのに本人だけは訳がわからずキョトン。
あいにくの天気ではありましたが、たまにはこんなお散歩も良かろう、と
納得しつつこの日はおこげ公園をあとにしました。

そしてこれには後日談があり…

次の日の日曜にもいつものようにおこげ公園へお散歩へ行きました。
なぜかこの日はとってもあったかくていいお天気!ものっすごい青空!
くやしいのでもう一度桜とおこげとなおこげで写真をパチリ。

お花見⑥


さすがに今日はたくさん人がいるなぁ…と思っていると、なおこげ母の友達であり、
おこげ公園のまん前に住むおばさんもちょうど桜を見に来ておりました。
するとそのおばさんが挨拶もそこそこに、
「昨日さー、あんなに天気悪くて寒いのにそこの木の下で朝っぱらからお弁当
広げてる人たちが…」と…。
もちろん言い終わる前に「…そ、それは、わ、私たち一家です。」と…涙。
そのおばさんも「えーーーーー!!なんで?なんで?」って言ってたけど…

お花見⑦


…きっと激しくオッペケペーな家族だと思ったでしょうねえ。
散歩の帰り道に「だからやだって言ったのに!すごい恥ずかしい!!」と
なおこげ母からまたまた怒られたのは言うまでもありません…。



[ 2007/04/02 14:51 ] おこげ | TB(0) | CM(19)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。