スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハッピーバースデー!! 

ブログ書くの何年ぶりだろう…

誕生日

おこげ8歳になりました、昨日は1日前倒しで家族みんなでお祝いをしました。
写真は猫たんが買ってくれたおこげ顔のケーキ!なおこげ父さんはわざわざおこげのために朝からお誕生日プレゼントのガムを買いに行ってくれました!

8歳は大型犬にとって結構な年齢だけど本当に小さい頃から何も変わらない…アホさ加減も破天荒ぶりも…。
昔はこの暴れん坊ぷりを大いに悩んだものですが今となっては本当に…このままずっと…永遠に変わらないでいてほしい。

おこげ!うちに来てくれてありがとう!これから何十回でもお祝いしようね!



スポンサーサイト
[ 2014/10/20 10:50 ] おこげ | TB(0) | CM(2)

チームTHE能天気in山中湖 後編 


相変わらずの暴走行為はあったものの、気を取り直しみんなで乾杯。
決して小さくない犬3匹とでかめの大人たち6人と子供でぎゅーぎゅーに密着しながらぎゃーぎゃー盛り上がっていました。

今回は前回の教訓を生かし晩御飯前には極力飲み食いはしないと決めていました。
なぜなら晩御飯の量もたっぷりあるしなによりとんでもなくおいしいから。
しかしおこげ部屋に集合するなりあれやこれやお菓子を出してくるなおこげ母とみっちゃん…まぁなんだかんだ食べたんだけど…。




そして相変わらず落ち着かないおこげを怒りとばしながらの楽しい晩御飯タイム。

前回もすごかったけど今回もものすごいおいしかった~!!
角煮がホントにおいしかった…

この日はなんとユカイの誕生日だったらしくケーキ登場!
みんなで歌を歌っておめでとうをしました~。

満腹な体に鞭を打ちまたもや集合場所のおこげ部屋へと戻ります。
その時になおこげ母が満腹でだらだらとしていたみんなを奮い立たせる一品を
出してきたのでした。

チーム⑨

サザエさんの人形焼きみたいなものでなんでも横浜限定だとか。
犬たちも食べられそうってことで買ってきたようなのですが。。。
「んじゃ、サザエさん取った人が勝ちね」となおこげが言い放ったが最後、
みんな目の色が変わったかのように袋の中に手をつっこみ次々とサザエさん一家を
取り出しました。

せーの!で見てみるも…

「顔がちぎれてる…」「…誰だかわかんない」「顔がっさがさなんだけど」

と、誰のを見てもまったくもって誰だかわからん状態の人形焼きが登場してしまい。
でもどうやらユカイのがサザエさんぽい!とのことでこの賭け事はユカイの優勝!

チーム⑧

その間犬たちはどうしていたかというと…
英蔵はおとなしくごろごろ、おこげはそういうことがまったくできず…
英蔵パパに遊んでもらっていたかと思えばいきなり顔面に強力なパンチをぶちこみKOしてしまったり…と常に落ち着かず。
さらには真夜中に猫たんを起こしまくり何度もトイレに行くことにもなりました…。




外でガサガサ言うたびにおこげのワッワッの声に結局眠れず24時間TVを夜中中見てしまいました、そして明け方うとうとしたところに雨の降る音が。結局プールにも湖も行けず。なのでごはんまでダラダラしまくりおいしい朝ごはんをたべました。

チーム⑫

そのあといつもどおりの全員集合ショット!今回も全員満面の笑みで写っているのでした。

いろいろなことがありすぎて前回同様あっという間にチェックアウト…帰りに網戸を壊したことを謝り倒しました、次回はさすがにもう出禁になるんだろうか…

このあと、道の駅に行ったり前回偶然見つけたおいしいハム屋さんみたいなところでしこたまお土産を買いSAに向かいます。

チーム⑬

ハム屋さんの駐車場にて。ものすごい不満げなおこげ、不満げなときってなんか眉毛のあたりが八の字みたいになるんだよなー。この後「車に戻るんだ戻るんだ!」とダダをこねました…

チーム

お決まりのソフトクリーム!小雨なのでみんなで食べられる場所を探していた一行。でも屋根付きの場所がなかなかない…最終的には藤棚みたいのがあるベンチを見つけてそこにいたのですが、同じように探し回っていたはずのなおこげ母とみっちゃんはいつのまにかいなくなり…なんと二人はラーメンを食っていたらしい。自由人だな…

そして英蔵家とはこのSAでお別れ…帰りは渋滞もなくすんなり帰ってこれました~!今回もいろいろあったけどめちゃめちゃ楽しかった!!また行こうね~!
[ 2013/09/05 15:16 ] おこげ | TB(0) | CM(4)

チームTHE能天気in山中湖 前編 

今年も「チーム・THE能天気」は山中湖へと旅立ったのでした。
去年の悪夢(悪夢①悪夢②)は繰り返すまい…という確固たる意思と共に。
今回猫たんが午前中仕事というビミョーなスケジュールのため英蔵チームとは現地集合となりました。

チーム①


高速渋滞はなかったものの山中湖渋滞にはまり結局なおこげチームが現地に到着したのは16時半過ぎ…なんとかおこげを泳がせてやろうとソッコーでペンションのランに行き英蔵チームと合流。

チーム②


前回来た時はプールの時期ではなかったものの空のプールをのぞいては「これ水でしょ、水があるんでしょホントは?」とうろうろ…今回はランに入った瞬間に水のニオイを嗅ぎ取った様子…

チーム③

ものすごい勢いでプールに向かっていくおこげを「服は脱いで!とりあえず脱いで!」と大人4,5人で抑えるももうどうにも止まらない…途中ビリビリーと明らかに服が破れた感じの音はしたけれどなんとか放流…

チーム⑥

長い時間ではないけれど漬物並みに漬かり続けた真っ黒。
雷の音が聞こえてきたので撤退することに。しかし体を拭いた後もプールの柵をしめてもよじのぼってまでプールに入ろうとする始末。

…なんでこんなに水が好きなのー??

「そこに水があるから!(キリッ)」(おこげ)

いやいやそんなことより早く帰って乾杯しよー!無理やり引きずりペンションに戻ります。そう、この時はまだまだ明るい未来に向かって歩いていたなおこげなのでした…


荷ほどきやら何やらやっていた時にまたもや事件は起こりました…(号泣)
なおこげがトイレに入っていると猫たんの「おこげーおこげー」と呼ぶ声が聞こえました。ペンション貸切のためすべての部屋のドアを開け放していたのでどっかの部屋に遊びに行っているのだろうと思いながらトイレを出たら猫たんもいない。


すると猫たんがものすごい勢いで部屋に入ってきました。

「またやっちゃった、やっちゃった!!」(猫たん)

「えーーーーっ、シッコ?やだやだどこーーー??」(なおこげ)

とこの時はまだ一生懸命掃除すれば大丈夫かも…というさもしい考えもありパニックながらも小声で話す余裕すらあったなおこげ。

「違うよ!また網戸やっちゃったんだよ!!」(猫たん)

「……………。(声も出ず)」(なおこげ)

またもやなぜか1Fに降りて行ってしまいダイニング後方にある網戸を突き破ったおこげ…何がしたいんじゃっ!アホかっ!!

愕然としながら1Fに降りていくとオーナーの方と去年にはなかった網戸補修用の器具を持った英蔵パパが網戸を直している光景が目に入りました。もうその時におこげがどこにいたのかも覚えてないという…とりあえず現場はパパに任せた!と都合よく考えをまとめ2Fの部屋へと戻っていきました…

チーム④
「またまたやってしまいましたの、オホホ…」(おこげ)

クソーいったい何回暴走すりゃ気が済むんだコノヤロー!!

チーム⑤


その後おこげ部屋に集合し、網戸を無事直し終えたパパも合流。
チームTHE能天気は完全復活を遂げみんなで乾杯したのでした…しかしいっつも毎回思うんだけど猫たんてホントこういう時って何やってんのかなぁ、怒りの矛先はなぜか必ずいつも猫たんに向かっていくのでした…。

「おいしい晩御飯、サザエさんは誰の手に!?雨の日曜日」の山中湖後編は待て次号!


[ 2013/08/29 14:30 ] おこげ | TB(0) | CM(4)

真っ黒in山中湖旅行 ~海猿本編~  

やっとこ最終編に突入~!

網戸ぶっこわしたり嫌がらせオモラシをしたりで完全に無法地帯になっているおこげ。
必死で掃除したあと、またもやおこげ部屋に集合し飲み始めます。(なおこげ母は満腹のため就寝)しかしあまりにいろいろ悲しい出来事が続き疲れ果てる一同。しばらく飲み続け次々に撃沈してきたので明日はとりあえず起きられたら朝6時に出発!というビミョーな約束をしてこの日は眠りについたのでした。そして次の日…

海猿①

起きれた!!!!

本当は到着した日に連れて行ってやろうと思っていた水遊び。しかし渋滞で到着時間が予定より遅くなってしまったので翌日でいいかと。夜中に音を立てて雨が降っていたし朝も庭をのぞいたら…降ってる…涙。でもおこげを遊ばせてやりたいというのもありどうせ濡れるし!と勢いを出して宿を飛び出すも外に出たら全然降ってなかった~!

海猿②

「私、こんなのなくても全然泳げるわよ!」(おこげ)

むかーしに買ったライフジャケット。一番大きいサイズを買ったにもかかわらずまったくサイズがあわなくなってしまい急きょなおこげ母になおしてもらいました。確かにおこげは異常に泳げるけれどプールじゃないからおこげにもしも何かあったらとりあえずは浮いててもらわんと周りがやばいんだよっ!

ここは宿のプライベートビーチみたいなものらしくおこげ達だけで遊べました。



ホントに水好きだねぇ…まったく陸にあがることなくつかりっぱなしの真っ黒。

ここは砂浜というよりももっと粒の大きい石?みたいなものが全体なせいか体も汚れないし、水も猫たんが言うには全然冷たくないそうな。





すると向こうのほうからどんどん近寄ってくるモノが…
白鳥でした~!餌をもらえると勘違いしているのかグングン近寄ってきます。。おこげのほうがビビって「ワッ、ワッ」とか言ってました。蔵は陸の上から虎視眈々と白鳥をにらんでました…勝てないよ…確実に蔵よりデカイぞ…。

海猿③

しばらく遊んでそろそろ帰ろうとするもそうそう簡単に帰らないおこげ。すきあらば水に帰ろうとします…みんなが帰るよ~と水を離れないと絶対に帰ってきません…間違いなく前世は水辺の生き物だったんだろうなぁ。

海猿④

なんとか宿に辿り着き、英蔵パパに洗ってもらいます、いつもすいません…






そうしてバタバタしているうちに朝ご飯~♪英ちゃんはみっちゃんと猫たんの間にきれいに並んで何かもらえるのを待っています。

海猿⑤

しかしわがまま娘が1人。
おこげは疲れるとわがままが倍増するタイプ…

「私は疲れたの!泳ぎ疲れたの!!テーブルの下とか無理なの、広いトコで1人…いや猫たんにも付き合ってもらって眠りたいのっ!!」(おこげ)

勝手に後先考えず泳ぎまくっていたくせに常にめんどくさい…

食事の最中に夜中に聞こえた変な鳴き声について話しているとオーナーさんが「それ鹿ですね」と。間違いなくデカめの鳥かなんかだと思ってたのにまさかの鹿発言に一同盛り上がり。そしてなぜかみんなで記念撮影を始めます。

海猿⑥


この写真にタイトルをつけるとしたら「ザ・能天気。」って感じかね…数々の事件が勃発するも何事もなかったかのような満面の笑顔で写真にうつる一同。おこげだけなんか文句たれそうな…いや文句たれてるんだけどね~。

海猿⑦

うって変わってオーナーさんの持ってるパンに吸い寄せられうつるワン達。おこげわかりやすいなー…そしてこの後猛ダッシュで片づけをはじめ一通りいろいろなことを謝りまた来れる事を祈りつつお宿を後にします…本当にお世話になりました…すいませんでした…。

海猿⑧

車に乗った瞬間くらいから雨が降り出したので早めに帰路につきます。いつも英蔵チームとはサービスエリアで解散するので最後にみんなでお決まりのソフトクリームを食べます。おこげは待ち合わせのサービスエリアではソフトクリームを頑なに食べなかったのに帰りはひたすら食べ続けます…行きは気もそぞろで食べられないんだろうけどホントにめんどくさい!怒

海猿⑨


そしてお別れの時間に。最後だからと英ちゃんを触ろうとしたみっちゃんとなおこげ母。

しかし…




ゴン!!


同時にしゃがみこみ英ちゃんを触ろうとしたからか2人で頭突きをするはめに…最後の最後までみんなを爆笑の渦に巻き込んだのでした…。
数日後…反省会と称する飲み会で猫たんは「あの時、爆笑する英蔵ママに何十発も叩かれたんだよね…」と呟いておりました。

海猿⑩


そして無事に家に到着したおこげは死んだようにソファで眠るのでした…

しかしその日の夜、宿からメールが。もう出入り禁止で!というメールかとハラハラしながら読んでみると…忘れ物がありますがと。

…しかも3部屋中2部屋が忘れ物をしているという。英蔵家はケータイの充電器、おこげ部屋に至っては猫たんのズボン。信じられない…なんでそんなの忘れるのよっ!最後の最後まで宿に迷惑かけっぱなしの旅なのでした…いや~!でもなんだかんだ言ってめちゃめちゃ楽しかった!!(←やっぱり能天気)


また行こうね~!!!

[ 2012/10/02 16:37 ] おこげ | TB(0) | CM(6)

真っ黒in山中湖旅行 ~海猿ばりのびしょびしょ編~ 

前回記事で宿に着いてそうそう大事件を起こしたおこげのことを書いたのですが…

無事網戸もなおり、気を取り直してみんなで晩御飯まで酒盛りを始めました~!


(事件現場風のブルーシートは無視してね)

おこげと蔵之介は昔は会うと必ずおもちゃや最終的にはゴミまでをも巡りつまらない口喧嘩を繰り広げていたのですが…今回は割とお互い仲良くやっていました。この写真はふとした瞬間にみんなが動いたのをきっかけにベスポジにいたおこげの位置を蔵之介がとってかわったところ。戻ってきたおこげにビビリながらもがんばってその場所をキープする蔵。しまいにゃ英ちゃんも乗っかり暑苦しい3ショットに。そしてお待ちかねの晩御飯~!良かった…しんみりした宴会にならなくて…涙。







今回暴れん坊のメンバーがそろっているのでできるだけ1人づつのお皿で運んでもらうのではなく大皿で…という注文をしました。でも前菜や温かいお椀はその都度出してくれるという心遣い…。完全に盛り上がる一同。しかもシャンパンを飲むという事をちらっと旅行前に言った事を覚えててくださり洋風の前菜を作ってくれたそう…嬉しい!

食前酒がついていたのでそのコップにみんなでシャンパンをついで飲んでいたのですが、それを飲み終わりビールに移行すると猫たんが「コップ欲しい」みたいな事を言いだしました。なんでやねん、みんな普段から缶のままビールやらチューハイやら飲んどんねん。周りからも「いーじゃん、コップなんて。」とか「猫たんていつもコップ欲しいとかいうよね」と責められる猫たん。あまりに低次元のやりとりにオーナーさんが「…コップ出しましょうか」と心配してくれる始末。めんどくさいんじゃいつもいつも!怒

あー…とにかく全部が全部おいしかった!そして量もすごい!食事を運ぶ時だけはワンちゃん持ってくださいと言われたのですがおこげはランで力尽き…ほとんどの時間を床でべったりと過ごし、しまいには横になったまま動かず。オーナーの方が跨いで給仕をしてくれるという異様な光景となりました。でもゆっくり食べられて良かった~♪そして楽しい晩御飯の時間も終わり2次会が始まります。


山中湖①


みんなの集合場所であるおこげ部屋に戻るとすぐさま蔵之介に無言の圧力をかけるおこげ。(蔵之介のビビリ顔に注目)

「ここは私の部屋だし次は私が!私だけが!ベッドだからね!」(おこげ)

しかしここからが最悪だった…
晩御飯終了後、みんなが2Fに戻りわらわらとしていた時のこと。


あーーーーーーーっ!


みっちゃんとオカンの部屋から声が聞こえました。


「蔵之介がーーーーーーーーーーーっ!!」

バタバタと駆け込むと…蔵ちゃんがシッコをしてしまったらしい。幸いにも少量だったため掃除をしまくり…何事もなく(なくはないけど)その場をしのぎました。そしてまたみんなでざわざわしていた時の事。

ここからおこげ目線で語ってみようと思います。(たぶん、いや間違いなくこう思ってただろうから!怒)




…おこげです。

私はずっとイライラしていました。だっていつもいつも私は一番でお姫様だから!!わがまま言ったって許されるんだから!私が水がなくなったってワンワン言えばなおこげ父さんだってすぐに「わかったわかった」って言って隣の部屋までお水入れにきてくれるし!!

だけどこの旅行では一番じゃなかったの…そうそれはユカイがいたからっ!!猫たんたらずっとユカイと一緒に遊んでるじゃないっ!


くそーーーーーーーーーーーっ、こうしてやるっ!!!











ザザザーーーーーーーーーーーーー







「!!!!!!!!!!!ヒイイイイイイイイイッ…(声にならない…)」(なおこげ)


シッコを廊下でしてしまったんです…猫たん達をにらみつけながら。しかも大量。


なおこげはわかっていました、おこげがむしゃくしゃしているのを…
廊下で猫たんとユカイが電車遊びをしていたのをジットリと見ていたおこげ。でもそこまですることないじゃんかー…号泣。


おこげは旅行に行くと必ずシッコは外でやりたがります。夜中に5回も6回もおこげに起こされ(猫たんが)トイレに付き合う事は当たり前…なので完全に嫌がらせでやっているのがわかりました…


とにかくなんとかせねばと大量の紙やら新聞紙やらトイレシートやらと消臭剤を片手に掃除を始めますがものすごい量のシッコのためまったく吸い取らず。みっちゃんの部屋に駆け込み備え付けのトイレシートを取りにいきました。その頃早くもベッドに転がっていたなおこげ母。


「おこげがーーっ!おこげがーーっ!!」と叫ぶと一瞬驚きの表情で「えーーーーっ!!」と答えるも「お母さん、おなかいっぱい…」と1ミリも動く様子を見せず寝てしまうなおこげ母…くそーっ!!!怒


とにかく掃除をしまくり吸い取りまくりを繰り返します。怒りのオーラをまとうなおこげに多少申し訳なさそうな態度をとるおこげ。なんつーことしてくれたんだ…


結局オーナーさんにこれまた謝り倒し私たちがチェックアウトした後に大掃除してもらうことになってしまいました…本当にすいませんでした…

山中湖②

「いつだって一番がいいんだもんね!!!」(おこげ)


今回「海猿編」を書こうと思ったのですがそこに行くまでに力尽きてしまった…次回「海猿~本編~」をお送りします…今度こそ普通のネタになります…涙。






[ 2012/09/27 16:59 ] おこげ | TB(0) | CM(7)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。